先にあった教育委員会に提出された陳情についての行政報告資料。
2011年12月14日(文教)給食の放射性物質に対する安全性の確保に関する陳情について



 行政報告なので、議会としての決めることはないが、給食食材を市が独自の検査機器を購入することについて、保護者の不安は理解できるが、コストは重要。ナーバスに考えすぎるのもどうか。市ができること、できないことを明確にすべきなどの議員側からの質問や意見があった。
 市からは、一台1500〜1600万円がかかり、設置場所は計測する人員も必要。全体の最適で考えたいなどの答弁があった。
 
 あくまでも資料。