2008年08月14日

アニメ化を祝して内容には深く触れず「ONE OUTS」の魅力を語る

織田裕二と山本高広を足したような感じの人を見かけた。

いやー、なかなかブログを更新する暇が無くて。
基本的に暇つぶしのブログなので、暇が無ければ更新できないわけですよ。
これからも土・日に1回、平日に1回くらいの更新が基本になるかな?

まぁ…休息の大切さを再確認するために、
たまにはこういうのも悪くないな(そよっ

……ゆっくり寝たい。

ところで、見にくい写真ですが

ONE OUTS

「ONE OUTS」は全巻持っています。
華麗なる食卓は連載終了したらおそらく売るだろうけど、
ONE OUTSはこれから買い取り価格が高騰しようが、絶対に売らない。
すごく面白いから。
詳しい内容はWikipediaとかで。読み返す時間が無いから自分ではまとめられない。
ただし「先の展開がすべて書いてある」ので、登場人物以下は見ないほうがいい。

面白いかは人の好みなので「つまんねー」と思う人もいるでしょうが、
アニメが始まるとweb上で気持ち悪いほど絶賛されると予想されるので
作品の良し悪しの見極めは自分の目でしっかりしましょう。

勝負師・渡久地東亜の武器は柔軟な発想、鋭い洞察力、巧みな話術、
そして最高134km/hの直球で三振の山を積み上げる投球術
これだけで「面白そうだな」と思った人は、おそらく買って損は無いはず。
この他にも「ワンナウツ契約」やライアーゲームにも出てきた「Lチケット」
さらに、どう見てもあの人にしか見えない「田辺常行」が登場。
アニメだとどうなるんだろう?本人の声というのもアリだな!
そういえば、天海太陽は雰囲気やユニフォーム的に考えて
小笠原道大がモデルになってそう。本人の声という(以下略
パンツ佐藤とかは普通に本人がやってくれそう(笑)

野球漫画だけでなく、プロ野球界にも一石を投じたONE OUTS。
ジャイアンツっぽいチームのことだけでなく、楽天ができる前に
球団合併などを取り上げているのが凄いです。
あと、題名がすべて漢字2文字というのも凄かった。

自分の好きな場面は、ベターですが中盤の山場である、
倉井覚醒「船が沈む」あたりですかね。
児島さんの野球に対する想いとか、出口の会見とかは泣ける。
あと巻末の顎骨折さんの漫画もかなり面白い。
最終巻のビッグママとか何気に最高。

絶賛しているけど、最後に注意。
1巻の渡久地VS児島は作品の雰囲気を掴むのには良い感じですけど、
導入部分のせいかちょっと微妙。
序盤は面白いけど、新ワンナウツ契約以降はダメという人もいます。
あと、よく考えると「それはおかしい」ということもあり。
理詰めしているようで、矛盾があったりするのが気に入らない人は
読まないほうが良いかな。
最終回自体はONE OUTSらしい終わり方なので
自分は結構気に入っているのですが……うーん。
顎骨折さんの漫画で納得してあげてください。

でも、今回は詳しく内容について触れてないけど、
塁間最速の男動体視力を持った天才バッタートリックスタジアム
などなど続々と登場する強敵との対戦が熱すぎる!

お前が読みたいと心の中で思ったならッ!
その時スデに、リカオンズは最高のチームに変わっているんだッ!


漫画好きに通じる日常会話! ジャンプ新連載『バクマン』に“ジョジョ”ネタのやり取り(@JOJO)
「だが断る」を使うときは状況に気をつけましょう。面倒なことになります。

■(大がかりなセットでリアルなドンキーコングを再現したムービー(GIGAZINE)
HAHAHA!!こいつはクレイジーだ!!

そろそろ『しおんの王』について語っておくか(三軒茶屋 別館/ゴルゴ31)
アニメが始まってから物凄い勢いで古本屋から無くなり、まだ読み終わっていない。

なぜクロールは「自由形」から独立できないの?(ぷろとらどっとこむ)
クロールは手という「自由を求める翼」で泳いでいるのさ……
なんて気持ち悪い理由ではありません。

ゲームソフトの発売日、なぜ“木曜日”?(ITmedia +D Games)
発売日に買うのはIIDX、スパロボ(Wまで)、ぷよぷよくらいだな。

漫画!イケメン・スト供! ep7(格ゲーが好き(基本2Dの)なのでソレ系のイラスト貼ります/朝目新聞)
かなり面白いです。あーん、ノーマル・バルログ様が早く見たいよぉ。




【新刊】ONE OUTS[ワンナウツ] (1-19巻 全巻)

gofri at 23:33│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 漫画 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

先月のおすすめ
漫画感想の一覧はこちら
IIDXについてはこちら

6月に感想を書いた漫画から。
画像はAA、文字は感想記事。

まんなかのりっくん(3) (モーニング KC)
まんなかのりっくん 3巻 土塚理弘

ザ・ファブル(14) (ヤンマガKCスペシャル)
ザ・ファブル 14巻 南勝久

ねこむすめ道草日記(1) (RYU COMICS)
ねこむすめ道草日記 1巻 いけ
Web拍手


返信なしの一方通行です。
Archives
スポンサーリンク