GOT7を愛でるblog

GOT7を愛し、Jacksonを愛し、JYPを愛する三十路おんなの濃厚な愛の記録...

三十路女がJYP所属のGOT7を独断と偏見で応援するblogです。
その他のグループやドラマなんかもちらほら…?

カテゴリ: KPOP


みなさんお久しぶりです

本当に久しぶりの更新です

うちのMacちゃんがありとあらゆるウェブサービスに対応しなくなり(10年以上前のiMacなのです) とうとうブログにも画像を貼付けられなくなったのでカムバック目前にブログを書く気をすっかり無くしていました...下書きが溜まるいっぽうです...

しかし!!!

そんなわたしに火をつける出来事がッッッ


それは、


うりマンネ ゆぎょみ〜〜〜です


我らがマンネ ユギョムがあの番組Hit The Stageに出演したのです

デビュー当時から(三十路が勝手に)熱望していたマンネのダンスのお仕事

何時なの!? 何時なの!???と首をながぁ〜〜〜くして待っていましたが、アガセがカムバに盛り上がるこの時期に満を持しての晴れ舞台でした

放送本編



キタァーーーーーーーーーーーー


キムユギョム キムユギョム キムユギョム

映画「ラスベガスをぶっつぶせ (邦題)」を元ネタに、HIPHOPチームHOUSEチームで構成されたこのパフォーマンス... いいですね

ダンスが上手いってのは言わずもがな

何がいいって、題材をこの映画にしたところです映画もおもしろいですよね〜♪



元ネタは、大学生が数学の能力を駆使してラスベガスのカジノで大儲けする!っていう実話を映画にしたものなんですが...主人公の俳優さんとユギョムの雰囲気がかけ離れていないので、元ネタ知ってるとユギョムが演じる主人公の絶妙なニュアンが感じられます 

真面目な大学生が学費の為に背伸びをしてカジノに行くあの感じと、ユギョムのピュアだけどダンスになると人格が変わるあの感じが見事にマッチしているではないですかぁ〜そういうところまで考慮してこの作品を選んだのでしょうか?だったら本当に凄いです


そして、もう一つ見どころはユギョムの演技力です
ドリームナイトでは破壊的な演技力を見せつけたユギョムですが ダンスをするとあの演技力に魔法がかかります


めっちゃ自然   

めっちゃかっこいい  

めっちゃ惚れる



やっぱりダンスといえばユギョムユギョムといえばダンス
ドラマの仕事がこなくてもヘッチャラよ〜www



そんなユギョムのダンスをもう一度、別アングルで観てみましょう

ダンサーチームとの振り付け動画


余計なカット割りや字幕などがないので見やすいですよね

改めてパフォーマンスに的を絞って観てみると、ユギョムのユギョムらしさが詰まった本当に素晴らしいパフォーマンスだという事が伝わってきます


  小芝居しながら映画の世界感に惹き込み

HIPHOPパートからHOUSEパートに移行していく

という構成に、 アイドルになったユギョムが自分のルーツ(HOUSE DANCE)に返っていく...みたいな物語を感じました(勝手にね!)

なんか粋だねっ

一人のダンス少年が 様々な経験を経て新しい世界で羽ばたいていく...

きっとハウスだけやっていても、HIPHOPだけやっていても今の『ユギョム』にはならないんだよね...

自分の持ち味を忘れず、かといってそれに固執しないで新たな事に挑んでいく感じが三十路のハートにびんびんきてたまらんのです 目頭熱くなってます


あぁ、これがJYPクオリティー

神様 仏様 アジアンソウル様

我が子に修行をさせるまらやっぱりJYPだな...



そんなこと考えていたら、missAのミンも同じ番組に出ていたことを思い出しましたYO

ミンヌナのパフォーマンス



ミンちゃんも素晴らしい〜〜〜〜〜〜

冒頭の演出にね、とにかく痺れてっぱなしです

ホッピングなのかぁ〜 攻めてるなぁ〜 そんなミンちゃんが好きだぁ〜

ホッピングって動きに制限があるからこういう舞台で観客のウケを狙うには難しいジャンルだと思いますが、そこにあえて挑んでいく心意気に惚れるし 表現したいものを出し切れる彼女のスキルに脱帽... こういう場面で見せられるアイドル以上の仕事っぷりっていうのは厳しい練習生期間の賜物なのかな...なんて思ったりしています 

興奮しすぎて文章おかしくなってますが、何が言いたいのかというと



これぞJYPクオリティー


神様 仏様 餅ゴリ様

素晴らしい才能を見つけ・育て・引き出してくれてありがとうございます


そして、アイドルって本当に素晴らしいですね

彼等・彼女等が高みを目指すことにより、韓国エンターテイメントの底上げになっています



KPOPって本当にいいものですね


GOT7のカムバももう少し

HARD CARRYする彼等に、アガセは導かれるのですよ〜
 











#하드캐리 #HARD CARRY #GOT7
#하드캐리 #HARD CARRY #GOT7#하드캐리 #HARD CARRY #GOT7
 
こちらもよろしくお願いします♪

ボードはじめました☆ →応援ボート屋ONE☆LOVE blog



人気ブログランキング


【下書き大放出】③
更新出来なかった過去記事たちを成仏させるべく加筆して公開していきたいと思います
わたしに根性がなく書き上げられなかった記事たちなので 尻切れとんぼみたいになっててもご勘弁ください...



↓↓↓ココから↓↓↓


2014年の特番でみせたGOT7のMr.Chu

 
タイ語字幕の動画しか貼れなかったので
ちゃんと本編観たい人は公式動画へ ココをクリック



可愛すぎる7人に アガセ以外も震えること必至です
ただただ 可愛い ほんと なんて可愛いんだぁぁぁぁぁぁぁ

学校帰りにモスバーガーたらふく食べさせてあげたいです!
ヌテラをケースで買い与えたいです!!
クリスマスプレゼントはスプラットゥーンでいいですか?

マンネライン〜マクの歌い出しでまずちんだ
ジェボムが最大限の笑顔で、ヨンジェがサラりと歌っているのに、
じゅにおさんはなんか重たい... 
こういうところまで感情込めてる感じが彼らしくてちんだ

そしてジャクソンのワンフレーズに撃沈 萌えが大炎上
苦肉の策的なパート分けに思わずガッツポーズ←意味不明www

そして

掘り起こし、見返して、振り返りってみると、一年でみんな大人になったな〜と

男になったなぁ〜と思うのです

永遠なものなんてこの世にはないって
若さって儚いから美しいんだってことを...


アイドル観ながら噛み締める三十路

遅咲きヲタの懐古イエイ




そして、

ガッセと同期のUNIQもMr.Chuをダンスカヴァーしてました



ただの俺得です


ガッセもユニクもただ振り付けを真似るんじゃなく自分たちらしいアレンジを加えているところがいいですね ヲタはそういうとこばっかり目につきますよ

ユニクver.はガッセとはひと味もふた味も違う感じが・・・
ユニクのダンスはガッセとはまた違った趣があって好きなんですよね〜
かわいいというよりは・・・ なんか無駄にセクシーじゃないですか!?
グループが変わるとこんなにも受ける印象がかわるんですね KPOPのこいういところが面白く好きです!!

GEEも素晴らしい 下半身の動きが柔らかいから?
だからセクシーに見えるのかな??
身長もあるし 見栄えもしますね
身長のことはタブーですか!?www

本家のApinkですらこんなにセクシーには踊りませんYO 
 


Apink かわいいな〜 NONONO見た時びっくりしたもんなぁ〜
この娘たちすごいなぁ〜って思っていたら あっという間に売れてったもんな〜


ガッセ ユニク 本家...


でも最高のMr.Chuといえばやっぱりこれでしょう




グクジュ姐さん

AKR20140607034400005_01_i


ヌナぁ〜〜〜〜〜〜
(ジャクソン風に)

wwwwwwwwwwwwww







人気ブログランキングへ




KCON 2015 JAPAN ライブビューイング行ってきました

 KCON-2015-Japan

動画ではよく見てますが こういうKPOPの祭典も今回初体験です

web-main-slide-03

もちろんガッセがお目当てなのですが JUN.K先輩とのコラボ(マーク・ジャクソン)や
注目の女性ラッパーCheetah(チーター)とカンナムジャクソンのコラボステージがあって
スーパーアリーナ行った方が良かったんじゃね??? とV.I.Pチケット落選にやさぐれた自分をちょっと反省...

とは言ってもライブビューイングもいいところありますからね
大画面の臨場感でステージ堪能できるのがビューイングの醍醐味です

今回のKCONの感想を箇条書きにすると
MYNAMEや超新星のお客さんへの気遣いに感激
BOYFRIENDのダンサーのオッパっぷり(当社比)
ニコルの2曲目...
・ガン黒ギャルの再来
Cheetahさんビッチ装ってても緊張してて可愛い
ジャクソンの全力投球にうれし!たのし!大好き!!が暴走
GOT7最高 マンネラインの襲撃に玉砕
GIRLS GIRLS GIRLSが韓国語だった時の安堵感たるや!!
JUN.Kワールドに魂が震えた
INFINITEの気迫のステージにノックアウト

とまぁざっくりですがこんな感じです

総じて KCONとっても楽しかったです
名前は知っていたけれどライブパフォーマンスを初めて見るグループばかりで それぞれの個性や魅力が発見できたのも良かったですね♡

アガセになって一年以上ガッセ馬鹿やってましたが 色んなグループのステージを観て”KPOP好きだなぁ〜”ってことに改めて気付かされました


その最たるものが JUN.KINFINITEのステージでした

まずJUN.K先輩のソロステージ



いきなりPANDA

神々しい 彼は音楽の神様がこの世に産み落とした奇跡ですか なんなんですか 同じ人間ですか
この曲はMVで見てていいなぁ〜と思っていたのですが パフォーマンスがこんなに素晴らしいなんて
ソロコンサートに行かなかったのを今更ですが激しく後悔しました

なんてわたしは馬鹿なんだ 



そしてマクソンとのコラボステージ

ガッセもカバーしたTrue Swagですが やっぱり本物は違う
というかJUN.K先輩の前ではマクソンも子供にしか見えない
一生懸命がんばってるし マークもジャクソンもかっこいいんだけど
それ以上にJUN.Kのアーティストとしての吸引力が凄まじく心も視線も持っていかれます

そして4:00頃からのJUN.Kのラップ 日本語ラップの超絶さに思わず「JUN.Kスゲーーーって叫んでしまいました こんなに淀みのない美しいラップ日本人からも聴いたことがありません!!!
日本語から英語のラップになる継ぎ目のなさとか 何食ったらこんな風になれるのか知りたい
もっと世界はJUN.Kの素晴らしさに気付くべきだ というわたしもこの瞬間まで盲目だったわけですが...

もう先輩がすご過ぎて圧倒されっぱなしのマクソン... ジャクソンは面食らってるし マークもうろうろするしかできないし... 付いて行くのがやっとって感じです 

でもそんな後輩達を置いて行く事なく きちんとステージに立たせてくれるJUN.K先輩の器のでかさが胸にグッときました 素晴らしい先輩の胸を借りてマクソンも1つ... いや2つも3つも成長していくのではないでしょうか? 

放送ではカットされましたが 最後にやったLOVE&HATEも素晴らしかったです



JUN.K先輩のすごいところは アイドルと呼ぶには恐れ多いくらいのアーティストでありなが近付き難さや気難しさが一切ないところです 

これがJYPイズムなのでしょうか?


兎に角 アルバム買います



そしてトリはINFINITE



MVを見て知ってるつもりではいたのですが この日のライブパフォーマンスは鬼気迫るものがありとってもかっこ良かったです
わたしの実感ではありますが全出演者で一番気迫があったと思います 

正に トリにふさわしいパフォーマンスでした


そして最も痺れたのが最後にやった【ジレンマ】という曲です


KPOPっぽくない曲に ぴにの歌とダンスが見事な化学反応を見せてくれます
印象的なギターのリフとサビで繰り返される「ジレンマ ジレンマ」がクセになるし頭から離れなくなりますね



初見でDOハマりしてしまったので 別カムでもう一度ホヤ〜 
ぴにの魅力はボーカルラインの強さとダンスの鋭さではないでしょうか!?
ロック調の曲はたくさんありますが こんなにクセのある曲を自分たちのものに出来るぴには凄いです♡♡♡


花道歩いてデベソに並んだ7人見た時は 本当にゾクゾクきましたチーン
動かないのに観客を魅せられるってのは本物ですよ

そして何時しかリーダーを追ってる自分がいました
ドキドキするよ〜 リーダー素敵だよ〜 ←浮気心!??


MVも貼っておきますね♪ どんだけハマってるんだwww
やっぱりリーダーかっこいい ←ジェクごめんね... ←聞いてない

ジレンマいい曲だぁ〜!!って思っていたら なんと布袋オッパが作ったらしいです

納得

オッパのコメントもありました


寝起き?のようなインタビューですが オッパもいいこといってます
見事なJKのコラボです 
オッパのギターとぴにのコラボを生で観れたら鼻血出して卒倒だろうな...


なんかいろいろ興奮しすぎました 
はぁ、ちょっと落ち着こう


じゅんけ先輩や他の先輩グループもそうでしたが やっぱり長くやっている人達はステージでの存在感というか貫禄というか これまでの月日や様々な経験なんかがパフォーマンスに滲み出ていて風格があります 三十路そういうのに弱いので終止ウルウルしっぱなしでした


ということで ガッセ以外にもたっぷり楽しみがあったKCON
もちろんガッセは最高でしたよ〜〜〜〜〜〜〜
来年の春は会場に行こう

久しぶりのブログはガッセ以外のネタでしたが KPOPラヴってことでwww






KPOPを聴くようになって約4年 インターネットを上手に利用してプロモーションをするところがビジネスとして面白いなぁ...なんて思っていたのですが 歌番組にもファンを歓ばせる仕掛けがあるようです

M COUNTDOWN COMEBACK LIVE STAGE

ちなみに放送分の映像はこちら

140619 [MPD] Goog Tonight +A full shot ver


曲がかかってからメンバーがステージにあがってきます 衣装はGood Tonightのままで マイクも使ってないので単純にダンスパフォーマンスのようです 

1曲目の"Good Tonight"が終わってすぐに2曲目の"A"に入るのですが フルで踊ってくれてます しかも本番ではないのにかなりしっかりと 
この収録がカムバック一発目なのでファンの人達の歓声が凄いですね! 

最後の方でスタッフがステージの設営はじめるので 収録の合間なんだろうってのがわかるのですが会場に来ているお客さん(ファン)達のためだけに踊ってくれるってことに物凄く衝撃を受けましたアイドルの子達が収録に来てくれたお客さんと会話をしているのところは違う動画で見た事はあったのですが... 
まさかKPOPアイドルのファンサービスがここもでとはっ

そりゃ日本からも行く人の気持ちわかります



BamBam ver


しかもこの番組(Mカウントダウン) って生放送なんですよね... この日GOT7は2曲やっていたので1曲を事前収録していたとしても 朝からスタジオに入って 打ち合わせしてリハして本番して って待ち時間も含めたらかなり拘束されているはずです GOT7の場合、前日にショーケースありましたし いったいこの子達はこの日何回踊ったんだ いくら若いからって踊り過ぎじゃない??? と思ってしまうおばはん...  

そしてこういうことってアイドルは勿論ですが 番組自体もファンの人を大切にしているからできることですよね 音出したり照明付けたりするのは番組スタッフの仕事ですから 番組側の協力がなきゃいくらアイドルがファンの為にって思ってもこんなことできないです


で、そういう番組の裏側もしっかり公式動画として配信しちゃうところがKPOPの強かさ



Jackson ver



日本の歌番組で生なのは Mステかぁ... 久しぶりにみたら出演者も少なくほぼトーク番組みたいになっていて驚愕しましたw


Mark ver



KPOP人気に対して『韓流は国策だから...』なんて負け惜しみみたいな事を言う人がいますが、ここまでやってくれるんだったらファンとしては 国策万歳ですよね

わたしは以前仕事柄日本マニアの外国人の子達に会う機会がたくさんあったのですが 彼等のジャパニーズカルチャー好きは物凄くて 比較的アニメや漫画が好きなわたしでも知らないようなこといっぱい知っているのです(JPOPとかも日本人も知らないマニアックなものたくさん知っています) それをみんな自力で調べて仲間同士で共有しているのですが、もし日本が韓国と同じように熱心にファンの心を掴もうという努力をしていたら 今のKPOPブームとは比べ物にならないくらいのJPOPブームがきていたと思うのですが... 残念なことに日本のクールジャパン政策はどれも的外れでファンの心を掴むどころか 無視するようなものばかり 日本人の閉鎖的なネット活用では国外に向けてのプロモーションなんてできっこないですからね...

わたしはGOT7をネットで追っかけるようになって 改めてファン心を上手にくすぐるKPOPビジネスの巧みさに感心させられました

海外からでもファンになりやすいこの環境を 少しはJPOPも見習うべきだと思います  今のJPOPはこんなに宣伝下手なのにもかかわらず海外にファンはたくさんいるのです もっとうまくやれば国内の活性化にもなるとおもうのですが.... 日本の芸能界は無駄に歴史がありしがらみもいっぱいだから KPOPみたいに業界全体で一致団結するなんてできないんだろうなぁ...残念




で、また別日の収録の様子です

本番映像

140703[MPD] LIVE STAGE  A 


本番映像を見ると お客さんをステージのかぶりつきに入れているのがわかります!!

1分弱踊ってくれますが ファンと握手したりこちらもかなりのファンサービス
これはステージが近いしかぶりついて見入っているお客さんの気持ち わかります



JB ver



今までは好きな曲をyoutubeで一曲ずつ見るだけだったので 韓国の歌番組事情なんて知る由もなかったのですが まさかこんなことになっていたとは


Jr. ver



知れば知る程 ハマる三十路...


ユギョム
 ver




長々と最もらしいことを書きましたが 結局はですね....



ヨンジェ ver




わたしも番組観覧行きたい! 

と思うのです



GOT7見て キャーキャー♡ 言いたいのです


楽しいだろうなぁ と毎日妄想しています



と、Mnetのサイト見ていたらこんなのが!!!
KPOP生放送観覧ツアー Tポイントも溜まるらしいですのでいつか行ってみたいですね







GOT7が真似っこしたがるでお馴染みの BIGBANGTaeyangがソロアルバムを出しカムバックしました



タイトル曲"EYES,NOSE,LIPS"に続き 深夜1時に公開されたMVがこちら


タイトルが ”1AM” だったんですね


RINGA LINGA でも思ったのですが テヤンのビジュアルイメージの進化が凄いです
初めて見る人はちょっとビックリするかもしれないくらいの攻めの姿勢... わたしは派手好き・ブラック好きなのでこういうの大好きです! YGのスタイリストは本当に良い仕事しますね 
ヤンゲン氏には昔クラブであった事あるような気がするんですよねぇ...クラバーだった時期があるもんで マドマアゼルユリア氏にもイベントでよく会いましたし働いた見せにも行った事ありました....挨拶くらいしかしたことないけどw

でもってテヤンが歌うまいのは承知の事実... なんですがやっぱりうまい
歌だけじゃなく ダンスも 存在感も 全てにおいて一流を感じてしまいます

オーバーではなく現在の歌手の中で KING OF POP は彼ではないでしょうか
こういう曲を聴くとより強く実感しますね

今まではどちらかというと 甘い感じを強く出していたと思うのですが 今回は男らしい(ちょっと粗野でワイルドな感じ?)セクシーを強調していますね
ビッチな感じの女の子とのラブシーンもファンは絶叫ものでしょうが しつこ過ぎないので演出としては良いと思います

セクシーではうちのジャクソンも譲らないですが やはり経験値と実力ではまだまだ敵いません
あと数年すれば彼も男をあげるのか....と妄想が爆走して勝手に想いに耽ってしまいましたw イカンイカン



"EYES,NOSE,LIPS" のパフォーマンスは素晴らしい 本当に素晴らしいです
ステージの演出も彼の魅力を引き出していますが こんなステージで歌えるのは彼くらいでしょう

この曲といい1AMといい ダンスをしないテヤンに物足りなさを感じるどころか 何でしょうこの満足感.... アーティストとしても進化していることを証明するようなカムバックですね 実際アルバムでも作詞・作曲にも参加しているようです


RINGA LINGA

金髪にすると一瞬テヤンとGDの区別がつかなくて ってなるのはわたしだけ?
RINGA LINGA はダンスも最高です GOT7のメンバーがハマるのも納得です


REAL GOT7ep2 
 




 

↑このページのトップヘ