この時期、毎度お騒がせなのが台風。これが発生することでいいことなど一つもない。さらに、大抵が週末に来る傾向が高い。各地で予定されている催しものは、これのせいで延期や中止となってしまう。旅行など楽しみにしている人にとっては迷惑しかない。
極めつけは、その進路だ。まるでボーリングでカーブを投げたような軌道で列島を横断する。えっ、そこからこんなに曲がるの?という具合で。地球の自転、海の水温、偏西風、その他地理的な特徴ゆえに、列島直撃となるようだが、もう少しそれてくれてもいいのにと思ってしまう。
先日の千葉の被害からしても、直撃した際の衝撃は計り知れない。国がお金をかけて、台風を弱体化させるもしくは、そらす技術の開発を本気で考えてほしい。
今回は近年まれにみる強力な勢力を保ちながら接近している。最大瞬間風速は60m/s、時速換算すると214km/h。この数字からも分かる通り、このままきてしまったらかなりヤバい。今回は家の戸締りはもちろん、ちょっとした非常食の準備はしておきたい。