武蔵野市吉祥寺3丁目の市有地で保育園を運営する事業者の公募が始まる。順調に進めば再来年の2020年4月に定員72名の認可保育園が開園する。

保育施設の整備状況等について_ページ_3

 この市有地での保育園開園は、当初、今年(平成30年)4月を目指していた。しかし、周辺住民の理解が得られず意見交換などを続け、開園時期は延期されていた。今年度、平成30年度予算に開園へ向けた予算が計上されたことで動きが始まり、今回の運営事業者公募となっている。

 文教委員会に提出された資料によると、7〜8月が公募期間となり、9月上旬に応募事業者からのプロポーザルが実施され事業者を決定。2019年(平成31年)3月から工事を着工し、2020年4月に開園が想定されている。

 複雑な背景もあり開園が遅れていたが、周辺住民の理解も得られながら、今度こそは確実に開園してもらいたい。


※画像は行政報告資料より

【資料】
2018年06月20日文教_保育施設の整備状況等について.pdf

【参考】
吉祥寺南町の市有地保育園、30年4月の開園を延期