没問題!

台湾のバンド・五月天(Mayday)ダイスキ!いつも心は台湾に。

「人生無限公司」映画見てのつぶやき

五月天のライブツアー「人生無限公司 LIFE」が映画になりました。
日本の映画館では東京で一回だけ上映されましたが、NETFLIXで配信開始。


マグカップ阿信におうちで会えるなんてー。
ちゃんと日本語字幕もついています。
中国語字幕は簡体字のみ。
日本語字幕はライブの時スクリーンで流れてたものと違いますね。




さてさて、オープニングムービーの阿信・・・はぁぁかっこいい。
五月天のこういうコミカルなやつ大好きなんですよね。
でもなんだろう・・・なんだかちょっとこっぱずかしい気もするんだよね・・・(笑)。
ミンさん「撿到100塊♡」の時なんであんな声(笑)。



一曲目は「派對動物」。こんな人気なメイン曲に向かってこんなこというのもあれなんですが、私この曲すんごい苦手でして・・・。でもライブやとなかなかいい感じな気がして、徐々に好きになってきました。Bメロのところとか、サビに向けて遠慮なくあおっていく感じかっこいい。
次の「最好的一天」は、屋外で聴くのにピッタリな感じ。できればフェスで青空の下で聴いてみたい。

「入陣曲」のアレンジはとてもかっこいい。なんならもはや原型がない。カメラワークっていうの?その辺はおばちゃんの目にはちょっと忙しい。


「超人」はさ、もうこの無敵な主人公の無力感みたいなんがたまらんよね。超人はやっぱり阿信自身なんかなー。


しかしさー、まぁおじさんとはいえ、今人気絶頂でキャーキャー言われて一応かっこいい枠の扱いになってる(?)阿信がブラジャー屋さんってなかなかのチョイスよな・・・。
ほんで長官が名刺ピッってやって入ってくる。アタイこの名刺持ってます(本についてたやつ)。



そしてMCですが・・・阿信はさ・・・絶対やらんよね・・・あの腕立て的なやつ・・・。




「兄弟」はかっこいいよねーこれ現場で聴きたいわ。
「人生有限公司」も・・・これは日本公演でもやったよね。「沒有一天能請假」の訳し方が「1年365日勤務」・・・なるほど( ..)φメモメモ






続いて始まる「成名在望」・・・これもうイカンでしょう・・・。何がイカンって・・・すごい閉塞感。最初のマサのピアノがもうすでにめっちゃ閉じ込められ感の演出。そして曲からあふれ出すこの暗闇は何だ。「我心中尚未〜」で感じた孤独と悲しみが、絶望に触れて怒りと憎しみを連れてきたみたいな感じ。

阿信の周りにはこんなにいっぱい人がいて、ずっとずっと歌で訴えてるのに、それは誰にも、少なくとも届いて欲しい人には届いていなくて(「超人」)、歌っても歌ってもまるでただの雑音みたいで(このライブの怪物)、たった一人で歌ってる(「我心中尚未〜」)。ステンドグラスの演出。なんかもうだめだわ。諦めたといいつつも本当は救いを求めてる感がもうイカンわ。泣くやんこんなん。
自分で自分に拍手を送る力が尽きてしまったときこの人は一体どうなっちゃうんだ。





「少年他的〜」は私がライブで見て息をのんだ曲。
もうホントに、暗く荒れた海を漂っている。
この先に救いがあるはずなんてない。
2番のAメロからの低音がすごい。もう。うねりが。




「Do You Ever Shine?」はMaydayの曲やけど・・・なんやろうこの中国語になったことによる猛烈なカバー曲感。慣れっておそろし!英語の歌詞の部分も中訳しちゃう中国語字幕の気概たるや。
英語の部分もちょっと変わってるよね?日本語歌詞のやつは「Do it」とかなかったな。



一緒に歌いたくて中国語字幕にしても簡体字読めへんで「うっ・・・」ってなる本作ですが、「離開地球表面」見てて思ったけど、「衝啥」って台湾独自の表現?簡体字字幕だと「干什麼」って出てましたね。てゆうか私のPC簡体字打てるようにしてないの微妙に不便。麼が出ないよ麼が。

そして長官現れて歌う。すげぇ楽しそうやん。





なんかもう最近の絶望ソングの重厚感に押しつぶされそうなので「人生海海」とか聴くとうっかりホッとしたりするけど、よく見たらこの曲の頃からすでに世界から見放されたりしているのである。ああ・・・。

なんだろなーオープニングムービーでも思ったけど、阿信がヘッドフォンつけると、音楽聴くためじゃなくて外界シャットアウトの耳栓に見える。



「轉眼」はもうこのMVも含めてちょっと涙なしには・・・。
必死に押し返そうとする、続きを読みたくないページ。それでも抗いきれずに開く次のページに押しつぶされる。もしやり直せるなら書き換えたいのは何ページからなんだ。
この曲についてはやっぱりまた別に書きたいなと思う。




エンドロールもいいですねぇ。マイクロチップ・・・(笑)。
怪獣もイケメン枠だと思うけど、おゲロはキラキラで隠さなくていいの?(笑)
しかし「愛情萬歳」(だっけ?)で着てたシャツまた着てるけどあれガチで当時の?物持ち。物持ちが。アジアのビートルズの物持ちが。




エンドロール後の「憨人」。そう。この曲をまだ聴いていなかった。

いつかの、その日まで。
















「ごんらん」の和訳はノアのがすごい好き。



新しい機械の阿信

この間の記事で、iPhone新しくしたって書いたじゃないですかー。

音楽も改めて入れたんですよ。

で、アーチストでソートすると、

43E9E043-BD06-450B-88C9-F1BF908C3F5B


勝手に入っていたこのアイコン・・・。


なんか、私の知ってる阿信とちょっと違う・・・。
メイクと髪型のせいかな?

五月天、の方は知ってる感じです!



アタイのライブCDはまだ来ません。
やっぱり博客来が早かったかなー。もう発送はされてるんですけどね。

機械が新しくなった

すごい個人的な話なんですが、この間PC新調しました。

前のPCがすっごく動きが悪くて・・・。
新しいのは快適だけど、データとか設定とかいろいろ整うまでがやっぱり大変で、繁体字をピンイン入力できる設定が整って、やっとちょっと自分のものになった感。ああ、でも五月天メンバーの名前はまだ辞書登録をしていない。でも阿信は「あしん→変換」、怪獣も「かいじゅう→変換」、石頭はもちろん「いしあたま→変換」、冠佑は「かんむりゆう→変換」してるので、辞書登録しているのはマサだけかな。そういえばGLAY EXPOの頃ってマサの日本での呼び方が定まってなくて、「マーシャ」とか「マシュー」とか書かれてませんでした?

ほんで、PCが整ってきたと思ったら、iPhoneも機種変更したんすよ。
これはね、新しいPCでごそっとバックアップとったからね、まぁ、そこそこすんなり元通りなんですが、音楽聴こうと思ったら空っぽで、そうですか、そこはバックアップと別なんですね、と思ってiTunesから同期させたんですが、「人生海海」と「後青春期的詩」がそもそもiTunesに入ってなくて白目。ライブCDとかサントラとかまで入りまくってるけど、その前にオリジナルアルバムは全部入れんとダメだろう私。LIFEのライブCDが来たら一緒に取り込もうっと。

そして、ついにイヤホンジャックがないバージョンのiPhoneになってしまった。清水の舞台から飛び降りて買ったBOSEヘッドフォンが突っ込めない。便利なんだか不便なんだか分からんなこの世の中。





カレンダーが出たみたいです。


楽しみな曲

ライブCD発売まであと一週間です!

いや、そりゃまぁ発売日に手に入るわけじゃないんだけれども・・・それでも!

HMVでもライブCDの取り扱いあるようです。

あとはこことか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ライフ・ライヴ [3CD+GOODS/限定盤] [輸入盤][CD] / MAYDAY
価格:4039円(税込、送料別) (2019/5/29時点)



送料かかるにしてもここ安いですね。

そうそう、特典はパズルなんですよね。なんでパズルにした(笑)。どんなのか楽しみです。すっごい難しいやつ(ほぼ黒とか)だったらどうしよう。


あと、なんか五月天が表紙の中国の雑誌。


中身は全然わからんけど・・・買いだったら誰か教えてください(笑)。



ライブCDの収録曲って出てますか?

どの曲が聴きたいかなぁと考えて、真っ先に浮かんだのがこれでした。



暗い海を漂流するようなアレ。

LIFEツアーは(『も』、かな)、日本公演しか行ってないので、生で聴いてない曲もいっぱいあるし、キャッチしきれてないメッセージもいっぱいあると思う。


こういうこと書こうか迷ってずっと書かなかったけれど・・・正直に言うと、なかなかライブに行けなくなって、きっと生でいっぱい見てるファンの人たちが受け取ったり気づいたりしている作品メッセージを私はいっぱい取りこぼしているんだろうなぁ。そんな私が曲についてあれこれ感想書いても薄っぺらだったり見当違いだったりするのかなぁ。と、ちょっとそういう風に考えてしまって、前みたいにすごくストレートな気持ちで「この曲のここがこういう感じでいい!」って素直に書けなくなってしまっていた。


でも、好きでよく読んでた音楽レビューブログをお書きになっている方が(五月天とは全然関係のないサイト)、ライブで曲が成長するとか、ライブで聴くのが楽しみな曲とか、そういうのはもちろんあるにしても、それでもやっぱりアルバムはアルバムとして完結して成立しているべきで、ただのライブの予習教材ではないはず、というようなことをおっしゃっていて、本当にその通りだ!と打たれたので、またいろいろ気の向くままに書いていけたらいいなぁと思います。


それに、よく考えたら、「加入五月天永遠不會太遲」と言ってくれてる五月天が、ライブを見られるファンにしか伝わらない、という発信の仕方をするわけがなかった。私ったらアホ!阿信ごめん!


LIFE TOURのライブCD6/5発売

LIFEツアーの3枚組ライブCDが6月5日に発売!今日から予約開始です。





▍五月天 人生無限公司 Life Live 原聲大碟
 
5/22 開始預購
‪6/5 正式發行
 
[ #預購限定 ]
3CD 36 SONGS (完整收錄篇 + 好友加班篇)
加贈 人生無限拼圖...

相信音樂國際股份有限公司さんの投稿 2019年5月21日火曜日


数日前に、他アーチストのコラボVer.ばかりのライブ音源が配信で購入できる?みたいな情報ありましたが、昔人間なのでやっぱり実体CD大好き。五大で予約してみました。早いのは博客來かもしれんけど・・・。履歴見てみたら、五大使うの5年ぶりだった。


国内だとここ?







余談ですが、この間この本(MAYGAZINEとは別)も購入したので、読めたらまたご紹介できたらいいな・・・。
こんなに早くCD出るなら同梱すればよかったよー。本は博客來で買ったので、なんか悔しくてCDは別のお店で注文。意味ないけど(笑)。








全然関係ないけど、いろいろ見ていてヘラを発見しました(笑)。他にも、タオル、マグネット、ラバーバンド等の大阪グッズ。






この辺は、香港公演から追加された猫のやつですね。



映画は明後日公開ですねー。

「MAYGAZINE 08」

先のLIFEツアーに参加したお友達に、グッズの「MAYGAZINE 08」の購入をお願いしていました。

587ACB0B-37C6-4AB7-AAF5-D8511D53647D


コレ。
…って、見えにくくてよくわからんな。

本ですが、なんか凝ったパッケージで重いしかさばるしすごく大変だったと思います。申し訳なさすぎ・・・。

しかしながら、商品は大変凝りに凝っていてすばらしかったですー。



画像載せますね。







載せますよ。








ホントに載せますよ?
















続きを読む

Mayday 2019 Just Rock It !!! "藍|BLUE" 2019.04.06/07@大阪城ホール

2014年(サマソニなんばHatch)以来の大阪ライブです!

やっぱり西のほうであると各段に嬉しい。んで、行きやすい。

グッズはこんな感じ。

328DB170-1DCF-459A-9879-094B68C1DB0F


なんか・・・。
前回の武道館グッズの「おちょこ」も攻めてんなーと思ったけど、今回もまた・・・。
コテは、最初見たとき「駅の土産物屋かよ!」と思ったけれども、じわじわ欲しくなり、でもあっちゅーまに売り切れでした。お箸もタオルも帽子も飛ぶように売れていました。画像ちょっと見にくいけれど、象さんの頭の上に何かあるのはちょんまげです。ちょんまげ・・・。


ランダム封入のマグネットはこれが出ました。


06EF4F8D-0D19-4390-91CB-ABF6767D65B4


メイデイきたー。
象が5頭いるのはメンバーを意識してるから?ついに擬人化ならぬ擬象化されとる。


今回は、メンバーにプレゼントをもらうのは心苦しいので、お手紙のみ受け取りますと事前に公式で告知がありました。グッズも結構早くに全種完売だったし、準備してた量少なかったのかなー。

んで、お手紙なら大丈夫なのね、と、2days参加の私は初日が終わってから一生懸命感想を書き書きしたけれど、もうね・・・ライブ後のアドレナリンがおかしなことになってる状態だし、時間も午前2時とかだし、100年ぶりに書く中国語だし、まぁ、ロクなことにはならなかったよね・・・。朝読み返して「え、何コレ」て思ったけど、せっかく書いたし、文法的に通じなさそうなところだけちょろっと直してお手紙BOXに出し逃げしてきたよ!阿信かわいそう!ごめん!キモ!


今回は、VIP席というセレブなお席の設定がありました。

730E988C-F725-460A-92A2-267DA7531E97


ワシはS席にした・・・。
どんな軽食だったんだろうVIP。

D249D081-2C6C-427F-8B54-37238615C6E8



なんでこんなに事細かに書くかというと、やっぱり書いておかないと、人間いろいろ忘れちゃうもので・・・。
いろいろ忘却の彼方でもったいないな!
実は、ちっちゃいのも含めると、今回の二日目で私が見る五月天のステージ30公演目っぽいんだけど、なにぶん最初の頃書いてないからはっきりしない・・・。記録!記録が大事!


S席とA席は同じ入口から入場で、入ってすぐお花がありました。
入ってすぐすぎて、立ち止まらないでください〜って感じだったのであまりゆっくり見られず・・・。いつもMasa-miさんが呼びかけてくださるお花の写真だけなんとか撮れました!
1E380816-03D7-4335-94DC-601C258AECD7



続きを読む

無駄話

前に友達と音楽の話してた時、彼女の好きなアーチストが新しいアルバムを出したばかりで、一緒に聴きつついろんな話をしたけど、「昔の曲ばっかり好きっていうのはアーチストに失礼かなぁ?新しい曲でいろいろ挑戦とかしてるだろうし…」と彼女が言っていたのが印象に残っている。その言葉を聞くまで、そんな風に考えたことがなかったから。ほら、アタイ、古い曲好きやん…。私、もしや歓迎されないファン…。

と思ったこともあったけど、今回みたいなライブやってくれると、私みたいなファンにも居場所がある気がして嬉しい。私がキモいほど聴いてるのってやっぱり藍色3部作から「神的〜」あたり。「為愛而生」以降は新しいアルバムという感覚だし、「第二人生」なんか昨日出たような気がする上に、「自伝」に至っては、え、あれ出たのって令和だよね?みたいなアタイ。時空が歪んどる。
まぁ新しいアルバム(←6枚目以降)も再生回数見たらえげつなさそうやけど…特に「後青春期」…。

久しぶりに藍色3部作をCDで聴く。昔より大人になったせいか、昔よりいい機械で聴いてるせいか(五月天のCMに釣られて買ったBOSE)、いろんな音が入ってくる。ファンになったばかりの頃は阿信の声しか聴いてなかったからなー。世の中にこんな私の好みの声の人がいるんだ!ってびっくりして感動した。

1stから3rdまではアルバムごとにどれも阿信の声が違ってて、2ndも捨てがたいけど、3rdの阿信の声が私にとってもうこの世で一番セクシーな声。もうこれは私の人生で殿堂入りしている。こんなに私の好みの声はもうこの先も他にないと思う。

当時よりは中国語にも多少は親しんだので、歌詞も耳に入ってくる。25歳そこそこの大学生の阿信は何を思ってこんな歌詞書いたんだろうなぁ。

昔の曲を聴いて、縋りたいのは五月天なのか、あの日の自分なのか。

結束了

うわぁぁん楽しかったー!

もう細胞レベルで私の歴史になっている曲ばかり。

今日はみんなの物語をここに持ち寄ってくれてありがとう、みたいな阿信の言葉にジーン。

あの曲も!

この曲も!

この2019年に再び生で聴けるとは!

ライブのコンセプトが神すぎる。

おっきなエンタテインメントでも、深刻で壮大なテーマを背負ったステージでもなくて。気心の知れた仲間と昔の歌を歌って音楽を楽しむ。最高かー。

いつも思い出す、五月天と出会った蒸し暑いあの年の夏。

「候鳥」の出だしのエフェクトのかかったボーカルとか。波の音とか。あああもう最高かー(2回目)。

ほんで台湾語曲な!最高かー!(3回目)。


グッズは離開清水の舞台表面で最高額商品を買いました。ふんぱつ!でも大阪ぽくない!

雨眠

ご無沙汰しております。

ライブまで実はもうすぐちゃうん?

今日って結成記念日ちゃうん?

って思って大好きな「雨眠ー」のYouTube貼ろうかと思いましたが、ご無沙汰すぎて貼り方が分かりません汗

しかもただ私が好きなだけっていう選曲。



つぶやくやつ
Recent Comments
Archives
Profile

りえ

遠くからようこそ

ジオターゲティング
もっと遠くからようこそ
投票ありがとうございます
なんでもあるAmazon
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ