Ultimate from USA

2014年01月30日

ローテーションで更なる1匹!低水温期のリップレスクランクベイト

年末にコチラを更新してから早1ヶ月・・・完全に月一更新ブログとなってますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて大晦日も正月も無かったオイラですけど、先週の日曜に2時間程釣行するチャンスに恵まれまして、ようやく今年の初釣り、そしで初バスを無事にキャッチ出来ました。

jpg























2014年の初バスは

リップレスクランクに食って来た35cmクラス

今年のテキサスの冬は結構氷点下なんてザラなんですが、日本の冬と違って数日単位で最高気温が15度以上に上がる日もあります。そんな少し気温が上がった日とちょうど釣行日が重なった事も幸いしたんでしょうね〜


ちなみにこの日の目的は、

.螢奪彝囘戮鮟だ気靴RPMクランクWS-1が実戦で使えそうかチェックする。

▲螢奪廛譽好ランクベイトのローテーションが効くのか新しいリップレスクランクでも確認する
・・・・てな感じでした(我ながらマニアックな目的やな・・・)。

jpg













RPMクランクの方は基本デザインが良いんでしょうね。リップを曲げても普通に使えそうな感じでしっかり泳ぎます。

jpg













ウェイクベイトのアルミリップを無理やり真っ直ぐにした

RPMクランクMID WS-1

大き目のシングルラトルが奏でる低音コトコト・・・なラトル音、強めのウォブルに程好くロールもミックスされた存在感抜群のアクション、15Lbラインで1mチョイを引けますのでオリジナルのMID-4とハイシーズンになったら引き比べてみようと思います。


そしてリップレスクランクをローテーションする事で効果があるか検証しようと今回使ったのがプラドコのXCALIBUR XRK75とXR100。一緒に撮った溺愛のTDバイブレーションTYPE-R 106Sと比べると、そのサイズ差は一目瞭然です。

jpg













元々ワンノッカータイプのXRK75は愛用していたんですけど、今回初めて導入したのがマルチラトルタイプのXR100。ちなみに前者はボディ全長75mm、自重は3/4oz、後者はボディ全長120mm、自重1ozとデカ目なんですけど、今回キャストしようと思ったのは

「デカイルアーにはビッグバスやろ〜!」

と言うシンプルな理由です。(場所が荒れるのも早そうですが・・・苦笑)

まずはXRK75で広範囲にサーチして今年ファーストフィッシュをキャッチ。このバスは前アタリ後の小さなバイトをしっかりフックセットして捕れたバスなんで喜びもひとしおでしたが、テールフックに掛かってるだけでしたのでルアーがしっかり合ってないという気が・・・・ちなみにルアーが合ってると真冬でも激ノミ状態でフックセットしてきます。

そこでボディサイズとラトルサウンドが異なるXR100に交換して一投目に来たバスがコチラ。

jpg























軽く45cmオーバー、3lbはありそうなビューティフルなバス。


それまで散々攻めた場所でしたがまさにルアーチェンジして1投目に食って来て自分の中のイメージ通りで更に嬉しさ倍増です。

ルアーの重さを変えたことで同じエリアのボトム付近を攻める場合でも巻きスピードを上げ、更にリアクション要素を強めたいという意味合いが項を奏したかどうかは魚に聞いてみないと分かりませんが、リップレスクランクの場合、ルアーを交換した後で更にまた別のバスが食って来る・・・なんて事は経験上多々有ります。

リップレスクランクって皆さんどういう感じで使われてるか分かりませんが、自分の場合はボトムを常に意識して、何かに時々当てる事を意識しながら極力一定のスピードで可能な限り早く巻くのが一番結果を出しているような気がします。勿論リフト&フォールなども効く場合も有るのでしょうが、広範囲をスピーディに攻める事を得意とするこのルアーは、そういう使い方が向いているのではないでしょうか。

そう考えた場合に例え浮力やリップの無いリップレスクランクベイトというジャンルでも、早い巻きスピードを得意とするタイプ、スローに引いてもしっかりと動き、1m以下の浅いレンジでも使いやすいタイプ、幅広いシチュエーションを無難に攻めれる万能タイプ、更にラトルサウンドのバリエーション・・・・と考えて行くと有る程度クランクベイト並みに種類を揃えて使い分ける必要性があります。

ちなみにオイラはTDバイブ以外に現在使ってるリップレスクランクとして、ド定番のYO-ZURIラトリンバイプ、DUOのレアリス、そしてラッキークラフトのRV200があります。

jpg














特にRV200はローテーションした後でナイスフィッシュが食って来ることが多い気がしてなりません。ラトルサウンドではなく、インサートされたプレートが奏でるサウンドが効いてるんでしょうかね??

皆さんもお好みのリップレスクランクは色々有ると思いますが、同じ場所で同じルアーを投げ続けるだけでなく、面倒くさがらず色々ルアー交換してみると新しい発見があると思いますよ〜!


Clickお願いします<')))><
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング



godspeed_kmt at 16:34|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2013年12月28日

真冬のド定番、リップレスクランクベイトの威力とは?

早いもので2013年もあと数日ですね・・・ホント早えーよ!!!

オイラはと言えば、8月末よりアメリカンレストランから日本食レストランに職場がガラリと変わり、本格的に日本食を勉強する機会に恵まれてはいるのですが・・・・

魚は釣るのは好きなんですけど、捌くのはホント難しいです。日々勉強や覚える事だらけですが、シェフが日本の日本食レストランでは有り得ないスピードで色々教えて下さっているので、精一杯頑張ろうと思います。

さて・・・色々あったと言えばUltimate from USAに寄稿した記事がアップされてます。



内容をご覧になると分かると思いますが、今回をもってUltimate from USAへの原稿寄稿は最後となります。日本に居るときはインターネットの釣りサイトで編集業務に携わっていましたが、やはり文書を書いて読んで頂いている人に伝えることは難しいですね。

3年間ほど寄稿させて頂きましたが、バスフィッシングの楽しさや自分自身で色々と考えながら釣りをする事で違った発見があるのが魅力という事が少しでも記事を読んでいただいた方に伝わっていれば幸いです。

あっ、そんなこと書きましたけど、バスフィッシングを止める訳ではありませんのでブログの方は自分のペースで更新して行きたいと思います。

では皆さん、良いお年をお迎え下さい〜!!(ちなみにオイラは大晦日もお正月も仕事ですが何か??)

Clickお願いします<')))><
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング



godspeed_kmt at 16:59|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2013年12月09日

初冬の定番Dシャッド 活躍の時期、再び!

テキサスも12月に突入して寒い日が時々ありましたが、今週末には CLEONというWINTER STORMがやって来まして、ダラス周辺でも気温は氷点下どころか寒い場所でマイナス10度近く(12〜13F°が摂氏でマイナス10℃ぐらいです。)まで下がり・・・・

20131206_092419











20131207_123106



























辺り一面完全氷結・・・・凍りついた重みで巨大な枝も折れまくってました。もう少しで我が愛車エクスプローラー君にも当りそうでした(汗)。


そんな寒波が来る前の釣行でしたが、Ultimate from USAに寄稿した記事がアップされてます。

20131208


お時間あればチェックして下さいね〜!

Clickお願いします<')))><
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング



godspeed_kmt at 00:50|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2013年11月04日

秋だからこそ、選ぶべきルアーを考える

新しい仕事をスタートして早、2ヶ月が過ぎ去りましたが、毎日覚えることや身に付けないとならない事がテンコ盛りでございます。おまけに先月は娘のバースデイパーティまでありまして、その準備とかハロウィンのカボチャ彫りとかやってましたら、10月もあっと言う間に終了してしまいました。

ちなみにこちらが今年のカボチャ・・・

20131103_001













Stacked Pumpkins 彫るのに小一時間かかったとです・・・


さてそんなバタバタしてる中、Ultimate from USAに寄稿した記事がアップされとりました。


これからの季節は水中やバスの状況をイメージして釣りをする事が更に重要になると思いますが、広範囲、かつ様々なレンジを素早く探れるルアーをチョイスする事を色々と考え、試してみることが釣果に繋がると思います。

しかもルアーならではの爆発力のある釣りが。

そんな体験はなかなか無いのですが、意識するとしないのでは結果が違ってくるのもバスフィッシングの楽しみですから。

お時間あればチェックして下さいね〜!

Clickお願いします<')))><
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング



godspeed_kmt at 15:10|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2013年09月20日

その恵まれた環境、ステートパーク釣行編

毎日が物凄いスピードで過ぎて行きますが、オイちゃん、先週末で42歳ですよ・・・・30代も早かったですけど最近ますます月日が過ぎるスピードが加速しているように思えます。毎日自分の出来る事を頑張るしかないんですけどね(汗)。

さて前回の続きとなるステートパーク釣行編がUltimate from USAでアップされとりました。



バスを狙いたかったんですけど別の魚の群れが回遊して来まして、そちらを狙う事にしました。あれはあれでキャンプの思いでとして楽しかったです。

お時間あればチェックして下さいね〜!

Clickお願いします<')))><
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング



godspeed_kmt at 14:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年09月09日

その恵まれた環境、ステートパーク紹介編

もう月1更新状態になってますが、8月末に仕事を変えた事でバタバタモードに拍車がかかってます(汗)。新しい仕事に慣れるまで暫く時間がかかりそうですが、自分の為にも頑張ります。

さてそんな中、夏休み最後のイベントで家族とダラス郊外のステートパークに訪れてきました。

その恵まれた環境、ステートパーク紹介編

その恵まれた環境、ステートパーク紹介編

その時の模様をUltimate from USAでご紹介しています。普段良く見かける巨大なモーターホームやキャンピングカーが所狭しとキャンプサイトには並んでおり、アウトドア先進国のゆえんを垣間見た空間でした。

お時間あればチェックして下さいね〜!

Clickお願いします<')))><
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング



godspeed_kmt at 00:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月04日

フロリダ州釣行・フロリダキーズ編

気が付けば今年もサラッと8月に突入しましたけど、今年も残り5ヶ月しかないんですね・・(早っ)

さてもう一発Ultimate from USAに寄稿した記事なのですが、今回海に囲まれたフロリダ州探索という事で海水浴の合間に短時間でしたけど釣りもしました。


ここはフロリダ最南端のキーウエストに間近の場所にあるBAHIA HONDA STATE PARKなんですけどビーチが最高に綺麗でした。結構泳いでる魚も見かけましたし釣り人ならテンション上がりまくりなナショナルパークでしたよ。

定番のビーチらしいですけど是非キーウエストまで行かれたら立ち寄られる事をおススメします!

Clickお願いします<')))><
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング



godspeed_kmt at 16:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月31日

フロリダ州釣行・レイクトホ編

すっかり通常生活に戻った今週ですけど、まずはフロリダ旅行で唯一実現したバス釣行の模様をレポートした記事がUltimate from USAにアップされてましたのでご紹介します。

20130730_001
























フロリダ、オーランド在住の北嶋さんがせっかくフロリダに来てるなら一緒に釣りをしましょう!と誘って下さり、レイク・トホ釣行へ!!

しかし、集合時間の夕方からフロリダ特有のスコール・・・というかゲリラ豪雨状態になり、あわや釣りは無理かと思われましたが、何とか1時間半程フロッグオンリーで釣りをする事が出来ました。ホント、北嶋さんには感謝でです!!(その時の模様はコチラ

20130730_002














20130730_003
























そして今回教わったのがポッパータイプフロッグの出し所。これが普通のフロッグではバイトが遠いのに北嶋さんの操るBOPにはガンガン喰って来るんですよ。最終的にはフロッグまでお借りして狙うグラスの場所やフロッグの操り方まで指導してもらいましたが、その後45~50cmクラスを無事2本キャッチ。

ホント、教わった通りにやれば釣れてしまうのです。北嶋さんはフロリダ・オーランド周辺でガイドサービスも行われていますので、興味のある方は是非お問い合わせを!!



Clickお願いします<')))><
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング



godspeed_kmt at 07:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月01日

ちょい沖がキー、ビッグフィッシュをフロッグで獲る術

日付けも変わって今日から7月っすね。6月は朝から晩までどっちの仕事も半端無い忙しさが続きましたけど、アメリカンは7月バケーションを取る人が大半でほとんど仕事しませんから(笑)、大幅スローダウンの予定です。

さてそんな今日この頃ですが、先日寄稿した記事がUltimate from USAにUPされとりましたのでご紹介します。




ちょい沖ってフロッグだとそんなに敢えて狙わない場所なんですけど、モンスタークラスが食って来る場合もありますので油断なりません。

20130630_002























この日も納得の1本を捕獲成功。グラスにスタックしてかなり焦りましたけど掻き分けたグラスから出てきたバスはドヤ顔になるグッドサイズでした。

嗚呼、これがあるんでフロッグフィッシング止めれませんです・・・



Clickお願いします<')))><
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング



godspeed_kmt at 14:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月09日

サーチベイトを併用した効率アップの釣り

毎日30度オーバーのテキサスですが、今週末辺りからそろそろ華氏で100F°超えそうな雰囲気です。毎年の事なんですけどニュースで天気予報見てて最高気温が三桁超えると(摂氏換算で37℃オーバーなので)「嗚呼ホントに夏だな・・・あづっ!!」って思います。


さてそんな今日この頃ですが、先日寄稿した記事がUltimate from USAにUPされとりましたのでご紹介します。

20130609



フロッグ最盛期までの間、バスを探すのに時間短縮でサーチベイトを使ってバスの反応を探して釣るのって結構便利だと思うんですよね。それにサーチベイトにも喰って来る可能性がありますから・・・

ちなみにオイラはピンクのアレを非常〜に愛用しとります(笑)。



Clickお願いします<')))><
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング



godspeed_kmt at 21:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
皆さんからのコメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google Adsense