低山ランナーの日々是前進!

愚直に、粛々と、泥臭く、ただ積み上げるだけ

サブ3を目指す人なら、何度も何度も目にしてきたであろう、日本三大サブ3常套句。 ①VO2max (最大酸素摂取量) ②LT値 (乳酸性作業閾値) ③ランニングエコノミー (経済性) 自分は週2回のポイント練習(1回はインターバル系・もう1回はロング走) をすれば勝手に①②③ ...

2019年11月に新発田マラソンにて3時間17分を記録。 TJARの要件3時間20切りを達成。同じ時期に初めてガーミンを買ったので、練習が可視化。 インターバル的なものも初めてやって、成果が出た模様で、だったらキリの良いサブ3を目指して 見ようと思ってしまったが ...

ハセツネダブルに当選したら、相当にトレーニングをしないと完走はままならない。 一番の鬼門は、第3関門の9時間。ここを余裕度をもってクリアーできると完走は見えてくる。 正直、気持ち的にはここの関門は9時間半にしてほしいとところではあるが、 完走が厳しいが故 ...

サブ3を目指してから、トキマラソンに3回、長井マラソンに2回振られ、佐渡のリスク回避でエントリーしていたとやま清流マラソンで無事サブ3達成。ロードの強化でサブ3を目指していたけど、まさかまさかのコロナで大会が軒並延期するとは夢にも思わなかった。 無事サ ...

今日は中止になったトキマラソン当日。3年連続振られたので、もうひとりでやろうと、近所の農道でフルマラソンチャレンジも、風が強く萎えてしまった。6.5kmの周回×6の39kmで終了。サブ3の走力はついていることを確認できたが、最後まで走ればよかったと後悔。多分3時間 ...

サブ3を目指してからコロナが始まり4回も大会が流れた。あと2週間後のトキマラソンも開催予定も、ここに来て黄色信号。15日に開催の有無がわかるらしい。今日は最後の仕上げ的に20km走。平均キロ4で行けたので、普通に走ればサブ3は行けると思う。開催の有無ば ...

サブ3を目指してから、3回もフルマラソンの大会がコロナで流れてしまった。 そして、4度目の正直として出走予定の2022東京チャレンジマラソンも、DNSの予定。 まだ日本のコロナに対する解釈が=インフルエンザにならないので、東京へ行く行為が 周辺の理解を得られない ...

気合を入れて軽量化も、出発前に右の饅頭、団子、パンで1000kcal スタート後はスポドリ500ml 最後にしゃりバテでパワーバー180kcal あとは次回へ持ち越し。 天気が良かったので、西蒲三山縦走へ。ワンウェイも含めると、初めて行ったのがちょうど10年前だった。その時は ...

紅葉の塩梅がよさそうな粟ヶ岳へ。ちょうど10年前の11月に上っていた。 タイムは登りは10年前よりも5分早く。下りは多分5〜10分遅いかな? まあ、人とのすれ違いが多かった点を考慮すると同じぐらいか。下りは心肺鍛えてもそんなに変わるもんじゃない。でも、感覚 ...

重さにやられて、森宮野原駅で撤収。 ヤマレコ! 来年再チャレンジし、さらにこれ! 累積標高がわからなかったが、構想段階の2012年の280kmの際のデータによると、累積はおよそ16000mなので、307kmの現コースでもそれ相当と思われる。5日(60km/日)が現実的だけど、い ...

↑このページのトップヘ