ラッキークラフト

2012年05月20日

SLUSH DUDDY

Academyのオリジナルハードベイトブランドとして過去にも何度かこちらのブログで紹介してきましたH2O XPRESSブランド・・・要はどこかの有名ルアーをコピーしてる訳なのですが、単なるパチものと違うのは成型・塗装技術や採用しているフックやパーツなど、そのクオリティの高さです。

そして
$4〜5前後の販売価格を実現させているのですから注目せざるを得ません。


さてそんなH2O XPRESSブランドからサマーシーズンに向けて新製品として登場したのがコチラ!

SLUSH DUDDY H2O XPRESS

SLUSH DUDDY


そうご察しの通り元ネタはラッキークラフト社のKelly-Jと思われますが、$3.99の価格設定に見合わぬクオリティに仕上がってました(笑)。

オリジナルプロップ(フロントは取り外して使っても可なんだとか?)、VMCフック(テールはフェザーフック)、全8色展開。

SLUSH DUDDY H2O XPRESS



SLUSH DUDDY H2O XPRESS


うーん、やりすぎ(爆)


今度フィールドでどんなアクションするか投げてみますけど、ルアーアクションに関してはこのブランド、結構無難にいつも仕上げてますので心配無いんですよね。

まあこのぐらいやらないと色んなルアーが溢れるアメリカ市場では注目されないのかも知れませんが、非常にBPSやCabelasに比べたら購買意欲をかき立てるオリジナルブランドだと思います。



Clickお願いします<')))><
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング



godspeed_kmt at 23:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年11月22日

恐るべし、H2OXPRESS・・・

さて最近チェックしたLucky Craftのオフィシャルブログ、"The Daily Crank"では、スクエアビルクランクの代名詞、RCシリーズの新色が発表されていましたが、どのカラーも目移りする程魅力的なカラーリングが施されています。

個人的にビビッ!と来たのはPumpkin Seedなんですが、皆さんはどの色がお好みでしょうか?

この名作RCクランクは、アメリカ市場では異色とも言える高額な価格設定にも関わらず、コアなユーザーの支持を得て知名度も非常に高いように思います。

さてそんなRCをはじめとする日本製のルアーですが、気軽にホイホイ買える金額でないのがオイラのような一般バサーの現状でして、そんな時に強い見方となるのがAcademyのオリジナルブランド”H2O XPRESS”からリリースされている各種ハードベイトであります。

このH2OXPRESS・・・$4弱と今迄販売されていたアメリカンルアーでさえたじろぐ
販売価格で、最初は日本製ルアーのコピーばかりかとバカにしていたのですが、月日を追うごとにそのクオリティは向上しているようで、中には非常に使えるアイテムもあるんだとか・・・



そんな中、先日おおっ!と思ったのがコレ!!

H2OXPRESS MODEL CRS+



H2OXPRESS MODEL CRS+



H2OXPRESS MODEL CRS+


これはMODEL CRS+というクランクなのですが、ご覧の様にラッキークラフト社のRCシリーズがベースとなったモデルです。

ただ色々見ていますと、RCクランク2.0よりやや小ぶりでRC1.5より大きいという微妙なサイズ設定に加え、VMCフックの#4が標準装備されており、フックがお互い絡まないセッティングとなっています。

おまけにリップもRCばりのごく薄スクエアリップで、スプリットリングのクオリティも高め!さらに最近では画像のようなリアル系のカラーリングもリリースして来ましたから、その勢いは他社にとって驚異的なこと間違い無いと思います。

他社コピー製品に関して色んな意見があるかと思いますが、実際にこの
H2OXPRESSは低価格、高品質でユーザーに受け入れられていることには間違いありません。


Clickお願いします<')))><

人気ブログランキング



godspeed_kmt at 04:37|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年05月11日

Ghost Green Tail Shrimp

昨日は肌寒かったかと思えば、今日はガンガン南風が台風並みに吹きまして気温が一気に急上昇・・・・熱帯夜となってます。どんな転機なんだか、テキサスは・・・(涙)。

さて・・・そんなことはさておきまして、以前、ラッキークラフト社のBaby BlueGillというカラーをご紹介した事があるんですけど、4月のレイクフォーク釣行時に佐藤義和さんから見せてもらったこんなカラーのルアーが有ります。


通称:クルマエビカラー(笑)

 

Ghost Green Tail Shrimp

通称:クルマエビカラー(笑)

ラッキークラフトのHPでは正式名称”Ghost Green Tail Shrimp”なのですが、アミスタッドで開催されたOPEN戦ではこのカラーのルアーが非常に反応が良いそうで今年のOPENでも殆どの選手が持ってたんだとか・・・


うーん・・・・そんな事聞いちゃうと

すんごい気になりますね(爆)


Clickお願いします<')))><

人気ブログランキング



godspeed_kmt at 13:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年01月09日

年末プレゼント企画・当選者発表

いやぁ・・・今週はかなり氷点下な日々でしたが、来週には少し寒さが和らぐようで安心しました。このまま春までこの寒さが続いたらどうしようかと思いましたよ・・・(汗)

さて、大晦日の事ですが地味〜に『年末プレゼント企画』を開催してましたが皆さんご存知でした?(詳しくはコチラ

「忙しい大晦日にそんな事すんな〜!!」

とお叱りを受けそうですが、中にはちゃんとクイズの答えをコメント頂いた方がいらっしゃいますので、今日はその結果発表を・・・・

ちなみクイズの問題は、ラッキークラフトのRC 0.5-DDにくりそつなH2O XPRESS ”MODEL CRULD”のザリガニカラーのカラー名をアルファベットでお答え下さいという内容でしたが、正解はコチラ!

H2O XPRESS ザリガニカラー

Red Glitter Crawでした。

そして見事正解されたのは『大の字さん』『HALU2001さん
です。

しかもHALU2001さんは前回の『第一回:集まれ疑似餌マニア! 珍品ルアー名前当てクイズ』に続いて2回連続プレゼントをゲットですからね・・・・うーん、恐るべし(汗)。そしてもうひと方、クイズに参加して頂いた『きよさん』の答えはRed Crawでした・・・・うっ、残念です。


で、このちっこいクランクを1個送るのも何なんで、今回はコチラをセットにしてお送りします!

NORMAN BIG-Nの無塗装ブランクス

NORMAN BIG-Nの無塗装ブランクス付き!

いらないって言われても勝手に送りますので(笑)、ご自分でペイントするなり、そのままボーンカラーで使うなりお好きなようにして下さい。


では次回のプレゼント企画も地味に、そして不定期にやりますのでお楽しみに〜!


⇒ランキングUPにポチっとご協力を!
人気ブログランキング

godspeed_kmt at 17:05|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2009年12月31日

またまたAcademyの価格破壊や〜!

テキサス州も日付が変わり、ようやく31日・・・大晦日になりました。

先週のクリスマス休暇が終わり、New Years Dayはさすがに祝日ですが、なんかオマケのような感じなので年末感はゼロです。


さてそんな感じなのでマイペースにこちらは更新して行こうと思うのですが、先日Lucky Craft USAの『RC 0.5-DD』というタイニークランクをご紹介しました。しかし更にこんなクランクもあるんですよ・・・・

H2O XPRESS ”MODEL CRULD”

H2O XPRESS ”MODEL CRULD”

一番手前がRC 0.5-DDなんですけど、それ以外は全部AcademyオリジナルのH2O XPRESSなんです。ぱっと見並んでると違和感無く「こりゃ全部RC 0.5-DDか??」なーんて思ってしまいますよね?


んじゃ、細部をちょっと見比べてみますと・・・・

H2O XPRESS ”MODEL CRULD”リップ形状比較

【リップ形状を比較】

RCの方が付け根がやや絞り込まれてますが、リップ形状は幾分H2O XPRESSの方がワイドかつ約1〜1.5mmほど短い程度で、ボディ先端からアイまでの位置はほぼ同じです。


H2O XPRESS ”MODEL CRULD”ベリー方向比較

【腹部方向から並べて撮影】

ボディサイズ(横幅)はH2O XPRESSの方が若干ファットです。そして背負ってるフックがRCは#6なのですが、H2O XPRESSには#10クラスの小さめのフック搭載されています。

H2O XPRESS ”MODEL CRULD”サイド方向比較

【横方向から並べて撮影】

H2O XPRESS ”MODEL CRULD”ウエイト位置

H2O XPRESSのみ横方向から撮影】

横方向からのシェイプもほぼ同じでリップの薄さまで酷似しています。ここまで似せれば単純にDD-0.5のフルコピークランクかと思いましたが1つ大きく違う点が・・・・


そう、RC 0.5-DDはサイレントモデルなのですが、こちらなメインウエイトを兼ねたフロントアイ後部のラトルがコトコトとしっかり響きます。

しかも最近のMade in China製クランクって比較的硬度の高い樹脂を使ってるのか、結構高いコトコト音を奏でるんですよ。そういう面でオリジナルのRC 0.5-DDと使い分けることが出来るクランクかも知れませんね。

あっ、ちなみにもうひとつ大きく違うのが製品価格・・・RC 0.5-DDは$15.99ですが、H2O XPRESSのこのクランクは$3.49でした。つまり4個買ってもRC 0.5-DDより安い訳です。価格破壊もええとこですわ・・・(汗)。

あとは魚が釣れれば言うこと無しなんですけど、そればっかりは分かりません。次回釣行時にこのクランクを引くような場所が有れば豆乳・・・いやっ、また間違えた『投入』してみたいと思います。

では皆さん、良いお年をお迎え下さい!!




















・・・・ってこのまま終わろうとしましたが、大晦日なんでここで一つ

年末プレゼント企画』

を地味にやりますよ〜!!

この記事の一番最初に掲載した赤いクランク画像(H2O XPRESS ”MODEL CRULD”の方)ザリガニカラーのカラー名をアルファベットで正確にお答えして頂いた方から先着3名様に、こちらのH2O XPRESS ”MODEL CRULD”をプレゼントします。ねっ、地味でしょ・・・(笑)

ご希望のカラーは選べませんし、こちらから時間のかかるエアメールでの発送なので「まっ、当たればラッキー!」って思われた方はドシドシとコメントの方からお答え下さい!

※なお正解者の方で『粗品』の発送をご希望される場合、発送先とお名前を伺う事になりますので、その点ご了承願います!またやり取りはライブドアプロフィールのメッセージ送信を利用しますので、そちらの登録が必要になると思います。その点をご了承の上でご回答をお願いします!


⇒こちらもポチっとご協力を!
人気ブログランキング

godspeed_kmt at 18:13|PermalinkComments(10)TrackBack(0)
皆さんからのコメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google Adsense