溜まりまくったストレスは、

金で解決するのが手っ取り早い。   ごえを






レース前だと言うのに丸々2週間ランオフしてしまった中、どうモチベーションを高めていくか。



サッカーをしていた頃、モチベーションが低下してきたら、その度に新しいシューズを買っていた。

おかげで色違い・ソール違いのパラメヒコが何足も車のトランクにあった。



そのなごりw w w


金曜日の仕事帰りにONのクラウドフローを買った。









この春、

通勤用に履いているナイキのズームストラクチャーが傷んできたから、ONのクラウドを買おうと目星をつけていた。



色も黒か紺にしようと決めていた。

阪急イングスの売り場でサイズ合わせながらお姉さんと話していたらクラウドフローを勧められ、僕はそれに興味が引かれていった。



これ、面白そう!



めっちゃ軽い!




るみさんのブログでだいたいどんな感じなのかイメージは掴んでいたし、クラウドはまた今度でもいいやと思って勢いでクラウドフローを買って帰った。








土曜日さっそく履いてみた。



結論から先に言うとこれは走ることが楽しいシューズだ。




いやいやいや、




大袈裟ちゃうよ~

サブ4前後のランナーにはド・ストライクだと思う。

感動するよ。



クッションにコシがあるっていうか反発力が強くて走ることが楽ちんに感じる。



普通、クッションがあるシューズってスピード上げると力が逃げてしまうんだけどこれは跳ね返ってくる。

またそのサジ加減が絶妙だ。



今日は病み上がりだったからずっとキロ6くらいでジョグしてたんだけど、それは 6分台で走っていても5分台で走っていても同じで、最後に 4'45くらいまでスピード上げて走ってみたけど、とてもバネを感じて走れた。ていうか、どんどん走らされる。



これ、

ちょっとランナーをダメにしてしまうんじゃないかな。

レース用にして練習にはあまり使わない方がいいかもしれない。



軽さはジャパンブースト2やスカイセンサージャパンより少しだけ軽くって、 HOKA ONEONEのトレーサーと同じくらい。











大阪城をクルッと周って、

なんでこんな面白いシューズが売れてないのか帰り道に考えていた。



・高い


・販売店が少ない


・ワイド幅がない



たぶん、この3つが理由かな。



僕の知ってる限り、

ONのシューズは梅田阪急イングスと森ノ宮のRUN&WALKの2ヶ所でしか見たことない。



サイズ感もアディダスやアシックスと全然違うので、通販で買うのはとてもリスクがある。注意してね。