先日ヤフオクで落札した空中都市008のスチール写真が届きました。

出品者の方の情報から想像はしていたのですが
昨年亡くなられた伊藤秀明さんの所有物だったようです。
01 空中都市008 122








今回入手した写真は2003年に出版された
NHK連続人形劇のすべて」という本に使用されたもののようです。
写真の下にp34の書き込みがあります。
「NHK連続人形劇のすべて」の34ページにこの写真が載っています。

02 空中都市008






この写真はキングレコードのジャケット放送当時のパンフレットにも使われています。
とはいえ写真集とパンフレットは裏焼きになっています。
06 空中都市008 125







 
当時の番宣はがきにも使われていた写真です。

05 空中都市008 119






03 空中都市008 121





04 空中都市008 123








他の写真も35ページにすべて掲載されています。
唯一グラモフォンのレコードジャケットに使われたものと
同じ時に撮影されたであろう写真だけが
ありませんでした。
写真の大きさは昔の標準のプリントサイズです。

各写真は結構色褪せしています。
写真集はこの写真を複写したものなのが
あるいは別にネガがあったのでしょうか。
とはいえ写真集ではトリミングされた部分もあるので
結構貴重ですね。

写真の元々の出所はNHKでしょうか。
番宣ハガキやレコードジャケットに使われたのと同じ写真が見られますね。

07 Operation SPRING






ところでこの写真が一緒にはいっていたのですがいったいなんなんでしょう。
008に関係しているようにはみえないのですが。


伊藤さんのコレクション・資料は結局ほとんどが処分されたようですね。
突然の訃報にも驚いたのですが
亡くなられた後の処分状況などを見てると他人事ではないなあと。
僕はそれほど珍しいものを持ってるわけではないけれど
プラモや玩具や本、漫画、レコード、雑貨など
残したまま死んだらやっぱり家族に迷惑をかけますよねえ。

最近処分も考えたりもするのですが
やっぱり執着心というものはなかなか消せなくて
踏み切れません。

実は大学時代の先輩が9月に亡くなったというのを聞いて
縁が切れてしまっているとはいえ結構ショックでした。
卒業してからも同人活動はされていたようなので
たぶん大量の同人誌を買い込んでいたんだろうし
その中には18禁物もかなりあっただろうし(大学生の時にはもってたもんなあ)
あのころから溜めまくっていたビデオテープとかどうなったのかとか
独身だったのでご家族が処分したんだろうけど
そんなことを考えると

やっぱり早めに整理しておいたほうがいいのかなあ。

10月25日追記
コメント欄でリチアさんからコメントをいただきました。
スプリング計画






Operation”SPRING”です。
空中都市008で唯一残っているお正月特番「北極圏SOS」の
輸出用タイトルです。
DVDからキャプチャーしました。

つまり7枚目の写真はおそらくDVD用の編集作業中の写真ではないかと思われます。
ということで008の関連写真でした。
あー、本当にすっきりしました。
師匠、ありがとうございました。