ワラーチ作ってみた。

NHKのDVD「人は走るために生まれてきた」を以前購入してララムリ族がタイヤで
ワラーチを作っているのを見て(映像自体は大して面白くなかったが)

しばらく忘れていたが、新潟に楽歩堂ができちょっとのぞき、お店の人にワラーチのことを
尋ねたら、店には扱っていないと。

では自分で作って見ようよいろいろ調べたら、出るわ出るわ。

必要なものはビブラムソールと紐。

先月東京に行った帰りにハンズによって買おうと思ったが時間がなく断念。

昨日634の2階に行ってもなかったので、結局ネットか、と思ったが、

別にビブラムでなくてもいいじゃね〜
ワラーチってわらじが語源?、ということは素材は何でもOK

じゃあ、とりあえ即席で100均だけで作って見ようというこで作りました。

■ビーさんよりもこっちのタイプ(105円)が底が足型なのでいいかな、と。
 甲の部分をはさみでカット
WP_000580

■3点の穴がポイント
 上は鼻緒のところ。後の2つは内外くるぶしの指側のヘリから垂直に降ろした点
WP_000581

WP_000582

穴は以前100均ベルトの穴あけで買ったパンチを利用。
このサンダルの素材であれば、キリでもOK。

■紐の結びは「ワラーチ 紐」で検索するとヒット
WP_000583

WP_000584

■早速帰宅ラン5K
 鼻緒はすれること前提で、テーピング
WP_000585

WP_000586

いまいちわからなかった縛り方で走ったが、ぜんぜんほつれなかった。
しかし、砂利道は足が痛い・・・
トレイルの場合はやはりビブラムのような硬い素材か?
でも、硬いゴムの素材(ビルケンシュトックタイプのサンダル)で作られたサンダルの
上の部分を剥がせば、つくれるかな?

今度はこれでトレイル。まずは菩提寺山からか?