西荻窪「アテスウェイ(a tes souhaits!)」に行く。
西荻窪、といっても駅からはかなり距離があり、吉祥寺との中間地点にある。駅からの距離は吉祥寺よりも西荻窪からの方がやや近いだろう。15分ほど歩く。東京女子大学の入口近くにある。
2009_11200011
天気が良いなか、登校途中の女子大生に混じって店に向かう。
2009_11200008
「アテスウェイ(a tes souhaits!)」とは、「願い事が叶いますように!」の意味。'01年11月オープン。
2009_11200009
駅からも離れ、わかりにくい場所にあるのだが、これが非常に人気店なのである。車で来店する客の誘導のために、常に店員が一名店頭に立っている。
川村英樹オーナーシェフの経歴については、店のウェブサイトを参照の事。→http://www.atessouhaits.co.jp/chef/index.html
クープ・ド・フランスで優勝するなど、日本人トップパティシエの一人であると言える。
もちろんこの店に限らず、パティシエが有名だからといって自分好みの味かどうかは別の話だが。
BlogPaint
平日11:00の開店直後に入店したのだが、客はひっきりなしに訪れている。店員も、どの客が先に入店したかなどよく分かってない様子で、テンパった対応(?)をしている。イートインスペースは2人掛けテーブル席が5組ある。店頭にテラス席もあるのだが、実際に使用されているのかは不明。
2009_11200003
モンブラン(520円)
アーモンドのメレンゲの土台に、和栗の上に乳脂肪47%のホイップクリームを絞り洋栗のクリームで覆ったモンブラン。見た目が特徴的。まず、どうやって食べるか悩んだ(笑)。とりあえずフォークを入れてみると、思ったより形が崩れにくくなっていたので上手く食べることができた。濃厚すぎず、上品な味わいのモンブラン。
2009_11200006
デリス マロン ダブリコ(500円)
秋の新作。栗とコニャックのムースとリンゴとアプリコット(あんず)のジュレのケーキ。上品なムースが美味しい。土台がナッツなのだが、スポンジ系だったらより自分好みだったかな。

以下は前回('09年9月上旬)訪問時に食べたもの。
画像 001
ロールスペシャル(300円)
ややしっとりとしたスポンジのロールケーキ。上品な味わい(←さっきからこればっか)。
画像 002
フロマージュ クリュ(380円)
レアチーズケーキ。これも上品(以下省略)…。美味しかった。
画像 003
ガトー ペーシュ(500円)
桃のショートケーキ。さっぱりしていて美味しかった。あまり甘くない生クリームと桃とスポンジが良く合う。

見た目も美しく、味も甘さ抑え目で上品なケーキが揃っている。女性に人気の店というのも頷ける。ただ、俺の好みから言えばもう少し濃厚なケーキがあってもいいかな、と感じた。