2007年06月26日

大宮戦〜雨の駒場はなんか嫌〜

大宮0‐0横浜

またしてもスコアレスドロー…
でもガンバ相手のそれとは全く意味が違うドローなわけで。正直勝ちきりたかったです。
マツが試合に出るようになって、守備力ってのはそりゃもう強く逞しく(?)なって、ひやひやする場面も少なくなったと思う。
だから勝ち点1は見込めるようになった。

でもそれじゃ、全然上にいけないわけよ。
まったくもって消化不良なわけですよ。
ゴールしなきゃ毎試合勝ち点2を失ったまま…

なぜか雨の駒場で、思うように足にボールがつかなかったのかもしれない。
水曜日に試合があって、疲労が溜まっていたのかもしれない。
でも、でもなの。
相手も同じ状況、だから言い訳にはならないのね、うん。
誰も言い訳になんかしてないのかもしれないけれど…。


走ってる選手もいる。それこそガムシャラに。
痛くてもピッチに立ち続ける選手もいる。
けれど、そうじゃない選手がいたらチームは一つにはなれんのだよ、ワトソン君。(←誰!?


っつーことで、前半戦終了って言っても大分戦もあるし、ナビスコだってある。
ナビスコはトーナメントに入るし、「得点をとらないと上に進めない」って結果がモロに見えてしまう。
まずどうにか、どうにか1点!!できればFWに決めてもらって波に乗っていきたいところですよ。


マイクは練習あるのみ。日本の代表として旅立つんだから、大宮戦みたいなプレーじゃ恥かくだけだよ!!シャキっとプレーしてこい!!シャキっと!!


ほんで新曲ね。
歌会には間に合わなかったけど、ユースの応援歌『イダレオーダレダレ横浜ー…』好きな歌だけにトップでも採用されて嬉しいです。
これからドンドンこの歌で選手を後押ししていけたらな、と思いました。


もう駒場はこりごりです。早く大宮サッカー場完成してくれ…


go_the_distance at 11:27│Comments(0)TrackBack(0)clip!マリノス日誌 | 試合後日誌

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔