February 2006

February 27, 2006

im going gone

愛されたいと強く願う時、人はもろく弱くなり

愛されてるのか確かめる度
愛されていないとわかるともっと弱くなる。

誰かに愛されているとそれが自信となり力になる。生きる糧にもなりうる。

愛は人を殺し兼ねない。

愛なんかどこかに飛んでなくなってしまえ。

誰かに愛されていないと生きる価値もないのですか?


無償の愛。

forget about me...


goditchdogs at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 22, 2006

いつのまにか。。。

最後の投稿からもう一ヶ月。

早いなぁ。

最近のことと言えば。。。

髪をいじり、色がえし、あれよあれよと前髪が出来たとさ。

後は、大阪に研修&会議のため(という噂…)フライトプランごっこ。

(探知機?!だっけ?!あのピコ〜んってなるやつ。あれには参った。今は靴まで脱がせる!いや〜感動した。)

んー後は週に一回学校で授業を受けてる。入学決定後は夜間部に1コマ4月まで受けれる。1コマの長さ的にはお腹いっぱいには程遠い感じだが、容赦ないねいちぶ英語で耳は鍛えられている…であろう。

後何かあったかいなぁ…

あーとーはー

んー別にナイナイ。

精神的に強くなりたい。

て言っても「研ぎ澄ましたい」の方でげす。

空気が綺麗で、水も綺麗で、静かな美しい場所に見も心も洗い流しに行きたい。

養老たけし(漢字が変換できなかった…)さんの書き物にはまってしまい少しずつだけど、読んでます。気取ってないところが好物なり。

細胞←脳←心理学的な逆な漢字で興味が湧き繋がり、私に最近常に興味を注ぐ。しかも何故かこの時期に、脳や心理、細胞関係のテレビ特番が多い。のは気のせいかにゃー?!

学校にはいろんな年の人がいて、すごく学ぶことや自分自身で改めて考えて学ぶことが多い。

年の離れた人。上にも下にもそうだけど、いろいろ考えさせられる。

もうすぐで博士を取る院生の人もいるし、わざわざ仕事を辞めて通ってる人もいる。高校行かずに通ってる人や、短大卒業後すぐ入学する子などなど。

いろいろ考えてて思ったことがある。

一生懸命になってる自分に酔って、そうやって「私、頑張ってるんです!忙しくて大変だけど!」ってわざわざ公表して、そういう自分が大好きでたまんない人止まりにはなりたくないと思った。

自分自身を好きになることはすごく大切なことだし、素敵なことだと思う。

自分もそうなりたい。からいろいろ考え努力をしようとする。

でも公表してアピールして欲求を満たすなんてことはしたくないと思った。

やっぱり私は自己満足派なのかもしれない。

自己満足しきれず、それだけでは満足できない、表向きを気にして、周りの評価を気にする。

前はそうだったけど。いつまでたってもその欲求は満たされることはないと気づき今に至る。

どっちがいいかはさておき。ようは、内面は幾ら隠しても、外面に出るってことだぁーね。

信頼とか信用とかは特に関係してくると思うし。

信頼を無くすことはかなり痛いことだよね。

そう簡単に信頼できるものでもないし、それが壊れたら尚更大変なことになるよね。

自分は大切な人との信頼は第一。ごく限られた人たちとの信頼でも濃い信頼があれば私は幸せです。

評価されるべき軸がちょいとずれてる今。

評価されずとも一生懸命に自分の意思・考え・こだわりに従い、一歩一歩歩いてるたくさんの人々。

表に出ることもなく、光が当たらなくともいろんな分野で突き進んでいるたくさんの数え切れない人たち。

そういう人たちにこれからの一年、出来るだけ出会い学ばせてもらいたい。

そういうたくさんの出会いにめぐり合えますように。

何か何書いてんのかわかんなくなってきたw

もう寝ます。

 



goditchdogs at 22:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
あんがとさん。