フェザーフック

2012年02月05日

フラットティンセル

久々に落ちついた週末を過ごしてますが、先日は家族でダラスの北、フリスコにあるIKEAに行きまして半日程店内を物色してましたが、目的の物が見つからず最終的に1つも商品を買いませんでした(爆)。

子供の机や椅子おもちゃなどもお手頃価格なので、あの店は見て回るだけでも楽しいですね。ただ併設するレストランの食事はかなりビミョーですが(苦笑)。


さて・・・・・釣りネタから遠ざかり気味でしたけど、昨日はちと思い付いててなかなかやってなかった事にトライしてみました。

フラットティンセルのタイイング

フラットティンセルのタイイング

フェザーフックの替わりにこのフラットティンセルだけを巻いたルアーを時折見かけますが、ジョースペイツのビッグスプーンやSAM'Sのトップウォータープラグなんかは有名ですよね。


で、このケミカルマテリアルをタックルショップに買いに行くよりも遥か先・・・去年のクリスマスシーズンに既にゲットしとりました。

フラットティンセルのタイイング

アメリカ版100均、Doller Treeで捕獲!


これは短く切った状態ですけどクリスマスの飾り付け用に買った2m程のモールのマテリアル(しかも1ドルショップで・・・)がフラットティンセルのそっくり!

フラットティンセルのタイイング

とりあえずポッパー用に巻いてみました!

なので今回はフェザーと混ぜて巻いてみましたが、なかなかの仕上がりになりました。こりゃシーズンインに向けて大量生産確定です(笑)。


ところで皆さん、フェザーフックの最大の効果って何だと思いますか?僕は個人的に「フックの存在感をまぎらわす」事だと思います。

魚にとって捕食対象からぶら下がるフックは場合によってはかなり違和感を感じるパーツだと思うんですよね。ルアーの動きが早い場合にはその存在感はあやふやとなりますが、ポーズやフォールなど、ルアーの動きが止まった時にバイトしようとする魚に「あれ?何コレ」と躊躇させる要素の一つかと。


そんな要素を一つでも減らす事が釣果に繋がるんじゃないか?と妄想して巻くのも釣り人の一つの楽しみなのであります。


Clickお願いします<')))><

↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

 



godspeed_kmt at 23:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年01月22日

意外と簡単!自分で出来るタイイング:後編

今これを書いているのは土曜の早朝ですが、今週末は明日までお仕事頑張ります(来週のスケジュールは不明・・・怖っ!)。


さて・・・昨日、あまりにもビックリしすぎて忘れてましたが、コチラは毎週地味に更新中です。

意外と簡単!自分で出来るタイイング:後編

意外と簡単!自分で出来るタイイング:後編

 

「また自作ネタかよ~!!」

 

・・・とのお声が聞こえて来そうですが、1~2月のテキサスは寒い日が多くて毎日横断するレイク・レイハバードでもたまーにボートで釣りをしてる人を見かけるぐらいで、陸っぱりとかしてる人、全然見かけませんからね(爆)。

最近、以前コメントを下さったtobyさんから教えて頂いたJO-ANNに行き、フェザーフックタイイング用の新しいブツを仕入れて来ましたので、試してみて良さげでしたら皆さんにもご紹介しようと思いますので~!!

 


Clickお願いします<')))><

↓ ↓ ↓

人気ブログランキング



godspeed_kmt at 21:05|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年04月17日

フェザーフック用ティンセル

先日、グチャグチャになってたタックルボックスを整理整頓してましたら、フェザーフックを新たに巻き替えて装着しておかないとならないルアーが結構有りました。


そんな中の一つ、REBELポップR(最大サイズ)・・・・

これは以前、現在もBASSエリートシリーズに参戦しているとある選手が実際に動かしているのを見せてもらったんですけど・・・・動かす人によってこのルアー、生物に変身します(笑)。

REBELポップR

クロスハッチが泣かせるぜ・・・・


しかもポッパーなのに重量感が有って強風下でもブッ飛びますし、キャストコントロールもしやすい上、大き目のシングルラトルがコトコトと低い音を奏でて、オイラも好きなポッパーの一つなのです。


そんな事を思い出しつつ、フェザーフックを巻いたんですけど、この時に羽だけ巻くよりもティンセルを混ぜた方が光が当たった時に乱反射して効果がある様に思います。

REBELポップR

腹のベタ白に萌えたアナタは病気です(笑)


ネックハックルとティンセルを混ぜて巻きます

羽の合間にチラリと光るティンセルが効いてます!


ちなみに元々巻かれている白のバックテールが手元に無いので、今回はネックハックルとティンセルを混ぜて巻きましたが、このティンセル・・・・我が家ではとある物を利用して大量に保有してます。


何を利用してるかと言いますと・・・

クリスマスツリーの飾り付けを利用!

クリスマスツリーの飾り付け用で発見!


ダラーツリー(アメリカ版ダイソー?)で$1で売られてたんですけど、ツリーに巻くように飾り付けるんでその長さは2m以上あります。



当分コレでティンセルには困りません(爆)。



Clickお願いします<')))><

人気ブログランキング



godspeed_kmt at 15:14|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2010年04月01日

水に絡んで動きますがな!

本日の最高気温が27〜28℃まで上がって、4月始めなのに初夏の陽気となりました。この調子で行くと本当の夏前に夏バテしそうです・・・

さて・・・今日は以前陸っぱりんぐに行った時に撮っていた動画をご紹介したいと思います。

OSP ベントミノーの表層アクション

まっ・・・そんなに大した内容ではないのですが、OSP社のベントミノーのリアフックにフェザーを巻いたタイプを動かしてみたんですけど、単体で使った時よりもボディの動きにワンテンポ遅れて動くフェザーが結構生物チックな動きを出してると思うんですよね〜

OSPベントミノーのフェザーフック仕様

こんな感じでティンセル混ぜてちょい長めに巻きます


水に浮いた感じもグッドでやんす!

水に浮いた感じもグッドでやんす!!


それにダイブさせた後に浮き上がる時もフェザーの効果か?生命感が宿ったようなイメージがあります。ままっ・・・勿論オリジナルで使うのが一番良いんでしょうけど、こんなお手軽チューンでもおヒマな方はいかがでしょうか?(笑)


「ちなみにコレで
まだバスは釣ってませんけど(爆)」


「このチューンええやん!」って思った方は
Clickお願いします<')))><

人気ブログランキング




godspeed_kmt at 14:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年02月02日

巻き巻きしよう!フェザーフック

突然ですけど皆さん、フェザーフックって買いますか?それとも自分で巻きますか??

オイラの場合、今までフェザーフックってポッパーかメタルジグぐらいにしか必要無いような気がしてたのですが、今年は色んなルアーにも付けて試してみようかと思ってるんです。ただ問題なのはフェザーフックのお値段で、こちらではがまかつ製のフェザーフックが2個入りでなっ・・・何と$6以上します。(高っ!!)

そんな高いフックは買えるか〜!!(怒)

って事で、恥ずかしながら今回、『自作フェザーフック』初挑戦と相成りました。

自作フェザーフックに初挑戦!

自作フェザーフックに初挑戦!

用意したのはフェザーフックなんで『羽』とアクセントを付ける場合は『ティンセル』、そしてそれらを巻く『赤い糸』・・・・あとはお好みのフックとハサミ、瞬間接着剤と、特に入手困難な物はございません。

バイスも無いので手で羽とティンセルを押さえて、赤い糸でグルグルと巻き、糸の端をハーフヒッチの要領で仮止めして、瞬間接着剤で糸止め処理をすればこの通り、フェザーフックの出来上がりです。

ティンセル入りもグッドですよ!


うーん、我ながら上出来であります!


うーん、今までこんな簡単なことを何故やらなんだのか、非常に疑問に思うのですが、それはそれ・・・本格シーズンインに向けて量産すべく、色んなバージョンを試しに作ってみたいと思います。

オイラのようにまだフェザーフックを巻いた事の無い方は、意外と簡単に出来ますので、是非お試しを〜!!



Clickお願いします!<')))><

人気ブログランキング



godspeed_kmt at 00:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
皆さんからのコメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google Adsense