July 26, 2005

故障しやすい膝!

ちっちきち〜
みなさんこんにちは!
 
今日は膝の故障についてです
長くなりそうです・・・
 
膝の内側の痛みの原因
一般的に膝の内側を痛める場合、事故などヒザの外側からの強い
 
圧力により、ヒザの内側の人体が伸ばされてることが多い。
 
ウェイクボードの場合は、スタンス幅が広く、つま先がより外を向い
 
ている人(逆「ハ」の字が広く開いてる人)にヒザの痛みを持つ人が
 
多くみられます。
 
なぜなら、トリック後の着地時にヒザが内側に入りやすくなるからだ。
 
さらにバランスを崩し、片側に体重がかかりすぎていたり、上半身が
 
ベレていれば、ヒザに掛かる負担と危険度はますます高くなる。
 
ヒザの負担を軽くするにはどうすればいいのか??スタンスを正しく
 
セッティングするのはもちろん、着地時の衝撃を上手く逃がす身体の
 
使い方を身に着けることが必要になってくる。大きな衝撃も腰や上半
 
身をひねる柔軟性を鍛えることで、上手に逃がすことができるのだ。
 
その結果、ヒザへの負担は驚くほど軽減される。
 
例えば、フロントで着地する場合、腰の柔軟性があれば、水面からの
 
衝撃はヒザに伝わり腰から逃げていく。しかし、腰に柔軟性が無い人
 
は着地時にヒザに掛かる衝撃を逃がすことができずに、ヒザに掛か
 
る負担が増える。つまり腰の柔軟性とは、下から上へと加わった力を
 
、腰を上手に使う事で衝撃を外に逃がしてやると言うことです。
 
腰を変にひねったりするとギックリ腰になりかねないのでご注意を!
 
ヒザの内側を傷める原因!
■スタンス
(正しいスタンス幅、バインディングの位置)
■腰の柔軟性の無さ
(腰のねじれ運動)・・一連の動作の中で・・
 
各部のストレッチは重要です!頑張りましょう!
 
また長くなりました ではでは・・・
 
あなたので、ポチッとお願い致します
 


gogo_free_man at 13:35│Comments(2)TrackBack(0)clip!ウェイクボード 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by クマキチ   July 26, 2005 16:28
最近なかなか海で会わないっすねぇ〜
2. Posted by 自由人!   July 26, 2005 20:37
こんにちは!おひさしぶりです

中々タイミングが合わなくて・・日曜日も風が強くて中止に・・

ランキング1位!向かう所敵無し!との事!
エアーもデカくなったとの事!いいこと尽くめですね

大会は期待してます(^v^)頑張ってくさい!下さい!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔