ゲートウォッチの誓い発売後初のGPTとなった今大会は22名の参加者が集結。
黒単エルドラージを使用した日野圭介さんが優勝し、GPヒューストンの2byeを獲得しました。
おめでとうございます!

日野さん2
日野圭介さんが優勝!

↓フィーチャーマッチレポートはこちら
GPTヒューストン決勝戦ほかフィーチャーマッチレポート

<大会結果>

アメニティードリーム京都店GPTヒューストン
2016年2月7日開催 
参加者22名 スタンダード
スイスドロー5回戦+プレイオフ3回戦

優勝 Hino,Keisuke 黒単エルドラージ GPヒューストン2bye獲得!
準優勝 Kumon,Syun アブザンカンパニー
Top4 Imai,Masakatsu 《龍の大嵐》ミッドレンジ
Top4 Toma,Hiroto 赤黒ドラゴン
Top8 Yamamura,Yuma マルドゥグリーン
Top8 Matsumoto,Masaya マルドゥ
Top8 Watanabe,Yuta 4色ラリー
Top8 Araki,Shota アブザンアグロ
優勝 Hino,Keisuke 黒単エルドラージ GPヒューストン2bye獲得!
5《沼》
4《廃集落》
4《ラノワールの荒原》
3《精霊龍の墓》
3《海門の残骸》
3《ならず者の道》
2《荒廃した湿原》
1《オラン=リーフの廃墟》
1《領事の鋳造所》

4《搭載歩行機械》
4《静寂を担うもの》
3《作り変えるもの》
4《本質を蝕むもの》
3《難題の予見者》
4《現実を砕くもの》
4《精神背信》
2《歪める嘆き》
2《完全無視》
2《次元の歪曲》
2《残忍な切断》

サイドボード
2《歪める嘆き》
1《次元の歪曲》
3《強迫》
2《究極の価格》
3《鞭打つ触手》
2《幽霊火の刃》
1《ゲトの裏切り者、カリタス》
1《異端の癒し手、リリアナ》

準優勝 Kumon,Syun アブザンカンパニー
1《砂草原の城塞》
4《コイロスの洞窟》
4《ラノワールの荒原》
4《乱脈な気孔》
3《風切る泥沼》
1《未知の岸》
3《吹きさらしの荒野》
1《梢の眺望》
3《森》
1《平地》

4《森の代言者》
3《静寂を担うもの》
2《永代巡礼者、アイリ》
4《棲み家の防御者》
4《先頭に立つもの、アナフェンザ》
4《作り変えるもの》
2《死霧の猛禽》
2《巨森の予見者、ニッサ》
4《集合した中隊》
2《アブザンの魔除け》
4《ドロモカの命令》

サイドボード
2《始まりの木の管理人》
1《隠れたる龍殺し》
2《アラシンの僧侶》
1《ゲトの裏切り者、カリタス》
4《難題の予見者》
1《見えざるものの熟達》
2《絹包み》
1《悪性の疫病》
1《鞭打つ触手》

Top4 Imai,Masakatsu 《龍の大嵐》ミッドレンジ
2《島》
2《沼》
1《山》
4《汚染された三角州》
4《血染めのぬかるみ》
1《大草原の川》
2《窪み渓谷》
1《燃えがらの林間地》
2《燻る湿地》
1《シヴの浅瀬》
2《神秘の僧院》
3《精霊龍の安息地》
2《精霊龍のるつぼ》

4《雷破の執政》
4《龍王オジュタイ》
2《龍王シルムガル》
2《漂う死、シルムガル》
1《頑固な否認》
4《シルムガルの嘲笑》
3《時を越えた探索》
4《忌呪の発動》
1《残忍な切断》
4《龍詞の咆哮》
1《苦い真理》
3《龍の大嵐》

サイドボード
1《龍王ドロモカ》
2《ゲトの裏切り者、カリタス》
1《払拭》
1《究極の価格》
1《残忍な切断》
2《精神背信》
2《強迫》
1《命運の核心》
2《光輝の炎》
1《炎呼び、チャンドラ》
1《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス》

Top4 Toma,Hiroto 赤黒ドラゴン
4《血染めのぬかるみ》
4《汚染された三角州》
4《樹木茂る山麓》
3《燻る湿地》
3《精霊龍の安息地》
4《沼》
4《山》

4《搭載歩行機械》
4《飛行機械技師》
3《炎跡のフェニックス》
4《雷破の執政》
2《ピア・ナラーとキラン・ナラー》
4《嵐の憤怒、コラガン》
4《龍詞の咆哮》
2《焦熱の衝動》
3《闇の掌握》
2《残忍な切断》
2《強迫》

サイドボード
4《精神背信》
3《自傷疵》
2《ゲトの裏切り者、カリタス》
2《コジレックの帰還》
1《コラガンの命令》
1《命運の核心》
1《前哨地の包囲》
1《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス》

日野圭介さんが優勝!

日野さん

黒単エルドラージを使用した日野圭介さんが優勝!
スイスラウンド初戦を落としながらも、その後7連勝となり見事優勝を勝ち取りました。
「《本質を蝕むもの》が強かったですね、これでよく勝ちました」

《本質を蝕むもの》

中盤以降、余ったマナでドレインする能力が強かったですね。
ほかにも《ならず者の道》《精霊龍の墓》など無色の土地がとても強く、
土地の能力で勝利したデュエルも多かったそうです。

「ところでヒューストンってどこでしたっけ?イギリス??アメリカ??」

と、海の向こうの不戦勝を手に入れた日野さん。
今後の活躍に期待ですね!

ヘッドジャッジレポート
GP名古屋の興奮も醒めず、リミテッドからスタンダードへの頭の切り替えが追いつかない
今日このごろでしたが、優勝はスタンダードプレイヤーの日野さんの勝利となりました。
僕もほぼ毎週試合で対戦する方なので、また当たったら宜しくお願いします!

優勝デッキは黒単エルドラージ、そして準優勝の公門さんも無色入りの《集合した中隊》デッキ。
《作り変えるもの》《静寂を担うもの》を二人とも採用してますね。

《作り変えるもの》《静寂を担うもの》

2対1交換ができるクリーチャーとしてアドバンテージの取れるこの2枚。
これからも色々なデッキに採用されそうですね。

さて、来月のアメニティードリーム京都店GPTは3/6GPT東京です。
たくさんのご参加お待ちしております!

↓フィーチャーマッチレポートはこちら
GPTヒューストン決勝戦ほかフィーチャーマッチレポート


駿河屋 カラデシュ日本語版BOX 予約開始!
あみあみ カラデシュ日本語版BOX
Amazon カラデシュ日本語版BOX
5ばさんブログ カラデシュ商品紹介
駿河屋 統率者2016日本語版5種セット
あみあみ 統率者2016日本語版5種セット
MTG Mint Card カラデシュシングルカード 新カード予約開始!
MTG Mint Card 異界月シングルカード
駿河屋 異界月日本語版BOX
あみあみ 異界月日本語版BOX
Amazon 異界月日本語版BOX
5ばさんブログ 異界月商品紹介
5ばさんブログ ダンボールが届いて送るだけ!MTGカード買取トレトク紹介