12月19日に武蔵野市桜堤1丁目で新築工事が始まる「(仮称)介護老人保健施設サンセール武蔵野」の工事説明会に参加した。

IMG_5209
 武蔵野市立桜野小学校の北隣にあり、工事は今月から始まり2020年4月に入所定員100名で開設予定だ。
 施設は地上4階で高さは13.8m。敷地面積2743.02屐建設面積1532.56屐延べ面積4824.33屬了楡澆箸覆襦H注者は、医療法人美誠会。設計・管理は、株式会社シークェンス一級建築士事務所。施工者は、平岩建設株式会社。



 建設説明会では、工事による近隣建造物への影響について、室内を含めて事前に写真撮影を行い、工事後に何か起きた場合には補償できるようにすることや小学校と隣接しているため工事車両の出入りに注意するようになどの意見が出されたが、大きな異論はなく閉会となった。

 同施設については、これまでに市のまちづくり条例に基づき調整会が開催されており、主に東側の住宅地との距離をとるように住民から意見が出され事業者が距離を取るなどの対応が行われていた。

資料_ページ_1 図面を見ると、西側が道路と近接していることが気になったが、一階部分は車両のエントランス用として吹き抜けになっているので、圧迫感はないようだ。児童の登下校の対応については、ガードマンを配置すること、通学時間に大型の工事車両の出入りはしないようにすることと説明があった。ガードマンは17時までの配置としていたので、学童クラブからの帰宅時間となる18時過ぎへの対応について確認したところ、その時間には工事車両の出入りはないが、児童が通ることは承知しているので注意しておきたいと建設工事の関係者は話していた。


【資料】
当日の説明会資料はこちら

【参考】
武蔵野市 まちづくり条例 調整会が開催された開発事業について
 (仮称)介護老人保健施設サンセール武蔵野新築工事

旧くぬぎ園跡地の老健施設  運営事業者決まる(2017年08月24日)

IMG_5212