email_banner

スタンダードシーズンも時間が経ち、相場も落ち着いてきましたね。
イクサランのカードをいくつか以前紹介しましたが、結局今の価格がどうなったのか気になったのでMTG Mint Cardで調べるとどれもそんなに高くなっていない印象。
もしかしたら買いどきかもしれないので、ちょっと調べてみました。

↓サイトはこちら
MTG Mint Card イクサラン シングルカード

キャプチャ








jp_jTImWTGW8L

現在最高価格になっているのは《秘宝探究者、ヴラスカ》
価格はちょっと値下がりして$14.49。(以前紹介したときは$16.99)

トークン生成が+2とクリーチャーやアーティファクト破壊+マナ加速で-3なのが嬉しいプレインズウォーカー。
トークン2回出しておけば守りながら奥義に届く上、クリーチャーやアーティファクト破壊も最初から2回分忠誠度があるのが強い。
色が合えばどんなデッキでも採用したい1枚。


jp_KvaL61GJr1

最強恐竜《殺戮の暴君》
こちらはガクッと下がって$14.49。(以前紹介したときは$26.99)

シンプルな強さと安定感がフィニッシャーとして頼りにされていますね。
当初はかなり高かったですが、今では比較的揃えやすくなっていると言ってもいいかも。
この機会に自分でも複数枚用意してみようかな!


jp_m3r0MYxqSKjp_Ino8szLZ1O

裏返る伝説のエンチャント最高価格は《アズカンタの探索》
こちらはあまり変わってない感じの$9.99。

コントロール御用達の軽いエンチャントでデッキをいい感じに調整している印象。
表の1回の能力は軽微な感じですが、積み重ねることで手札がどんどん整っていくんでしょう。
墓地に送ったカードも《奔流の機械巨人》で拾えば問題なし!
今まで何度度なくやられた思い出が…。


jp_ELsHk8phhfjp_smfibkFjaT


価格では《イトリモクの成長儀式》に僅差で負けてますが、若干値上がり傾向のある《軍団の上陸》
今はワンコイン以内で買える$4.39。

ほぼ1マナ1/1クリーチャーのように使えて、3体以上で攻撃するだけで裏返る点も達成しやすい!
達成してからは色マナも出るし、1/1絆魂吸血鬼を生成し続けることも可能と使いやすいです。
吸血鬼デッキや単純なウィニーで需要がこれからもありそう。


《ヴラスカの侮辱》
jp_lrdJDXzb6a

人気確定除去の《ヴラスカの侮辱》
価格は$7.99。

4マナの重さは若干気になりますが、カバー範囲がクリーチャーとプレインズウォーカー、しかも追放もできて2点ゲインなので問題なし。
各種神にも効果的な点も採用される理由の一つかもしれません。
というか黒の確定除去があんまりないので、貴重な1枚っていうのもあるかな?


email_banner

全体的にだいぶ値下がり傾向にあったので、今が買い時と言えそう。
気になるカードはとりあえず4枚揃えておいてもいいかも?

↓サイトはこちら
MTG Mint Card イクサラン シングルカード


駿河屋 日本語版・英語版BOX一覧
5ばさんブログ ダンボールが届いて送るだけ!MTGカード買取トレトク紹介