2010年07月17日

みつどもえ:195卵生「墓地を見下ろす黒い家」

今週のみつどもえは我らの松岡さんが外泊ですってぇ〜ッ!?

mitu195
俺「……しょうがねぇな、入れよ」
やっぱ松岡さんが出なきゃ夏が始まらねーよな!!
……あれ、先週も似たようなことを言ったような。
丸井家へ家出をしてきた松岡さん。みつばとひとはに速攻で扉を閉められて
しょげているさっちゃんがかわいいです。ウチに来なよ(真顔で)
松岡さんが墓地でキャンプをしていることにドン引きするみつばが新鮮。
ああ、まともな反応。さらに松岡さんの家出の理由は親にキャンプを
禁止させられたから……まともって素晴らしい。久しく忘れていた感覚。

(よく聞こえなかったが…外泊?イチャイチャしてる…?)
断片的に聞こえた会話で松岡さんが悪い子だと思った草次郎。
悪い子じゃないんです、ちょっと変なだけなんです。悪い子は伊藤詩織です
松岡さんが男に襲われ時の「除霊」の仕方を住職に教わっているのか
どうかはまた別のお話で。教わってなくてもいいんで除霊してくだしあ。
草次郎が目玉的な何かであることを期待していた松岡さんに笑った。
子泣きじじいはいるんだけどねぇ(重量的な意味で
そして話はいつも通り松岡さんらしい勘違いネタへ。
娘たちにバカにされたと思って、ムキになる草次郎がたまんねぇ!
松岡さんは線香の香りをおかずに白飯くらいは余裕でいけそう。

「ここが三女さんの寝床!!」
髪を解いたさっちゃんがかわいすぎて風邪が治った。万薬に勝る特効薬!!
自分も矢部っちの寝床を漁っているくせに、枕の匂いを嗅がれた程度で
涙目になる三女さんはおかしいだろ……自分も嗅いでるくせに。
匂いを嗅いで良いのは先生だけですッ!!ってか!ヘーイ ヘーイ。
松岡さんの言う「すごい霊力」というのを知りたいから、霊感ない自分も
嗅いでいいですか?不純な理由は全然ないよ。ホントだよ。
「ボーイフレンドどころか友達も…」と言う草次郎に笑った。ヒドい。

(ガタタ) 「!? 誰…!? い……いない………」
松岡さんがひとはと一緒に寝るのは確実に金縛り狙い。しかし丸井家では
みっちゃんが寝返りをうつたびにベットが大きく軋む程度の現象しか
期待できないのでは……と思いきや、深夜に男のすすり泣きが聞こえる
超常現象が。まぁ、その正体はひとはが男遊び(確かに矢部っちで
遊んでいるけど)をしていると勘違いした草次郎の男泣きなんですけど。
なんという勘違いが勘違い呼ぶミステリー……いやミステリーではない。
すすり泣きにマジでびびって、松岡さんにすがりつくひとは。
これは矢部っちの家にお泊りをするいい口実が出来ましたなぁ(笑)



みつどもえ:194卵生「脂肪遊戯」感想


gofri at 20:53│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 みつどもえ | 週刊少年チャンピオン

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

先月のおすすめ
漫画感想の一覧はこちら
IIDXについてはこちら

先月(10月)のマイブーム
ギャラリーフェイク (34) (ビッグコミックス)
ギャラリーフェイク 34巻 細野不二彦
Web拍手


返信なしの一方通行です。
Archives
スポンサーリンク