ごえ家

大阪城でぼっち練してます、、

GOEMONです。
ランニングが趣味です。
大阪城でぼっち練してます。





今回のレース前。

ちょっと思うとこがあってウォームアップをしっかりしたかった。なのでみなさんとの挨拶はそこそこにして(すいません)サッカーの試合前によくするアップの短縮バージョンだけど少し念入りにした。



ステップをしてみる。

脳から脚への伝達スピードの確認作業なんだけど、動きは悪くない。キレもある。いい感じ。



でも僕のせいで写真撮るのを待たせたりしたら申し訳ないなと思ってちょこちょこ戻ってきては脚を伸ばしたりしていた。








スタートの整列ではきんきんさんと一緒になって、少し話しながら待っていた。



ハマーさんの話でひと笑いあったんだけど割愛ww



久しぶりだからいろいろ話したいこともあったんだけど、集中を高めていきたかったので会話はほどほどにしていた。



その空気を感じとってくれるあたり、きんきんは伊達に歳を重ねてない。




スタートの号砲があって、僕らのブロックも少しずつ前に進みだす。

歩きながら胸の前で小さく3回十字をきった。




すると後ろからエールを送ってくれた。

ちょっとグッときたわ。




こん時はまさか、最後にケツ叩かれるなんて想像もせんかったな(笑)




ϵ( 'Θ' )϶





スタートロスは 2:52



スタート直後は12 分くらいのオーバーを覚悟したほど混雑したんだけど、500mくらいで少しバラけてきたのでペースを上げられた。1Km の通過は 5'38

10秒以内のオーバーで済んだので即回収しに行って、2Km目のラップは 5'17



っし!



さ、こっからだ。





3日前には信じられなかったくらい脚が軽い。

それに今日の集中力はめちゃくちゃ高い。


やれそうだ!


2Kmで確信が持てた。






よーし、少しは面白いもん見してやる!






僕のさが桜マラソンがスタートした。









今回宿泊したのは佐賀駅前のルートイン佐賀。

1泊 6,000 円。(朝食付き)







駅の真ん前にあって、徒歩12 分。

これまでで駅から最短記録だ。


ルートインのいいところは大浴場があるところ。

大浴場って言っても洗い場が5つ程度でしれているけど、湯ったりつかれるお風呂があるのはとても助かる。



初めて遠征した北海道マラソンで泊まったホテルの部屋の浴室が結構広くって、前日の夜と当日の朝にお風呂に入ったことから、僕は遠征の時は毎回前日の夜と当日の朝に熱めのお風呂に入るようになった。



その初めての北海道マラソン以来、ユニットバスの部屋ばかり泊まっていたんだけど、去年の白山白川郷ウルトラの時にルートインには大浴場があることを知ってから、ルートインを選ぶようになった。



朝は5時から大浴場が利用可能だったので、レース当日は4:30 に起床して朝食を済ませ、5時から大浴場に向かったんだけど、入口に掃除中の立て札が立ててあった。



もしかしたら男子の清掃は済んでいて、今は女子の清掃をしてるかもしれない。そう思って男風呂をのぞいたら清掃は済んでいた。




入っていいっしょ?




一番風呂をゲット。

軽く体を洗って湯船に浸かった。




前日の夜にしたのと同じように浴槽の中でストレッチを始める。



月曜から金曜まで仕事がハードだったのでめちゃくちゃ身体が硬かったんだけど、夜に浴槽で念入りにストレッチしていたのでかなりほぐれていた。



金曜日の夜は準備しながらフルマラソン走れんのか?て思うほど疲れが溜まっていて、特に腰が張って痛くて仕方がなく、不安でいっぱいだった。



いろいろ忘れ物したけど、旅でリフレッシュできたからか身体の張りはずいぶん楽になっていて、湯船に浸かりながら『今日そこそこ勝負できるかも』と思えてきた。






今回作ったペース表の裏には、






5'35 のペース表も仕込んでいた。

なんか自分らしくない弱気な面が今回は顔を見せていた。





30Kmまで 5'30 で行くと 2'45'00

グロスでのサブ4は捨てるとして、

途中で30秒のウォークブレークを2 回入れても残り12.195Km 6'00 までペースを落とせる。

逆流性食道炎は3週前の姫路城マラソンの時より少しは良くなっているだろうから、胃が 30Kmまで持ってくれたらなんとかなるかもしれない。



少しは光が見えてきた。

少ないけどアップデートを見てくれる人もいてるはず。

その人達に今日ありったけの根性を見せてやる。



そんな風に湯船の中で気持ちを高めていたら2番手が入浴しに来た。






背中ごしに洗い場から忙しい音が聞こえてくる。



肩甲骨や背中を湯っくり伸ばしていたら、その2番手の男性が勢いよく湯船に飛び込んできた。





ちょ、オッサンて





すごい勢いだったのでその男性の方を見たら、2回湯船の中で大きく体を上下に揺らしてザバーンと飛び上がり、そのままの勢いで浴室から出て行ってしまった。




オッサンなんやねん




もしかして身体の洗い流し目的で湯船に飛び込んできたんか?





気がついたらもう 5:30 くらいになっていたので僕はお風呂から上がった。



結局大浴場には僕以外にさっきの変なオッサンしか見えなかった。

みんなレース前にお風呂入ったりしないのかなぁ。





頭を乾かして出てきたら、入口にまだ掃除中の立て札が立ててあった。







フルマラソン翌日に休むのは去年の北海道マラソン以来2度目。


北海道マラソンは朝から移動したりしたから、レース当日に帰宅して1日丸々ゆっくりするのは今回初めて。



朝8時くらいに起きて食パンを1枚焼いている間に洗濯機を回した。



たくさん頂いたあたたかいコメントを読み返してる間に洗濯が終わる。

ブログやTwitterをしててほんと良かったなぁと思う瞬間だ。



少しボタンを掛け違えると嫌な思いをしたり、ひどく落ち込んだり、程よい距離感を保つことが難しいけれど、今の僕はとても仲間に恵まれている。





今シーズンも、



レースの前に励まされ、

レースの間も支えられ、

レースの後は癒された。



この環境に感謝の気持ちを忘れず、来シーズンを迎えたい。




ϵ( 'Θ' )϶




洗濯物を干してから忘れ物だらけだったバッグを整理し、ごえ(犬)と熾烈なポジション争いをしながらお昼まで寝た。




レース翌日の2度寝って最高




12時過ぎに目が覚め、まだ1度もしたことがないレース翌日の疲労抜きジョグに出ようかとコンタクトレンズを入れたんだけど、血豆を潰したばかりだったし、走りに出る気力が全っ然わいてこなかったのでジョグするのはやめた。



こうなるとお昼ご飯を食べに行くどころか買いに行く気力も引っ込む。



冷凍庫にチンするパスタがあったからお昼はそのパスタと、レース前に見つけてずっと気になっていた小さいコーラのボトルを飲んだ。




食べてまた眠くなってきたんだけど、すぐ体を横にするのは逆流性食道炎には良くない。



スマホで仲間のレースレポやらブログを徘徊していたら、ごえ(犬)の姿が見あたらない。




ひとりで勝手に僕のベッドで3度寝に突入していたw w




休みの日はいつもリビングのソファーで寝てるんだけど、最近、僕の40諭吉したベッドの寝心地に味をしめて、部屋が開いてたらこっちで寝るようになった。




ごえにもう少し横にズレてもらい僕も3度寝に突入。




クセになりそう。




このページのトップヘ