170121_kaeyoutosei 築地市場の移転問題や都政と日常の暮らしをテーマとした学習会が1月21日に小金井市で開催される。
 当日は、築地市場の問題に加え、野川公園を南北に縦断し、野川のすぐ北側を東西に抜ける都市計画道路(都道)の問題も報告される。今年には都議会議員選挙が行われるが、これらの問題から都政を変えようというのもテーマだ。小金井の話題が中心だが、ご関心があればご参加ください。


 概要は下記。

▼現場からの特別報告
どうなる、どうする 築地市場の豊洲移転」 
 お話 中澤誠さん(東京中央市場労働組合執行委員長)

▼小金井からの報告 〜『はけ』と野川と都市計画道路〜 他


2016年7月の都知事選以降、築地市場の豊洲移転問題、2020年のオリンピック、パラリンピックを巡って都政の闇の深さが露になってきています。築地市場の豊洲移転は暮らしの基本である食の安全性に関係しています。

また、小金井において東京都は、「はけ」と野川の自然と景観を壊し、そこに住む人たちの暮らしに影響を及ぼす都市計画道路を、地元の反対の声を無視し、優先整備路線として決定しました。

私たちの日々の暮らしと将来は「都政」と深くつながっています。誰もが暮らしやすい、希望のもてる東京にしていくためにも、小金井を変えていくと同時に「都政」に対し、声をあげていくことが大切です。

2017年6月には都議会議員選挙も行われます。「都政」を変えるチャンスです。
「都政」についてのあなたの声を! 語り合いましょう。



▼資料代 500円
▼よびかけ人 川名雄児/小泉たみじ/小林豊司/小山美香/阪本雅一/陣内直行/春原真子
▼主催 小金井から都政を変えよう! 1・21実行委員会
▼連絡先 090-6512−2931(小泉)

 チラシはこちら