taro_170417koumei02
1: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:46:40.97 ID:WJ3delGwM
横山光輝?

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515718000/

2: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:46:58.82
梶原一騎

3: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:47:42.07
藤子不二雄

4: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:47:49.12
諸星大二郎

10: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:48:53.28
久保帯人

11: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:49:06.37
NARUTOの岸本先生やろ

横山なんちゃらってGロボの人か?

12: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:49:11.42
もはや鳥山明が一番で高橋留美子が二番、手塚はせいぜい三番だと思っとるわ

26: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:52:30.75
>>12
鳥山絵はうまいけどストーリー全然あかんと思うわ
あられの頃から物語は編集がつくっとるんやで

36: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:54:29.57
>>26
それは鳥山に限った話じゃない
企画は編集者が5割以上考えてるし話のディテールは漫画家の仕事
それは手塚でも同じ

60: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:58:26.87
>>36
鳥山は特にやだから個人の作品はつまらんのが多い
で編集と共同で作ってる人ばかりでもない

70: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:59:22.36
>>60
個人の作品?
なんのこと言ってんの

80: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 10:00:01.28
>>70
短編てきなもんや

87: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 10:00:45.02
>>80
短編でも出版されてる以上は編集の手入るで

103: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 10:03:06.48
>>87
どっちが主導かって話ちゃうの
マシリトがマンガ家が描きたい作品と売れる作品は違う言うとったけど
短編はアラレ以前のも含めて作風似通ってるからあれが鳥山が描きたい作品やないかな

138: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 10:06:40.72
>>103
そもそも漫画家と出版社の関係ってのは出版社が漫画家に仕事振ってるっていう関係があるから
基本的に編集主導だよ

153: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 10:07:49.99
>>138
ガイジかな
ストーリーの主導について話しとるんやけど

187: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 10:11:09.99
>>153
だから発注するときにある程度のプロットの方向なり制約は出版社のほうで企画書として決めるんだよ
持ち込みの企画でも編集会議は経るからそれは同じ

204: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 10:13:18.18
>>187
編集会議経ると編集主導ってアホかな
もうええわきみ

13: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:49:18.51
永井豪

17: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:50:18.32
石ノ森章太郎じゃあかんか

18: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:50:24.41
さいとうたかお

20: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:50:50.59
描いてる作品のせいか横山光輝って文字列が戦国武将のように見える

23: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:52:17.12
尾田栄一郎やで!

25: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:52:24.81
絵で言えば大友と鳥山の与えた影響はデカすぎる
フォロワーがかなり多いし

893: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 11:23:08.85
>>25
これやな
地面とかコンクリート壁とかの破壊表現はこの二人が確立したし
かめはめ波とオーラを体に纏う表現が後世に与えた影響はでかい

28: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:52:46.91
萩尾望都

29: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:53:06.11
つうか売上や影響考えたら尾田がトップ以外ないんだけどな
これ言うと老害がキレるから二番ってことになってるけど
少なくとも鳥山とか言ってる馬鹿は超見て、どうぞ

38: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:54:38.83
>>29
でも日本の漫画史的に尾田栄一郎がいなくても特に問題ないよ

32: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:53:37.62
高橋留美子やろなあ

34: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:53:59.57
1本の漫画を延々引き伸ばして10年以上やるのほんまもったいないと思うわ
さっさと締めて他の作品も見たい作家は多い

40: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:55:05.20
>>34
でも他の作品書いててもいつのまにか前作になってしまう漫画家も多々いるし

35: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:54:01.95
偉大の定義によるやろ
何百年も後まで語られる存在って意味では水木しげるや
妖怪の概念がある限り鳥山石燕みたいに語られ続けられる

39: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:54:45.45
概念を作ったレベルじゃないと偉大とは言わんだろ

42: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:55:20.78
尾田の影響ってヒロくんだけやんか

47: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:56:10.94
赤塚やろ

52: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:56:44.20
あずまきよひこみたいなのも含めて考えなあかんで

55: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:57:25.69
鳥山はドラゴンボールも当然だけどドラクエのキャラ描いてる点も凄い

56: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:57:41.34
ファンに聞いたプロ野球総選挙があれだけ視聴率取れたんやから
好きな漫画総選挙放送したらめちゃくちゃ盛り上がりそうだな

62: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:58:37.57
いかにも大友克洋フォロワーですって絵柄を隠そうとしない奴が少なくないあたりそういう事やろ

71: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:59:22.37
ブラックジャック創作秘話読んだら手塚治虫の人間関係濃すぎる
石ノ森章太郎、赤塚不二夫、藤子不二雄、永井豪、松本零士、寺沢武一とかビッグネームばっか出てくる

73: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:59:25.05
何が好きかより売り上げを語れよ!!!!

77: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 09:59:35.86
手塚の突出度は生産量のみやろ

81: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 10:00:03.51
火の鳥面白すぎやろ
ガキの頃は怖くて読めんかったわ

84: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 10:00:24.41
植田まさしなんだな

91: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 10:01:01.23
夏目漱石と比べたら日本の小説なんかどれだけ優れてようとイロモノみたいなもんや
手塚治虫でさえその域には達してない

93: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 10:01:11.64
ワイの中ではベルセルクの人とトライガンの人
名作はみんなここから影響受けてるイメージ

96: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 10:01:27.47
これやろ
no title

100: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 10:02:35.70
永井豪やろ
デビルマン初めて読んだけどヤバスギ

107: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 10:03:28.14
周りの漫画家「アイデア出すのって(なかなか思い付かなくて)大変ですよね手塚さん」
手塚「わかる。(色々浮かびすぎてどれを使おうか選ぶの)大変だよね」

このエピソードガチガイジやわ

113: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 10:04:12.06
手塚とFがブッチギリすぎて話にならん

3番目を決めよう

115: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 10:04:35.25
ドラえもんの作者やろ
嫌いというやつ見たことないで

117: 風吹けば名無し 2018/01/12(金) 10:04:38.60
水木が一番、影響とか加味すれば
あいつ居なかったら妖怪モノが全く違ってたそ

123: アヘアヘウンコウーマン 2018/01/12(金) 10:05:02.69
鳥山でいいやろ
ブーム起こしたし