02-3d261


10 :ベルセルクのパクリ① 2013/12/17(火) 19:00:10.62 ID:Kw12pK1zP
「ベルセルク」が「猛き箱舟」からパクったと思われる箇所

・現代→長い回想→現代という話の組立
・現代→復讐人 回想→傭兵部隊員(一匹狼気取り)
・戦いのさなか知り合うヒロイン(女戦士)といろいろあるが最後は肉体関係
・傭兵部隊の奴等と入隊前にやり合う
・傭兵仲間にやたら突っ掛かってくる奴・フレンドリーな奴・肉体派がいる
・やたらしたってくるチビッ子がいる
・傭兵団の団長の裏切りで生餐にされる
・しかし生き延びて復讐を誓う
・生き延びる際片手を喰い千切られる
・傭兵仲間はみんな死ぬ
・裏切られた理由は団長の嫉妬心
・復讐が原因で指名手配


猛きの主人公とヒロインのセクロスシーン
ヒロインが主人公を殺そうとする→主人公「殺せよ」→ヒロイン泣く→野外セクロス→ヒロインの体の傷が勲章どうこうのくだりを見て間違いなくパクってると思った




11 :ベルセルクのパクリ② 2013/12/17(火) 19:01:34.42 ID:Kw12pK1zP
46 :マロン名無しさん :2008/12/15(月) 21:14:28 ID:???
石川賢の魔獣戦線のOVAオリジナルエピソードからなんだけど

主人公は自分を魔獣にして母親を殺した父親を含む
13人の科学者(13使徒と呼ばれている)を皆殺しにするため
北斗の拳初期のバットみたいな少年と荒廃した世界で旅を続けてるのね
んでその内の科学者の1人に娘がいるんだけどその娘は自分の父親が魔獣化したことを
知らないままカゴの鳥みたいな生活をしてるの
で、主人公の相棒の少年に「私ここから出たいの」みたいな事を言うわけ
そのエピソードはその少年と少女、その父親とそれをぶち殺そうとする主人公の話が
平行して描かれるのね
んでクライマックスでは魔獣化した父親と主人公が戦ってるところに
その少女が入ってくるわけ
そして父親に対して主人公は「どうした?そのすばらしい姿を娘に見せてやれよ」みたいなこと言って
動揺したスキをついて倒すの、そんで瀕死の父親に対してキレた状態で
「おらどうしたおらどうした」つって娘の前でひたすらボコるわけ
最後は娘が「あなたを許さない」だか「あの部屋に戻してよ」みたいなことを主人公に言ってお終い

うろ覚えだけどこんな感じ




12 :ベルセルクのパクリ③ 2013/12/17(火) 19:30:27.05 ID:Kw12pK1zP
ヘルレイザーとベルセルクのデザイン以外の共通点 


・パズルボックス(ベヘリット)使って魔導師(守護天使)を呼び出す
・呼び出し方は当初謎
・パズルボックス(ベヘリット)は昔から人から人へと渡ってきた
・パズルボックス(ベヘリット)を怪しげな商人から手に入れる描写あり
・セノバイトは闇の犬
・魔導師(守護天使)は元人間
・魔導師(守護天使)に善悪の観念等無し
 あるがままを行え が唯一の信条
・自らの欲望(渇望)の為に他者を生贄に捧げる
・捧げられた人間はバラバラに引き裂かれる


285 :マロン名無しさん :2008/12/22(月) 22:16:00 ID:???
ヘルレイザーに全身の皮を剥がれて牢? みたいなところに放置されるシチュが出てきたんだけど
その倒れてる姿が、救出の時のグリフィスとそっくり
助けに来た女の子がガクブルしてるところへバーンとドアが閉められて、閉じ込められるとこも
異空間の塔みたいなとこから落ちそうで、必死に掴んでる少女を女が上から手を伸ばして上げようとするが腕の皮が剥げてきて苦しそうな顔するシーンも

あと、儀式みたいな乱交してるところを男に見つかった女も出てきたんだけど
全裸で両手広げて、バカにしたようにさげすんだ笑みで、ショックで狼狽してる男を見返してたよ


289 :マロン名無しさん :2008/12/22(月) 22:21:50 ID:???
>>285
べヘリットそっくりの顔で、血の涙流してる男も出てくるぞw
闇の犬はセノバイトだし
目玉がスープの中に浮いてるシーンなんか、どう見てもグリフィスの白昼夢(キャスカと結婚生活してたようなやつね)の元ネタだし




14 :ベルセルクのパクリ④ 2013/12/17(火) 20:44:18.98 ID:Kw12pK1zP
49 :マロン名無しさん :2008/12/18(木) 18:19:49 ID:???
グイン・サーガ第064巻 『ゴーラの僭王』①

「この子はこの石によって王になるだろう」と言われた
奇怪な真っ赤な石を持ったまま最貧民の子として生まれた美形の少年が
傭兵になり貴族にケツを売ったり戦場で武勲を挙げたりして出世し
王になるため国のトップの娘(王女みたいなもん)の寝所に忍び込んでたぶらかし
爵位と地位を得るとともに一転して手のひらを返して
それまで共に戦ってきた仲間を皆殺しに
(唯一生き延びた仲間は発狂 その仲間を元に戻すため吟遊詩人が旅に)

その後その美形の傭兵は敵国に幽閉されていた国のトップの娘を救い出し
救国の戦士、暗雲の中の光として国中に知れ渡り、各地から軍隊が馳せ参じて仲間に


50 :マロン名無しさん :2008/12/18(木) 18:20:58 ID:???
グイン・サーガ第064巻 『ゴーラの僭王』②

いろいろあった後遥か東方の国から
奇怪な軍団を率いてやってきて、中原(ミッドランド)の首都パロを落とした軍隊
(大量に妊婦を拐って人工の子宮に入れて新しい怪物兵として生み出したり、
 ワニの頭の兵士を使ったりする)
のボス(体を霧状にできる化け物)と中原の命運を賭けて戦う事になる

膨大な群集が集まる中、古都の上空にとてつもなく巨大なヒゲの老人が出現
人々はパニックに
教皇的な役割を持ち引退していた老人が
その美形の傭兵を王として認めると群集の只中で宣言
その一連の騒動を経てその美形の元傭兵は後輩したその国の
新たな王となる事を認められる)




16 :ベルセルクのパクリ⑤ 2013/12/17(火) 20:50:28.17 ID:Kw12pK1zP
52 :マロン名無しさん :2008/12/18(木) 18:25:40 ID:???
グイン・サーガ③

女かと見まごうばかりのとてつもない美形で
長髪で天才的な頭脳を持ったレイピアを使う貴族
(主人公の一人)が
国王の逆鱗に触れて、卑劣な策略にかかって牢獄に幽閉され
彼に心酔する部下たちがあれこれ手を尽くして彼を探し出し
塔の地下に幽閉されているのを知って助け出す…

だが、その超絶美形の貴族の青年は
変質的な愛情を抱く看守の拷問を受けて
ひどく醜い姿に(おまけに足を切断)
助け出した仲間たちはマジギレ 貴族は絶望の潭に

しかしその貴族は一時的に姿を消していたが
前出の遥か東方から来た魔導の軍隊(モデルは中国とインド)の侵略により
国家の大部分を占領された状態の中
一回死んで生き返り
救国の軍隊として起兵し人々の希望を一身に背負って戦う事になる…


877 : マロン名無しさん[sage] : 2009/05/17(日) 23:45:18 ID:???
グイン・サーガ④

すげーマイナーな短編外伝だけど「悪魔大祭」って外伝があって
「100年に一度の悪魔大祭」
「悪魔大祭の内容はレイプ(グインハンドブックバージョンでは検閲削除)と虐殺」
「初回悪魔大祭では魔の都イシュタルテーをドールに捧げて王様が永遠の命を得た」
って設定がある、初出は1983年。
ぐぐれば存在が捏造じゃないことくらいは確かめられると思う




17 :ベルセルクのパクリ⑥ 2013/12/17(火) 21:35:54.24 ID:Kw12pK1zP
グイン・サーガ⑤

戦争に勝ったイシュトヴァーンがまったく新しい新都を建設して
首都に定めたあたりもソックリなら
今やってる航海編&海神の島編もグインの「幽霊船」
(色々苦労を経て若き名提督が船長を勤める一流船に乗って
 海に出たのはいいが、海賊の襲撃を受ける。
 海賊たちは一度死に、その船は沈んだと思われていたが、幽霊船となって蘇る。
 死んだ海賊たちと船を操っていたのは無数の触手を持つクラーケンだった。
 クラーケンとの最後の戦いが始まる)
というエピソードと、「氷雪の女王」をはじめとした他エピソードのパクリだし


139 :マロン名無しさん:2008/12/18(木) 20:07:14 ID:???

「世界には黄金律が有る(作品世界内でそれ自体は真実)。
神の代行者気取りで黄金律にそうそわないを判定して歴史をあやつる超越者(うちゅーじん?)がいる。
その超越者の介入方法は獣の頭をした人間(主人公グイン)を送り込むことである。
象やワニ頭におそわれてた国は、やっぱり獣頭の大賢者の強力を得て成立したらしい」

あとグインの中には純朴な少女が
人間を捨てて魔に取り憑かれた王子に犯された結果産み落とした
凄まじい魔力を持った異形の赤子(後の魔太子アモン)が登場する。
また、重要な場面でどこからともなく現れては消える、
手も足もない一つ目の赤ん坊、「ホーリーチャイルド」というのが登場する。


双子についてもうち1人はちゃんとベルセルクに登場しているだろう。
「国家を救う予言の鷹」(グインでは予言にある國を救うために訪れる
北の豹と草原の鷹)につき従う、
彼によって死の運命より救われた、予言の力を持つ美しいブロンドの少女が。




18 :ベルセルクのパクリ⑦ 2013/12/17(火) 21:51:58.01 ID:Kw12pK1zP
316 :マロン名無しさん :2008/12/23(火) 09:22:04 ID:kxOTVzfI
グリフィスが殺されるふりをして政敵を倒す
グリフィスが夢を語ったことによって、ガッツが出ていく
お姫様を人質にとろうかどうか談義してたり

こんなエピまでグインが元ネタだったのかよ…


641 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2009/05/28(木) 13:39:49 ID:LE/fLqpRO
ベルセルクとグインサーガの似てる所はお姫様に窓から夜這いかけるシーンだな
こっちはグリが捕まってグインの方は姫がズタズタにされたけど


シャルロット姫とシルヴィア姫もなんか似ている
子供のころのイシドローンとイシュトバーンも似ている

ミッドランド騎士団の名前の付け方 ( 黒犬騎士団etc ) もケイロニア12神将 ( 黒竜騎士団 ・ 金犬騎士団etc ) と同じ
王妃が王弟と密通していたというのも皇弟ダリウス大公とマライア皇妃と同じ


闇の司祭グラチウス
読めばわかるが最近のこのじーさんはダイバと性格がそっくり
初期のころはボイドチックなトークをしてたはずなんだが
多分ボイドと同じくらいの強さ

東方の国からやってくる暗殺教団

仮面をかぶせられて投獄されるイケ面、アストリアス
こいつが復活して失われた国を取り戻すべく立ち上がる
仮面をかぶせられて投獄まではグインが先
ただしこいつに限ってはむしろ三浦と対談してようやく存在を思い出されたらしく
100巻以上放置されていましたがめでたく復活




19 :ベルセルクのパクリ⑧ 2013/12/17(火) 22:31:55.54 ID:Kw12pK1zP
あと田中芳樹原作の「野望円舞曲」ってラノベがある。
1巻あらすじを大雑把に言うと、「超名門の家に生まれた
ファルネーゼというお嬢様が 政略結婚の道具にしたがる実家に反発し、
艦隊を買って自分の軍隊を得る。
そしてファルネーゼははそうと気付いていないが異母兄弟である青年とともに
軍事の世界に飛び込み、家に反発する事を決意する」
というもの。
三浦がこのラノベまでパクって、まんま同じ設定と名前の
登場人物まで出したのには驚いた
栗本や田中ではなく、どうせパクるんなら
もっとマイナー処からパクれっての と言いたい


11 :マロン名無しさん :2008/12/15(月) 13:57:01 ID:???
隻腕に武器装備は「キャプテン・スーパーマーケット」からも獲ってる
兵士に捕まって武器奪われて連行されるシーンなんかソックリ


20 :マロン名無しさん :2008/12/15(月) 15:14:54 ID:???
その昔、蝕でジュドーがキャスカを馬に乗せて使徒から逃げるシーンは
方舟でヨシュアがカイ・ハーンを抱えてキングマーシーから逃げるシーンのパクリか?

って別板で聞いたら偏見に満ちた読み方しかできないなら漫画読むのやめろって言われたぞ
因みに描写からシチュエーションまでそっくりだけどな……で、そんな俺は三浦信者




20 :ベルセルクのパクリ⑨ 2013/12/17(火) 22:33:46.88 ID:Kw12pK1zP
22 :マロン名無しさん :2008/12/31(水) 11:23:45 ID:???
ファントム・オブ・パラダイス(フェムト)を貼り忘れちゃいかんだろ

a0077842_1172963
41TZ2DMCDML


こんなもの無断で製作して売ったらまずいんじゃね、白泉社


20 :マロン名無しさん :2008/12/31(水) 11:18:39 ID:???
萩原一至もモロに影響を受けてるギーガー
貼っときますね
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1578024

どっかで見た連中やシーン(たとえばフェムトとキャスカのセ●ロスシーンとか)があるのはご愛嬌


731 :マロン名無しさん:2008/12/29(月) 18:27:46 ID:???
ギーガーはエイリアンのデザインをやった人だよね
三浦はロストチルドレン編でエイリアン2をパクってたから当然知ってるだろう

ちなみにエイリアン4の監督をやった人の過去作品に「ロスト・チルドレン」って作品があって
このロストチルドレンていうのはその作品で作られた造語なんだよね
英語にロストチルドレンなんて言葉は少なくとも公式には存在しない
子供が突然いなくなる現象は「ミッシング・チルドレン」て呼ばれている


889 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2009/05/08(金) 07:17:16 ID:VLLYuvNq0
やっぱり三浦はベクシンスキーの影響うけてるのかね
http://gnosis.art.pl/iluminatornia/sztuka_o_inspiracji/zdzislaw_beksinski/zdzislaw_beksinski_099.htm
モログリフィスじゃん




24 :ベルセルクのパクリ⑩ 2013/12/18(水) 00:00:08.93 ID:Kw12pK1zP
竹宮恵子「ファラオの墓」

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2008/12/15(月) 07:46:09 ID:pQgFF3sP0

「鷹」と呼ばれる若くて長髪で美貌で気品がある男。
そいつの率いる「鷹の軍(ベルセルクは「鷹の団」だけど)」の面々は、まるで信仰のようにそいつをあがめ、そいつの剣の元で、そいつの目的の為に戦っている。
んで、数々の勝利をおさめたそいつは城を落とす目前になって王に捉えられたりしちゃうんだけど・・・
他にも、雷に打たれても死なない男とか「あの人の剣になりたい」と第三者に語る鎧を着た女の子とか出てくるしね。

鷹の元に束ねられるまでは元傭兵、山賊とかも多いし
サリオキスは王に捕らえられた後に鮮やかに復活して目的を成し遂げたのだが
グリフィスも(また)同じ道辿るのかな?

サリオキスは自分にメロメロに惚れてるお姫様と、それも父王の死後に結ばれて、王になったしな。
姫の方だけ自分の命すらどうでもいいくらい惚れてて、
鷹の方は全然惚れてないというところも同じだよ。


これ読んだけどマジでパクってるだろ
追加
蛇王とも言われてる自分の父王を殺した暴虐王が他の国を侵略し国民は滅茶苦茶に→侵略された国を鷹が軍を率いて救う
暴虐王の国に迫害され奴隷にされてる民族(クシャーン・ムーラ族)も鷹のカリスマに圧倒され配下に
クシャーン・ムーラ族の代表的な男は蛇王と顔を合わして直々命令される仲で、表向き従っているが内心反乱を目論んでいる
その鷹を馴れ馴れしく慕う身近な少女(鷹の大事な女に嫉妬)
その少女はまた、同じく鷹と近い少年とペアで鷹の為に行動したりしている




27 :ベルセルクのパクリ⑪ 2013/12/18(水) 00:46:44.59 ID:kTRukIgtP
28 :マロン名無しさん :2008/12/15(月) 18:00:00 ID:0zujf7wt
触でジュドーに致命傷負わせて
投げナイフで殺されたやつはまんま同じ姿のやつがデビルマンにいるな
細部を変えたりそういう賢しいこと一切なしにそのまま


606 :記憶喪失の賢者 :2008/12/27(土) 20:45:34 ID:???
グリフィスが蝕で闇に沈んでいくシーンは『孔子暗黒伝』のパクリ


あしべゆうほの「クリスタル☆ドラゴン」の名前は無いのは寂しい。

狂戦士(ベルセルク)
邪眼の王の親友美青年グリフィス

ここらへんは名前だけだけど

狂戦士ソリルの恋人に魔が取り付いて
幻空間でソリルがそれを斬り倒したら、
実はそれは二人の間にできた子(胎児)で
母を守るために、魔を引き受けて父に斬られた。

とか。胎児つながり。

あとは冒頭に妖精と取替えっ子された(と思ってる女の子も出てくるし。




28 :ベルセルクのパクリ⑫ 2013/12/18(水) 00:52:11.77 ID:kTRukIgtP
ベルセルクのパクリ⑫

354 :マロン名無しさん :2013/09/26(木) 07:04:42.90 ID:CHE1BBlc
【コナン・ザ・グレート】
主人公とやっていた女が突然怪物になり、主人公に襲いかかるも返り討ちにあうシーンがある
主人公の生い立ち(幼少期を奴隷として過ごし、青年となってからは旅に出て化け物退治の英雄になる)もガッツに似てる

【アリオン】
父殺しのシーンが状況、コマ割ともにそっくり
他にも似た様なシーン多し
演出面でかなり影響を受けていると思われる

【バイオレンスジャック】
ガッツ対バズーソの戦いは、ジャック対スラムキングの戦いと全く同じ
(ジャック対スラムキングの戦いは複数あるが、この内のどれだったかは忘れてしまった。単行本持ってる人は確認して欲しい)

【魔界転生】(小説&深作映画版)
人間を魔人として生まれ変わらせる魔界転生なる忍法が登場
魔人化した人間は、人間性を失い外道化する代わりに、超人的な力を手に入れられる
転生するには惚れた女を繭として生贄にする事が必要(小説版のみ)
転生衆達は、地下に美女を集め、虐殺パーティーを開く(小説版のみ)
転生の合い言葉は「無念」(映画版のみ)
主人公は転生衆を倒す為、権力者に忌み嫌われて隠棲している刀工、村正に刀を打って貰う(映画版のみ)
ちなみに主人公(柳生十兵衛)は片目

【北斗の拳】
絵柄、デザインに大きく影響を与えている




567 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2014/01/07(火) 00:46:20.52 ID:DbKESEzLP
>>10

なかなか為になった。
指摘がないとわからんもんだな。
言われてみれば納得て感じ。
連載が止まったのはまさか、引用出来るネタがなくなって
オリジナルに行き詰まったからとか…まさか。




26 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/18(水) 00:26:03.13 ID:t6pUJC2q0
ネットが普及してない時代から始まってるから
剽窃を糾弾されずにここまできてしまったのか




32 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/18(水) 02:09:14.78 ID:/2itRqbI0
ちゃんと読んだ上でパクリ糾弾するならいいけど、
こいつの場合読んでもいないからなあ。

クリスタルドラゴンのくだりは特にひどい。
でもコピペしてるやつが読んでないから直しようがない。




33 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/18(水) 02:42:07.12 ID:3ScIaLgPi
彼も漫画家を目指し専門学校へ入学したのかな



34 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/18(水) 05:48:31.86 ID:UVqaA9Qh0
まあ36歳派遣社員からそう遠くもなかろう



46 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/18(水) 20:02:30.41 ID:Q/k7eGiR0
東京寒すぎ

ガッツは特別としても、雪の中を薄着で歩き回るキャスカも並じゃないよな
時には裸でいたし




49 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/18(水) 22:08:28.19 ID:CMi7KrR90
これだけ時間経つと恨みも薄れていくな
もうガッツの復讐の旅も終わりでいいべ




50 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/18(水) 22:33:29.48 ID:4KsrYRC/0
休載してるから漫画の中の時間は止まったままだぞ



51 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/18(水) 23:45:39.88 ID:or4ueIX40
連載開始当時はガッツと歳かわんなかったんだよな~



64 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/19(木) 15:08:13.44 ID:nWGZZiVf0
あの蝕をかけた同じ漫画家とは思えん



66 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/19(木) 16:38:48.12 ID:kNXTFaP/0
新連載はベルセルクより面白いな
もうベルセルクやめていいよ




69 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/19(木) 19:33:58.58 ID:ynnlO/qJ0
うん、それでいいと思うよ



70 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/19(木) 20:40:43.05 ID:78WH4EWr0
最後はガッツがグリをブレンバスターで極めて終わりか



71 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/19(木) 21:45:41.70 ID:Qka0w86u0
キャスカ復活フラグ立ってるんだから早く進めろよ



72 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/19(木) 22:59:20.23 ID:J9cBnbH90
作者がベルセルク書くことにあきたんじゃね



73 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/19(木) 23:26:53.29 ID:xJKs/GJ40
>>72
みんな認めたくないだろうけどそうにしか見えないよな




74 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/20(金) 00:20:46.90 ID:RxzGss7P0
もうウラケンの歳になるといろいろ衰えてきて
熱い物語とか書くのが無理になってくるんだよ
もう何もかも諦めの境地だろうし。

渇いてハングリーだった、自分の得られないものを
漫画にぶつけていたウラケンはもういない

今は二次元に逃避してようじょにブヒブヒ言ってるだけの抜け殻。。




77 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/20(金) 01:25:23.69 ID:/6m338X3O
再開したとしても今やベルセルクもよくある魔法ファンタジー漫画になったからなぁ…
やっぱ魔法に頼ると話が軽くなるわ




78 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/20(金) 01:29:00.44 ID:3BNbtGXm0
ウラケンに情熱が無くなったのなら子に継がせよう



79 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/20(金) 02:18:53.97 ID:CLnX0dqE0
魔法とファンタジーはいい。
ドラゴン殺しに変な属性ついたのが嫌。
単なるでかい鉄の塊で戦うのがかっこよかったのに。




80 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/20(金) 03:14:01.64 ID:VPGCcfZD0
龍狼伝と同じくらい展開をしくじった



85 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/20(金) 10:50:15.29 ID:g9DzoyfoO
グリが自分以外のゴッドハンドを皆殺しにした後、生身のガッツに殺される。



86 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/20(金) 10:59:04.25 ID:Crut71Q00
元から規格外の動きするガッツだから犬鎧で底上げ云々は要らなかったな
ドラころの魔斬り属性にいちゃもんつける奴はどうかと思うがw
それを言ったら何故ゴトーの打ったこの剣は人外斬れるんだって根本的な疑問あるし




88 :名無しんぼ@お腹いっぱい 2013/12/20(金) 15:19:03.78 ID:jRNS6+nQ0
ウラケンも流石にあのままだとどうしようもなかったんだろうな