2月も後半。
先週は仕事で開けてしまったので・・・もはや、ナンボなんでもケンサキは終了でしょう。
で、通常ならメバルが釣れる波止へ向かうところなんだが。。
ちょっと(海)地元の方と用事があり、ケンサキ波止場へ向かう。
予想としては・・・「何も釣れんハズ:笑」(事前に心がマケてます!
この場所、時々書いてはいるが、最近メバルがトンと居なくなった場所。
ケンサキ=終了、メバルが居らんとなれば、他にこの時期釣れそうな魚は居ない。
とはいえなんだか、ケンサキをやりつつ眺めていたんだが、今期は小メバルが例年になく居た。
コイツらの周囲に・・許せるヤツがもしかすると居るかもしれない。。程度の期待値。

今日はJi-JiさんとS氏で、計3名。
カイアシが発生していた時期には、相当な浮き小メバルが見えてたのだが。
そういう浮遊系が最近居なくなり、結構水はクリア。
まあ。。クリアとはいえ色は濃くて、少しは望みがある。

そしてですよ、やっぱ最初は(一応)ケンサキをチェックしてみる。
有望なポイントを絞りこんで2時間ほど投げてはみたんだが・・(やっぱ既に釣る前から「釣れん気」になってるからね、釣れるワケはナイ。
*:まあ・・釣れる気になっていたとしても・・当然釣れないコトもアル。:笑

で、まあ・・・
あとやることといえば、、メバルチェックですね!
(一応ちょろっとハゲは居らんか様子は見たが、これはもう。。居りゃぁせん。:笑
わりと最初にS氏が、まあまあ許せるのを掛けたんで「お、ままイケるかいの!?」なぁ〜んてコトを思ったのだが・・・
そしてそして、結構アタリはあるんだが・・・
「みな小さい:笑」
20180224_1
*:こういうサイズなら、相当ガツガツ食ってくるネ。(もう数年すれば復活するのかね?

掛かるメバル掛かるメバル、そろいも揃って小学校低学年クラス。
がんばりゃ数は掛かるんだが。。
「数掛けりゃその内ちったぁマシなんも混ざるかね?」なんてな事をつぶやきつつ、木っ端メバルよりも下層もチェックしてみるが。。なぁ〜〜んも。
そのウチに、アタリが無くて寂しくなって・・「木ッ端に手を出す:笑」そういうのを延々と繰り返すワケだ。
昼飯食って。
今日は小春日和にて遠くの山も霞んでる、春を感じるねぇ。
用事も済んだし~ アトは、、メバルガンバルしかないネ!

で、マトモなのを探し回る。
20180224_2
*:やっとこさ「許せる1号!」。
20180224_3
*:そして「許せる2号」。(笑)

なんとかまあ、夜のツマは出来たんである。

この場所、全くのことメバルの姿も見えなかった年もあり。。
今期、少々復活という状況かね?
もうじき3月、川も始まるが・・・メバルも面白くなる時期。
もう少々海に浸かっていよう!

また。。。

*:例によって、「読めた/役に立った」と思ったら、ポチットしてやって下さいませ。(次への気合が入ります:笑
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村