市民プールなどはどこも満員、芋洗い状態だ。そしてマナーの悪い客も多いので、あまり行きたいと思えない。そこで、家庭で使えるサイズのプールを購入すること検討。

まずは色々とネットで検索をする。私が信頼しているアマゾンでは沢山の種類が検索にでてきた。数多くの口コミで賛否両論が明記されているが、全体評価が星4以上のものが多い。1,000件近くの高評価をうけている商品。書込みをしているユーザー名をみていると、一見、一般的な名前である。だが、よくよくみていくと、「〇山一郎、〇山二郎、〇山三郎、、」。そして書込みの日本語もおかしなものが多い。

こうした「フェイク・レビュー」について、アマゾンもかなり問題視している状況のようだ。プールよりもイヤホンの書込みでこうしたレビューが多い。中には5,000件以上の書込み、内容は絶賛するものしかない。こうした怪しさ満載の商品を誰が買うのか、かえって逆効果であることに気が付かないのか。ちなみに中国産のイヤホンでこうした書込みが多い。イヤホンの聞き心地やデザイン、個人の主観による感想が多いので「嘘」とはっきり断定がしにくい。

話はそれたが、プールは、ネット販売ではなく実際に現物をみて決めたいと思う。