ウイグルワート

2012年02月09日

春の定番クランクをWフック仕様に!

去年や一昨年のようにまだ強烈なコールドフロントが来て湖や道路が凍ったり、「ここホントにテキサス?」ってぐらいドカ雪が降ったりもせず今年は2月も中旬に近づいて来ました。

このまま春のスポーニングシーズンへと突入するのか、はたまたやっぱりとんでもなく寒い日がやって来るのかは分かりませんが、日も徐々に伸びて少しずつ季節は春に向かっています。


さてそんなスプリングシーズンを意識し始めると、出番が増えるのがこちらウィグルワート。

STORMウィグルワート


強烈なワイドウォブルと不規則に軌道が左右へとふらつくアクションは唯一無二。近年でも春のトーナメントでは何度もウイニングルアーになる名作クランクです。


しかしこのウイグルワート・・・ご存知のように極端なワイドウォブルの為、カバー回避能力に関しては非常に低く、込み入ったカバーに関してはあまり向かず、リザーバーに良く見られるある程度角度のあるバンクや、リップラップなどで使われる方が多いのではないでしょうか?

ボートからの釣りと違って陸っぱりの釣りでは、ウイグルワートのようなルアーは根掛かりの頻度が高まり使い難いのも確かです。そこでオイラの場合はフロント、リア共Wフックに交換してしまいます。

STORMウィグルワート Wフック仕様


これによって根掛かりやスタックが予想以上に減ります。Wフックってフッキングが悪そうと思われる方も居られるかも知れませんが、個人的にはバスがしっかり食って来れば問題無し。

ウイグルワートにテール甘噛みやショートバイトして来るバスは少ないと思いますので、是非お試し下さい!



あっ、今年はこっちの弟君達も活躍させなければ・・・・

ウィーワート


そろそろウィーワート師匠に

連絡しよっと!(笑)



Clickお願いします<')))><

↓ ↓ ↓

人気ブログランキング



godspeed_kmt at 13:19|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2011年05月15日

愛くるしさ120%

つい最近、知人の依頼でしこたまWEE WARTをeBayで落札する機会があったのですが、それがWEE WART熱に火をつけたようで、オイラもリアクション落札してしまいました(反省・・・)。

STORM WIGGLE WART,WEE WART

ザリ柄最高!STORM LOVE!!


そして最近よく見かけるのがリペイントモデル。

WEE WART リペイントモデル


WEE WART リペイントモデル

リペイントされたWEE WART達

オリジナルカラーもザリ柄とかSTORMマニアならたまらんのですが、どこぞのおいちゃんが手吹きで塗ってるカラーも中には「うおっ!!」と思うものがあります。


しかし先月落札したこのWEE WARTは今流行のセクシーシャッド系というところまでは良かったのですが、いかんせんココが猛烈に違和感を感じました。

WEE WART リペイントモデル


「許されんよ、こんな目は・・・」


往年のSTORMファンなら見過ごせないですよね?こんなしょぼい目は。やる気のかけらも見られませんし、オイラこれじゃ投げる気にもなりません。


なもんでとりあえずマジック黒目チューン!!

WEE WART リペイントモデル

 

なんか落ち着きますがな!(爆)

 


・・・とまあこんな感じの週末でした(「どんな感じやねん!」というツッコミは無しでお願いします。)


Clickお願いします<')))><

↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

 



godspeed_kmt at 18:28|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2010年05月30日

オクラホマの至宝

さて先日eBayにて旧STORMのウイグルワートやウィーワートをいくつか落札したのですが、いつ見てもあの愛くるしい目に癒されます(←病気なんで・・・)

旧STORM ウイグルワート&ウィーワート

クローカラーやらバスカラーをゲット!!


ところが届いた現物を見て「うおっ!!」っと思いました。

こりゃ、タイイングアイにスナップでは無くスプリットリングの付いたタイプじゃないかと・・・


スプリットリングタイプのウイグルワート達

スプリットリングタイプのウイグルワート達

以前、リップに凹みの付いたウイグルワートをご紹介した事が有るのですが、(その時の記事はコチラ)、その時にコメントでGRANBASSさんから、リップにスプリットリングが付いているタイプは、Made in USAのウイグルワートという事を教えてもらったのを思い出しました。


こりゃまさしくオクラホマ時代の

ウイグル達じゃないですかぁ〜!!(喜)


よくよく見てみますと フックもイーグルクローなんですが、太軸のタイプがデフォルトでは採用されてたようです。

 

太軸イーグルクローフック搭載!

このフックを見ると萌える人はオイラと同じ病気です・・・


またクリア樹脂と乳白色ボーン樹脂ボディが混じっていたのですが、クリア樹脂ボディでも振った時のラトル音が明らかに違ったりもして、相変わらず謎が多いブランドですね、STORMは・・・(笑)。

しかし、入手したタイミングが真夏のような今時期でしたので、投入するのは来年でしょうか・・・


Clickお願いします<')))><

人気ブログランキング



godspeed_kmt at 14:17|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2009年11月03日

こんなウイグルが有ったんかい・・・

アメリカでは2009年3月8日(日)の午前2:00から始まったサマータイム(Daylight Saving Time)が2009年11月1日(日)の午前2:00で終了しまして、1時間時刻を戻すので日曜日が25時間になった気分でした。

しかし・・・家の時計やら腕時計、携帯、車などの時刻設定を全部直さないといけませんし、長年日本で生活して来た自分にとってはぶっちゃけ・・・・

『メッチャ、めんどくさいぞー!』

しかし、住んでる国の制度に従うしか有りませんわな・・・(涙)。

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━

さて、そんなことはさておき、先日のファーストマンデーにて発見したウイグルワートの中に、今まで見た事無いヤツが1つ混じってました。


珍品ウイグルワートを発見!

見比べてみると一目瞭然ですが・・・・


左下がお馴染みスナップ付きのタイプなんですが、問題のウイグルは右上・・・・そうタイイングアイの部分がまるっきり違うんです。

「うおおお〜!

まさかパチもん掴まされたんかぁ〜!!」

と焦ってリップの裏側を見ると・・・


偽者か!?と焦るもちゃんとWIGGLE WARTの文字が・・・


『WIGGLE WART』の文字がしっかり印刷されとります(一安心・・・)。

スプリットリングがちょうど収まるようなサイズの窪みがリップに設けられており、まるで弟分のWEE WARTみたいですよね。


まさにWEE WARTみたいなリップ

コチラはご存知、WEE WART(ウィーワート)


でもやっぱり正真正銘ウイグルワート

うーむ・・・やはりウイグルにはスナップが似合う!


しかし今まで結構ウィグルワートは見て来たつもりだったんですが、こんなモールドのウイグルも販売されてたんですね・・・

なぜスナップタイプでは無く、スプリットリングを介したタイプを作ったのかSTORMに問いたい気分です!!詳しい事をご存知の方は是非お教え下さいませ。

んだば今日はこの辺で〜!!



⇒ランキングUPにポチっとご協力を!
人気ブログランキング

godspeed_kmt at 13:22|PermalinkComments(13)TrackBack(0)

2009年11月01日

出撃!ファーストマンデー

10月も本日が最終日、そして詳しい事は分からない謎のかぼちゃ祭り(ハロウィーンとも言う・・・)と言う今日この頃ですが、我が家の恒例行事となりつつある『FIRST MANDAY TRADE DAYS(通称:ファーストマンデー)』に出撃して参りました。(ファーストマンデーとは何ぞや??と思った方はコチラ

FIRST MANDAY TRADE DAYS


このファーストマンデー・・・行けば必ずお宝のような釣具が見付かる訳では有りませんが、毎回何かを期待せずにはいられない雰囲気を漂わせております。

しかし前回は全く買いたい釣具は無く不完全燃焼でしたが、今回は違いました(喜)。

旧ウイグルワートが山盛りですわ〜

旧ストーム・ウイグルワート、リトルNなどなど


結構釣り具を出品してる人が多く、3度目にしてちょいと大人買いしたりましたわ〜!(爆)

コレを出品してたおじいちゃんは、他にもウイグルワートを結構な数売ってたんですが、程度が良い物や使えそうなカラーはオイラがまとめて買占めました・・・・と言っても10個程ですけど。

その他にも我がタックルボックスの永久欠番、ノーマン・リトルN君などもゲッツ!(←死語かコレは・・・)。



そして今回スゲーお買い上げしたかったのがコレ・・・

オールドルアーがテンコ盛りのタックルボックス

オールドルアーがテンコ盛りのタックルボックス


程度は汚れや傷も多く良いとは言えませんが、オールドヘドン(ラッキー13、ザラ、BASSER)とかオールドバグリー、その他掘り出し物満載のタックルボックス。

バラ売り不可、
タックルボックス丸ごと$300なり・・・


悩みに悩みましたが、ここは暴走せず何とか踏みとどまりました・・・・と言うよりも$300のキャッシュを持ってませんでしたので、買えませんでした(涙)。

しかしこんな物がまだまだゴロゴロと誰かの倉庫やガレージに眠ってるんでしょうね。

恐るべし、バス天国テキサス。

 

⇒ランキングUPにポチっとご協力を!
人気ブログランキング



godspeed_kmt at 15:50|PermalinkComments(8)TrackBack(0)
皆さんからのコメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

只今の閲覧者数
オンラインユーザーカウンター powered by Real Time Counter