平成29年4月に武蔵野市の吉祥寺地区で開園予定のグループ保育室について、現状で開園が確実ではないことが分った。

a64abe5ce7f8a1404f332e18cb20f5e9_s

 現在、定員30〜40名のグループ保育室が吉祥寺地区で2園、開設予定とされている。しかし、12月13日に開催された武蔵野市議会文教委員会で審議した補正予算の説明では、3歳児問題へ対応するため、3歳児定員を30名程度と想定している園については、施設のオーナーとの協議が終えられていない。
 もうひとつの園については、定員30〜40名程度で想定されているが、こちらは現状で保育士の確保ができていないと市は説明していた。

 どちらの園もビルのフロアを利用する保育所。認証保育所とせずグループ保育室としているのは、手続きに時間がかかるため平成29年4月の開園に間に合わせるためだ。開園が決まった場合、市でも広報するが、認可外保育所となるため、入園申込みは園へ直接行う。

 まずは開園が早期に決まることを望みたい。開園の情報が得られればお知らせします。




 写真はイメージ