2016年09月21日

ぶるーNebuta

ぶるーNebuta2016を 舞台を裏で支えてる素晴らしい方々と 観賞。

演者は全部 男子。
お腹の奥がギューッと捕まれる音楽と
音楽を小細工無しで素直に全身で表現する男子。

いやー 凄くて ため息出ますよ。

冬があるから 春がある。春があるから夏がある。
青森の四季は メリハリある。
いつも何気無く過ごしてる 青森の良さを再認識させられます。
青森県民は 一度は見るべきですね。

誘ってくれた 田村さん マジでありがとう。

明日と明後日のチケットは 若干あるようです。
ぶるーNebutaで ググって下さい。

昨年 ラスベガスにて
舞台上で タンブリングを見た時
「私 青森県民」と
意味もなくブライドと誇りを持った瞬間を思い出しながら見ちゃいました。
そして、リオの閉会式での素晴らしい演技も、、、。
青森 体操ってスゲーなー。
体操をここまで育てりゃった人も スゲーなーって。
背中を ドンと押された気分です。



image

image


青森大学体操部の先生だった 荒川先生

民謡歌手のかすみちゃん
津軽三味線 日本一の遠藤さん
演出の 田村さん
南部町の谷中さん

これだけのメンバーの中に入れていただき 恐縮です。

gogo_amy at 13:22|PermalinkComments(0)mixiチェック

2016年09月19日

寒河江流鏑馬


年々 観客が増え
昨日は 雨にもかかわらず 多くの観客が足を運んでいただきました。

安全をテーマに 寒河江八幡宮流鏑馬保存会さんが動き出したのが3年前。
魅せるより『安全に』がテーマでした。
 安全を追及すれば追及するほど
余分な動きがそぎ落とされ 美しい流鏑馬へと
そして、古来より伝わる流鏑馬へ 
近づいていくように思われます。
その結果 年々 観客が増え 
今年は雨なのに多くの観客に囲まれた 奉納へと繋がったように思います。

また 安全を基準として流鏑馬をご奉公しようと活動する事で
町周りの馬達への配慮も的確で
馬具の点検、馬取り扱いがされ
馬を使った安全な祭りが行われ
色々な部分での時間短縮へ繋がったように見受けられました。

大変勉強になった寒河江八幡宮流鏑馬。
来年もしお手伝いできるなら・・・
あれも これも もう少し手を加えたい。
作試しを 安全に裏打ちされた ドキドキを提供出来る事をしたい。
そして それを出来なかったことに後悔してる本日です。

http://yamagata-np.jp/news/201609/17/kj_2016091700369.php











gogo_amy at 16:05|PermalinkComments(2)mixiチェック

2016年09月14日

明日からの各地で神事

image

明日は 八戸市の 櫛引八幡宮で 奉納流鏑馬神事

image

明後日は 盛岡八幡宮で 奉納流鏑馬神事

image

明々後日は 寒河江八幡宮で 奉納流鏑馬神事

そして 遠野八幡宮でも 奉納流鏑馬神事
image


各地の天気が気になるのよね。

gogo_amy at 21:18|PermalinkComments(0)mixiチェック

一年ぶりでした。

image

日曜日 息子のバスケットボールの試合観戦。
一年ぶりに 燃えました。
久しぶりに 息子の姿を見れて感激。

image




gogo_amy at 09:30|PermalinkComments(0)mixiチェック

2016年09月12日

弓道大会みたいでした。

image


高校生 弓道大会のようでしす。
凛とした空気。
たまらないです。

image


gogo_amy at 09:30|PermalinkComments(0)mixiチェック

グローバル化

image

十和田乗馬倶楽部のパンフレットが グローバルに。

日本語と中国語と韓国語と英語。
添削出来ません。

gogo_amy at 09:30|PermalinkComments(0)mixiチェック

2016年09月11日

日舞の振付

image

いつも お世話になっている
日舞の先生に
振り付けを頼まれて
チャレンジ。

そして 振り渡し。
これからの出来上がりが楽しみです。

gogo_amy at 20:13|PermalinkComments(0)mixiチェック