ごえや?




ええ、攻めて来ましたよ鎌倉まで。










僕くらいのレベルになるとこの格好で地下鉄乗ったり、











横浜まで新幹線乗れるのw




日帰り弾丸ツアーだったので当日の朝は3:30に起床して、、、














まず、ごえの散歩。



お友達いなかったねぇ、、、

(おるかっちゅーねんw







今回、最寄り駅の始発(5:19)に乗っても新大阪までの乗り換えタイムスケジュールはタイトだった。



京橋では自動券売機で予約していた新幹線のチケットを発券しないといけなかったし、大阪駅での乗り換えは4分、新大阪での乗り換えは14分だった。




大阪側はまぁわかる。問題は新横浜に着いてからだ。



新横浜で1分でも乗り換えに余裕が欲しかったので、最初は6:00ののぞみに乗る予定をしてたんだけど、そうすると新大阪での乗り換えが 11分になる。



きっとお弁当屋さんは閉まっていて売店しかやってないだろうけどカツサンドを買いたいし、これまでの経験上、自宅を出て30分くらいの新大阪で薔薇の便りが届く可能性が高い。



新幹線に乗ってからゆっくり摘んだらええやん! て話になるんやろうけど、僕は新幹線の中で薔薇を摘んだことがないので本能的にそれは避けたがっていた。野原は広いに越したことはない w



そんなわけで(どんなわけやねんw6:03 発ののぞみにしたんだけど、この3分が大きかった!





案の定、新大阪で薔薇の便りが届き、僕は構内のトイレに向かった。ランパンとインナーだから脱ぎやすいw




僕くらいのレベルになるとこういう事態をちゃんと予測していてモンベルのクロスランナーに『おしりセレブ』を装備してきているからモタモタしないのツルッとひと拭きで OKだぜ~







リトル『ツルッとひと拭き!   …アレ?』



(*)『ヘタクソ!』








リトル『ツルッとひと拭き!  …アレ?』



(*)『下手くそ!』








リトル『ツルッとひと拭き!  …アレ?』



(*)『このウ◯コタレ!』



リトル『(お前が言うな)』







ちょっと手間取ったけどなんとかイケた!








便便







薔薇を摘みおえると売店は混んでいて列が出来ていた。





(やっべ




僕は階段を駆け上がりホームの売店が開いていることを願った。











っし!  予定どおり新幹線に乗れた。




後は横浜に着いてからだ。どーにかなる!












西日本を家族旅行中のキミ兄さんを早朝の大阪城にお招きして連れて行くと言えばもうアレしかない。ラジオ体操だ。








630 からNHKでやってるお馴染みのやつで、大阪城の本丸では西側と東側に朝礼台のような台が設置されていて、戦国時代のように西軍と東軍に分かれてラジオ体操を行う。



今までうすうす察していたが西軍と東軍は別々の組織だ。朝の大阪城は意外と闇が深いw



全国ラジオ体操連盟のHPを見てみると、同じ場所でそれぞれ登録をしていることがわかった。なんだか想像以上に闇が深そう…w









先日のオバチャンから仕入れた情報によると、

西軍は会費制でカラフルなお揃いのシャツを着ていて、今年はTシャツを着ているが去年はアロハシャツを着ていた。







一方東軍は全身白で統一されているといえば聞こえがいいが白しか着たらダメらしい。西軍のラジオ体操は少々グダグダなところがあるんだけど東軍はビシッとしていて気持ちがいい。そして、東軍だけラジオ体操第2が終わると隅の方に少し移動してオリジナル体操を開始する。







今回、キミ兄さんとサトさんと東軍のオリジナル体操も参加した。









前出のオバチャンが笛を吹き、数種類の単純な反復動作を各50回ずつするんだけど、これが見た目以上にキツイ。信じられないことにこのメニュウの後半にウサギ跳びがあるw



ウサギ跳びなんて何十年ぶりだ、とりあえず勢いでやってみたが正直3回くらいしかできなかったんだけど、オバチャンは軽々と50回跳んでいた。てゆうか、オバチャンしか跳べてないw それも笛吹きながら、、、




これには兄さんもサトさんも感心しきりだった。

ちょっと、あのオバチャンはスペシャルすぎるw








数でゆうと圧倒的に西軍の人数が多いんだけど、もし戦(いくさ)が始まったら僕は迷わずオバチャンの東軍に加勢するゾ。



全ての体操が終わると東軍の人たちは全員とハイタッチしていて、

とても清々しい1日のスタートを切っていた。





あーたーらしーいーあーさがきた、


きーぼーおのーあーさーだ、




でもまあ、仲良くしてね、。









あ、先週の話ねw


西日本を家族旅行していたキミ兄さんを大阪城にお招きした。









この日、僕は有休を取っていたのでラジオ体操までお付き合いするつもりだ。



サトさんが合流して大きめのビジネスバッグをひろげる。ここまでは前回のキクチさんが来た時と同じ流れなんだけど、今回はアフロを2個用意していたw







当然のように兄さんにも被ってもらうw

少し照れくさそうだったけど、被ってみたら全然違和感がなかった。









なんでハテブロTシャツやねーん!


このツッコミを得たいがためにワザワザ兄さんは仕込んできていたw

こんな細かいノリって、関東ではあまり伝わらないらしい。それを聞いてからぼくは鎌倉に行くのが少し不安になってきたw



そしておもむろにシャツを着替える2人。







芸の細かい写真を撮ってはケラケラ笑ってると、ごく自然と香ばしいオバチャンが寄って来るのが大阪なんよね、そして当たり前のようにアフロを被っていたw









噴水前でひとしきり儀式(縁起物w)を終えるとこのままのスタイルで、本丸に移動。









「オレの実家、すぐそこなんすよ」



うかつにアフロとサングラスを外すより装着したままの方がサトさんには都合がいいらしいw

(どんな都合やねんw)




そーいや淀川で同じセリフを聞いたなあ








「オレ、地元やねんけどな」









前日ハマーさんに連絡入れるの忘れていた。



ゴメンナサイ、、






このページのトップヘ