最近、《ゼンディカーの同盟者、ギデオン》を使い始めて一つ気付いたことを紹介します。

《ゼンディカーの同盟者、ギデオン》

《ゼンディカーの同盟者、ギデオン》対《ゼンディカーの同盟者、ギデオン》のミラーマッチ、
第4ターンにお互いが《ゼンディカーの同盟者、ギデオン》をプレイ、2/2トークンを出したあとの
第5ターンに最初の分岐点があります。

第5ターン


このターンにはどの行動をとるべきでしょうか?
それぞれの結果について解説していきます。
<先手の場合>
あなたの手札が無意味だとすれば一般的な選択肢は以下の2つです。

(1)ギデオンで殴る⇒忠誠度が1増えて、相手のトークンがなくなる
(2)トークンを出す⇒トークンが増える

(1)と(2)、どちらを選んでもトークンでの戦力差は変わりません。
しかし、「ギデオンで殴る」方が忠誠度1増えるので、そのぶんやや有利になります。

なぜこのように言えるかを少し掘り下げてみます。

(1)ギデオンで殴った場合
相手はスルーするとギデオンを失うのでチャンプブロックするでしょう。
するとこちらは忠誠度5のギデオンとトークン、相手は忠誠度4のギデオン、という場になります。

攻撃した場合
ギデオンで殴った場合

(2)トークンを出した場合
こちらは忠誠度4のギデオンとトークン2体、相手は忠誠度4のギデオンとトークン1体、という場になります。

トークンを出した場合
トークンを出した場合


この2つの場のどちらが良いかを考えると、どちらもトークンは同じ1匹差でこちらが勝っています。
しかし、忠誠度はギデオンで殴った方が1多いですね。

この「忠誠度1」の分だけ殴った方が有利ということになります。

その後の展開は?

さらに相手も手札に何もなかった場合はギデオンを守るためにトークンを出さなければなりません。

相手の行動
相手はトークン生成、忠誠度が4対5に

こうしていくと、結果的に先手側が1ずつ忠誠度が増えていきます。
この場が続くと、先手側の忠誠度がどんどん増えていき、その分殴る側が有利になります。

それに対し、殴らなかった場合は相手もトークンを出すことで場がイーブンになります。
延々とお互いのトークンが並ぶだけで戦力差はつきません。

よって、忠誠度が増える分だけ、殴った方が有利になる、と言えますね。

忠誠度5であることの重要性
忠誠度5であることは「紋章を得てもギデオンが残る」という点でとても重要です。
決め手という場面では紋章を使って全軍+1/+1の恩恵を受けたいところ。
なるべく早い段階で忠誠度5にたどりつき、紋章を得る準備をしておきましょう。

例外:相手に除去があると仮定するとトークンを出したほうがよい
基本的には殴った方が「忠誠度1」だけ有利になりますが、相手にトークンを除去できると仮定すると話は変わってきます。この場合はトークンを出して防御を固めないと相手ギデオンの攻撃でこちらのギデオンが墓地に送られてしまいます。

除去があるときの相手の行動
相手に除去があるとこちらのギデオンが排除されてしまう

相手に除去がある可能性が高いと感じたらトークンを出しておいた方がリスクは低いと言えます。

そのほかの選択肢

一応、第五ターンのそのほかの選択肢について触れておきます。

(3)トークンとギデオンで殴る

相手ギデオンの忠誠度を3にすることができますが、
相手ギデオンによりこちらのギデオンが墓地にいくので、この行動は大損です。

(4)紋章を得る

紋章と2/2トークン(3/3)が残ります。
なんらかの理由で明らかに次のターンにギデオンがいなくなると確信していたり、
すでに十分なクリーチャーを用意していたらいきなり紋章を得る、ということはあります。
普通はしない選択ですが、できることだけは覚えておきましょう。

<後手の場合>

攻撃してもチャンプブロックされるだけ。
トークンを出さないとギデオンが沈んでしまいます。

よってトークンを出すしかありません。
後手に選択肢はありません。手札で挽回しましょう!

<まとめ>
以上、ギデオンミラーの基本的な考え方は「トークンを出すより殴ること」ですが、
忠誠度だけ上げても一応勝負は残りのリソースに委ねられます。
忠誠度1のアドバンテージを生かし、勝利に繋げていきましょう。


駿河屋 霊気紛争日本語版BOX 早くも予約開始!
あみあみ 霊気紛争日本語版BOX
5ばさんブログ 霊気紛争商品紹介
駿河屋 統率者2016日本語版5種セット
あみあみ 統率者2016日本語版5種セット
Amazon 統率者2016日本語版5種セット
MTG Mint Card 統率者2016シングルカード 新カード予約開始!
MTG Mint Card カラデシュシングルカード
駿河屋 カラデシュ日本語版BOX
あみあみ カラデシュ日本語版BOX
Amazon カラデシュ日本語版BOX
5ばさんブログ カラデシュ商品紹介
5ばさんブログ ダンボールが届いて送るだけ!MTGカード買取トレトク紹介