短いあいだだったけど

 ここにいろんなことを書けてよかった。




 いつからだろう、わたしYUIの曲を聴かなくなったなぁ

 と昨日ふと思った。

   


    「強く、凛と在ること」



 しばらく忘れていたから、

 また思い出しに行こうって思う。




 強く、凛と。

 だけど昔よりもっと

 愛を持てたらいいなって

 思う。

 


 そんなことに気付けなかった。

 強くもなく、愛もなく、

 すべてが一人よがりだった。




 だけどやっと

 わかったんだ。




 それじゃ誰も しあわせにならないこと。

 それじゃ 笑って生きていけないこと。
 



 とがらせて、必死に保つ強さじゃない。

 押しつけて、窮屈になる愛じゃない。




 凛として 心地よい 強さとこころ




 ふくよかな土のように ゆれる葉のように 

 自らが、誰かが、自然でいられる 強さとこころ




 また思い出しに行こうって思う。

 遅いって言われても

 思い出しに行く。




 だって また笑いたいから。

 

 
 笑ってる顔が見たいし、

 笑ってる顔を見せたいから。

 愛する人たちにも これから出会う人たちにも。




 強く、凛と。

 だけど昔よりもっと

 愛を持てたらいいなって

 思う。




 またね。