GOT7を愛でるblog

GOT7を愛し、Jacksonを愛し、JYPを愛する三十路おんなの濃厚な愛の記録...

三十路女がJYP所属のGOT7を独断と偏見で応援するblogです。
その他のグループやドラマなんかもちらほら…?

タグ:ユギョム


1日3回 食前再生 HARD CARRY
 


カムバを応援したい!という方はリンクではなく是非こちらでご覧ください
 
ココをクリック別ウィンドウでyoutubeが開きます 





ガッセもずいぶんと成長したな〜と思う今日この頃

今回のカムバックでも親戚のおばちゃん目線でいろんなものを噛み締めているのですが...


昨日の週刊アイドルでこんなコーナーが



カムバック応援の公式動画再生はココをクリック 別ウィンドウでnaverが開きます

*naverでは高画質で週刊アイドルみられるので他の部分も是非ご覧ください


こ、これはッッッ

毎晩アガセを悶絶させたあの伝説のティザー

永遠のAではないですか〜

:過去記事参照:
JB
マーク
ジャクソン
Jr.
ヨンジェ
ベンベン
ユギョム

当時を知ってる人も知らない人も是非みてください



2年経ってあれを再現って...

これ考えたヤツ出てこい

胴上げしてやる

飛鳥Ⅱでの豪華クルーズ旅行に招待してやる

ついでに松坂牛一頭贈りつけてやる



あの頃の思い出と2年間分の成長を反芻して昇天寸前な三十路です

今もいいけど、やっぱりわたしには特別なA期...


思い出に浸りつつ これからも7人を応援しようと改めて心に誓う三十路です


そしてもう1つ

Hit The Stageにユギョム再び



もうなんも言えねぇ〜


この番組自体素晴らしく 他のアイドルたちもみんないいステージを見せてくれましたが
今回のユギョムのステージは贔屓目抜きにしてもいい 

先輩たちを完全に食ってしまっています

子供のユギョムがドアをくぐる度にどんどんエンターテイメントしていく...という楽しくも濃厚なダンスの世界を見せつけてくれます 

これがうちのマンネの底力 もう鳥肌が収まりません
ちびユギョムもちょっと似せた子をキャスティングしているのがニクいですね♡

デビュー前のユギョム


ダンス好きのハウス少年が ジャンルから完全に自由になりダンスで自分を表現出来るようになるなんて... 彼自身のポテンシャルはもちろん、それを見抜き新たな道に導き育てたJYPには賞讃しかないです


ありがとうキム・ユギョム 

ありがとうJYP 



前回のと合わせてもう一度みてみましょう


カジノで一暴れユギョム



ユギョム少年の夢が叶うステージ


最後の方完全にダンサーズハイになっていますね


マンネのこれからにも目が離せません


カムバもいい活動ができますように


GOT7 ファイティン

#하드캐리 #HARDCARRY #GOT7#하드캐리 #HARDCARRY #GOT7#하드캐리 #HARDCARRY #GOT7
 
 
こちらもよろしくお願いします♪

ボードはじめました☆ →ボート屋ONE☆LOVE blog



人気ブログランキング 

 



みなさんお久しぶりです

本当に久しぶりの更新です

うちのMacちゃんがありとあらゆるウェブサービスに対応しなくなり(10年以上前のiMacなのです) とうとうブログにも画像を貼付けられなくなったのでカムバック目前にブログを書く気をすっかり無くしていました...下書きが溜まるいっぽうです...

しかし!!!

そんなわたしに火をつける出来事がッッッ


それは、


うりマンネ ゆぎょみ〜〜〜です


我らがマンネ ユギョムがあの番組Hit The Stageに出演したのです

デビュー当時から(三十路が勝手に)熱望していたマンネのダンスのお仕事

何時なの!? 何時なの!???と首をながぁ〜〜〜くして待っていましたが、アガセがカムバに盛り上がるこの時期に満を持しての晴れ舞台でした

放送本編



キタァーーーーーーーーーーーー


キムユギョム キムユギョム キムユギョム

映画「ラスベガスをぶっつぶせ (邦題)」を元ネタに、HIPHOPチームHOUSEチームで構成されたこのパフォーマンス... いいですね

ダンスが上手いってのは言わずもがな

何がいいって、題材をこの映画にしたところです映画もおもしろいですよね〜♪



元ネタは、大学生が数学の能力を駆使してラスベガスのカジノで大儲けする!っていう実話を映画にしたものなんですが...主人公の俳優さんとユギョムの雰囲気がかけ離れていないので、元ネタ知ってるとユギョムが演じる主人公の絶妙なニュアンが感じられます 

真面目な大学生が学費の為に背伸びをしてカジノに行くあの感じと、ユギョムのピュアだけどダンスになると人格が変わるあの感じが見事にマッチしているではないですかぁ〜そういうところまで考慮してこの作品を選んだのでしょうか?だったら本当に凄いです


そして、もう一つ見どころはユギョムの演技力です
ドリームナイトでは破壊的な演技力を見せつけたユギョムですが ダンスをするとあの演技力に魔法がかかります


めっちゃ自然   

めっちゃかっこいい  

めっちゃ惚れる



やっぱりダンスといえばユギョムユギョムといえばダンス
ドラマの仕事がこなくてもヘッチャラよ〜www



そんなユギョムのダンスをもう一度、別アングルで観てみましょう

ダンサーチームとの振り付け動画


余計なカット割りや字幕などがないので見やすいですよね

改めてパフォーマンスに的を絞って観てみると、ユギョムのユギョムらしさが詰まった本当に素晴らしいパフォーマンスだという事が伝わってきます


  小芝居しながら映画の世界感に惹き込み

HIPHOPパートからHOUSEパートに移行していく

という構成に、 アイドルになったユギョムが自分のルーツ(HOUSE DANCE)に返っていく...みたいな物語を感じました(勝手にね!)

なんか粋だねっ

一人のダンス少年が 様々な経験を経て新しい世界で羽ばたいていく...

きっとハウスだけやっていても、HIPHOPだけやっていても今の『ユギョム』にはならないんだよね...

自分の持ち味を忘れず、かといってそれに固執しないで新たな事に挑んでいく感じが三十路のハートにびんびんきてたまらんのです 目頭熱くなってます


あぁ、これがJYPクオリティー

神様 仏様 アジアンソウル様

我が子に修行をさせるまらやっぱりJYPだな...



そんなこと考えていたら、missAのミンも同じ番組に出ていたことを思い出しましたYO

ミンヌナのパフォーマンス



ミンちゃんも素晴らしい〜〜〜〜〜〜

冒頭の演出にね、とにかく痺れてっぱなしです

ホッピングなのかぁ〜 攻めてるなぁ〜 そんなミンちゃんが好きだぁ〜

ホッピングって動きに制限があるからこういう舞台で観客のウケを狙うには難しいジャンルだと思いますが、そこにあえて挑んでいく心意気に惚れるし 表現したいものを出し切れる彼女のスキルに脱帽... こういう場面で見せられるアイドル以上の仕事っぷりっていうのは厳しい練習生期間の賜物なのかな...なんて思ったりしています 

興奮しすぎて文章おかしくなってますが、何が言いたいのかというと



これぞJYPクオリティー


神様 仏様 餅ゴリ様

素晴らしい才能を見つけ・育て・引き出してくれてありがとうございます


そして、アイドルって本当に素晴らしいですね

彼等・彼女等が高みを目指すことにより、韓国エンターテイメントの底上げになっています



KPOPって本当にいいものですね


GOT7のカムバももう少し

HARD CARRYする彼等に、アガセは導かれるのですよ〜
 











#하드캐리 #HARD CARRY #GOT7
#하드캐리 #HARD CARRY #GOT7#하드캐리 #HARD CARRY #GOT7
 
こちらもよろしくお願いします♪

ボードはじめました☆ →応援ボート屋ONE☆LOVE blog



人気ブログランキング




昨日はFLYツアー final のライブビューイングに行ってきました

わたしにとって最初で最後のFLY
東京公演に行けずやさぐれた時期もありましたが

アガボン嘉嘉ボード 持ってはりきって参戦です


image
f132e7ad

「見えないから意味ない」って?

いいんです 完全に自分の為です 
だって、初アガボン出動
ずっとアガセ振りたかったんです♪

ちなみに、ヨンオンニ特製ジェクTシャツも着ていきました

BlogPaint

一人コンサート状態でただの痛い三十路


いや〜、初Flightだったものですからついつい嬉しくて

ビューイングに来ていた方のほとんどは2回以上のフライト経験者だったのでしょう... 
若干、というか物凄く周りとの温度差を感じながらFLYスタート


この日のFLY、一言でいうと

爆笑と号泣のファイナル

でした 


FLYツアーをあんまり予習をしていなかったのと、ファイナルの為の演出がたくさんあったのでドキドキわくわく最後のアンコールまであっという間本当に3時間もやったのって感じです


まず感動したのが 

みんな韓国語で歌ってる〜

 


そんな当たり前のことが三十路にはとっても嬉しいのです

ガッセはデビューしてから一年と経たないうちに日本での活動を始めたので 日本でのイベントやツアーの度に日本でシングルを出してくれて日本語でも歌ってくれるんで 韓国で出した曲を聴く機会がなかったんですよね... 日本での活動も嬉しいですが、わたしにとってガッセとの思い出はやっぱり本国での活動なわけで....


いつも聴いてるのに、いつしか憧れになっていた韓国語の曲


image

なんでもなような事がぁ〜 幸せだぁったとおもうぅ〜
(by ジェボ舞龍)  ただやりたかっただけです



でも今、思い出深いあの曲この曲も目の前(のスクリーン)で歌っている7人



カムバックする度に新しい魅力でファンを驚かせ楽しませてくれるGOT7
 
曲の数だけ思い出があって、歌を聴けばあの頃が鮮明に思い出されます

  


でも、


今歌ってる7人はあの頃よりも一周り二周りも大きくなっていて



ハジマ、がハジマで落ち着く♡

そしてグループとしてもどんどん大きくなっていて...

時々、遠い存在になっちゃったな?って思う事もあるけど 
いつでもファンに寄り添いファンを大事にしてくれる姿をみると 物理的な距離を超えてとても近くに感じられるんです

コンサートとは違い表情や動きをじっくり観られるビューイングならではの距離感に
興奮しながらも物思いに耽る三十路でした


そして、ちょっと前の曲を聴いていて思ったのが...

「ユギョムまた歌上手くまったな!」
image

今年に入ってから、ユギョムのヴォーカルがカムバやライブの度に歌が上手くなっていくのを感じていたのですか 昨日はより一層声が良く出ていてビックリしました 
モリアガッテYOツアーからFLYツアーまでになにがあったのでしょうか?ダンスだけじゃなく歌のレッスンも頑張ってなんだな...って思うと胸が熱くなります

ちょっと甘ったるい感じの歌声そのままに声量もUPして、ヴォーカルラインの2人すっきりとしたジニョンの歌声とのコントラストが美しくなったようにおもいます

image

ユギョムの歌声強化によりジニョンとユギョムのサブヴォーカルラインが完成したのではないでしょうか?

image
  『朕を呼んだのは其方か?』
    王位は継承されました


本当にファイナルのステージではその存在感が光っていたジニョン&ユギョムのサブボーカルライン ヴォーカルラインとは違った魅力を発揮して これからの楽曲も俄然楽しみになります



そしてユギョムの歌声に魅せられていたら...

image

ベムちゃんもかっこいいッッッ 

あれ?いつも通りおちゃらけてるのにそこはかとなく、かっこいい...

っていうか、わちゃわちゃするマンネラインの成長に改めて気付かされ驚愕する三十路です


だって最初はこうだったんですよ

image

ベムちゃん子供じゃん! ユギョムもジャイアントベイビーじゃん!!
   

image


もちろん今でもマンネの可愛さももちろんあるんですが...

なんていうか、

image

頼もしさ?が増して 見ていて安心感があるっていうか...

時々ヒョン達よりもかっこよくてドキッとさせられます

image

MCの時のふにゃり具合と曲中の覚醒っぷりが、ヒョン達には出せないギャップ萌えです

恐るべきうちのマンネライン

目に入れても痛くない



マンネ達の成長を田舎のおばあちゃんのような気持ちで眺めていたんですが、

成長を続けているのはマンネ達だけではありませんでした


うちの長男 段くんも、わたしがちょっと見ないうちにどんどんどんどん頼もしくなっていく〜

image


おっと、TSUBAKIのCM感漂うこっちじゃなくて...

image
こっちこっち


MCでもしっかり喋るのはもちろん 昨日のラップパートもかなりゴリっと攻めていましたね
マークってこんなにステージでグイグイくる人だっけ

実は昨日、ジャクソンの声が出ていなくてラップラインが少し不安定だったのですが そんなことを忘れさせてくれるくらいマークがラップラインを引っぱってくれていました

image

マークはいつでもかっこいいけど 
昨日はラッパーマークスーパーかっこよかった

いつも一歩引いたところにいたあのマークが...
image

わたしにはこの頃の印象が強すぎて...

この頃の曲を聴くと思い出す 脱皮前のマーク...


しかし頼もしくなった今のマークを見ていると、久しぶりに会う親戚のおばちゃんばりに

『大きくなったねぇ〜〜〜!』

と、言いたくなります

image

こうやってみるとやっぱりお兄さんだな 


ジャクソンがMCの途中泣いてしまった時も
彼に優しく寄り添ってあげていました...

image

MARKSON FOREVER

痺れた 泣けた 惚れた これだ〜

やっぱ永遠のりマクソン

もっと語りたいのですが、長くなってしまったので②へ続く...




こちらもよろしくお願いします♪

ボードはじめました☆ →応援ボート屋ONE☆LOVE blog



人気ブログランキングへ

 
            
jpg-small

コンビニにあるコピー機のインターネットプリント機能を利用してどこの店舗でもプリントできる便利なものです

ユーザー番号:ND5BU4HMUH 
を入力した後に用紙を選択するのですが、わたしはA4サイズ光沢紙を推奨します

光沢紙
は120円でキレイに丈夫な紙でプリントしてくれますよ

制作者:らむさんTwitter


まさか、こんな日がくるなんて...

あんなにらしくない!って言ってたくせに... 
実際にこの日が来てみると なんともいえない寂しさに襲われる三十路... 
ゆぎょみ本当に大人になっちゃうの!??


そうです


我らがマンネ ユギョムは 

2/15に翰林(ハンリム)芸能芸術高校 を卒業しましたぁ〜

image
    カーテンwww *出典ドリームナイト

卒業式に用意されてる!?記者会見場 
image
制服着てるとやっぱり高校生って感じ

image
ふわふわユギョムめっかわ


image
ジップロックに入れて保存しておきたいくらい可愛い


教室でのユギョム
 
ステージ上での見せる大人びた顔とは真逆な ふにゃふにゃユギョム
これは年相応っていうか むしろ幼く見えてヌナ心をくすぐりまくるなぁ〜


それにしてもシャッター音がすごい... え?まさか教室にマスターさんがいるの
たしかにこの動画アップしてるのもマスターさんのようです...

韓国の(芸能)学校ってどうなってるか本当に謎 家族でもない一般人が卒業式に、っていうか学校に入れるのってすごいですよね 去年のヨンジェの時も一般人が式で大騒ぎして問題になったとかならないとか...

でもこんな学生丸出しのプライベートな瞬間を見られるなんて ファンとしては嬉しいかぎり...

image
逆光が演出するこの青春感 そしてこの瞬間にしか出せない輝き

本当に高校生だったんだ... って思ったり
自分も同級生になったつもりでおめでとう」って言ってみたり...コッソリ
妄想が大暴走〜wwwwwww


こんなショットまで
image

これ見てください壇上から撮ってますよね!?
誰が撮ってるの?プレビューで上げてるってことはプレスや業者ではないわけで...

こうなったら卒業式もショーですね 立派なお仕事です



そんなアイドルの卒業式に

兄達もお祝いに駆けつけました〜
image

なんて微笑ましいの 
そしてリーダーこんな日にもGパン破れ過ぎだし〜


これが、ニュースにもなってるし〜

完全にお仕事の一環ですね

でもみんな嬉しそうで みている方も笑顔になりますYO

image
ジェボムの父感

image
Jr.の伯父感

image
ヨンジェのいい顔

image
マークの悪い手

ユギョム本当に愛されてるなぁ〜

アイドルしながら学生やるって大変なこともたくさんあっただろうけど
兄達はもちろん 世界中のファンに祝福されての卒業って素敵ですね




そして、ユギョムと一緒に卒業したのが


image
*ジミン インスタグラムより

 SONAMOOのニューサン(右)

SONAMOO CUSHION 
この曲好きです 
そなむーはB.A.Pの妹分ってことでいいのかな?

 15&のジミン(左)
image

JYPファミリー
イェリンちゃんも一緒に卒業です


 UNIQのスンヨン(中央)
image

さすが芸能学校本当に芸能人がいっぱい
アイドルが同級生って 少女漫画の世界だわ... そして

image
スンヨンくんも兄&弟たちに愛されてるなぁ〜


あ、ジミンとスンヨンといえば...

Hopeless Love


このMVに出演してるのが UNIQのスンヨンくんでした
最初観たときは《俳優さんかな?》と思っていたんですが まさか彼もアイドルだったとは

メイキング映像 タイ語字幕

メイキングでもとっても仲良さそう♡

俳優さんでもないし事務所も違うのにどうして〜?と思ったのですが
同級生だったんですね〜 そりゃ撮影現場でもあんなに和気あいあいになるわけだぁ〜

青春だわ〜


とにかく、


みんな卒業おめでとう〜


未来に向かってHOP STEP JUNP
image
*ユギョムのインスタグラムより


 バイバイ 高校生のゆぎょみ... 

 君の貴重な時間を分けてくれてありがとう

image

 これからもわたしはこの笑顔に何度も元気づけられるんだろうな...
 
 そしてゆぎょみが大人になってから ふと、この日の事を思い出すんだろうな...

 
 それはとっても素敵なことだなって思う


image

ありがとうユギョム ありがとうGOT7


なんか、卒業式のユギョムをみていたら

ただただ ありがとう っていいたくなりました




人気ブログランキングへ






みなさんおひさしぶりです 

激務と寒さですっかりブログの更新を怠っていましたが...

みんなモリ↑ガッテますか?

そうです

GOT7の日本1stアルバムが2月3日に発売されましたYO


 
 『モリアガッテヨ』

で、今ガッセは日本ツアーの真っ最中

GOT7 Japan Tour 2016 ”モリ↑ガッテヨ”
も残すところ幕張のファイナルだけになりましたね...

わたしは2月4日の東京公演一日目に 激務の合間をぬって行ってきました

一週間前から モリ↑ガッテた三十路♪

image
        ↑こんな感じにwww


2日は渋谷のタワレコで先行発売&抽選会があったのでするっと滑り込み
CDは買ったものの1回しか聴けず... 

全然予習できなかったけど
初見の感動を大事にしたいからいっか〜


ってことで帰ってきました Zepp Diver City Tokyo

あぁ、思い出すな〜 前回のお台場ライブ(あれ?前編しか書いてないwww)

前情報は少なめにしてましたが 「よかったよ〜」っていう多くの声に期待も自然に膨らんでいきます

ガッセに会えるっていうだけで大興奮なんですが ライブ前のこのドキドキ感...
たまりませんよね〜 SEの洋楽でも踊れちゃうくらいもう三十路は準備万端
”オールスタンディング辛いわ〜”とかいいながらも 本番迎えると俄然やる気になる三十路
昭和生まれの意地をみせてやるわよッ GOT7ラインって何? こちとらビデオ戦争ベータ陣営だったつーの!!切符は駅員さんがパッチンしてたっつーの!!!!リリアンひたすら長く編み編みしてたっつーのぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!*スミマセン、ただ絡みたいだけです ←とにかく引きずる三十路


ちょっと脱線してしまいましたが 


まずひとこと言わせてください

今回のGOT7のツアー いいんです

今回参戦しての感想は とにかく7人に完全に踊らされたぁ〜 です

一曲目から最後まで楽曲とパフォーマンスだけで観客を惹き付け盛り上げ楽しませてくれました
アイドルらしいステージっていうよりは 純粋に音楽を楽しむ場でした
そんな中にもガッセらしさも散りばめられていて 2時間があっという間! 
JBが「次の曲で...」って言ったときは冗談抜きに「もう最後なの?」ってなりましたね
時間を忘れるくらい音楽に没頭したのって何時ぶりだろう... 高揚感の向こう側よこんにちは
ライブが終わる頃 わたしは夜通し踊ってダンスフロアで朝日を浴びるような清々しいさと心地よい疲労感を思い出していましたぁ〜 あぁ本当に楽しい 音楽もダンスも大好き そしてGOT7は何よりも好き 好きなものに溺れる時間...

プライスレス

ライブって最高じゃん 

踊る阿呆に 見る阿呆 

どっちも阿呆なら迷わず IGOT7


↓ココからはレポっていうか主観満載の感想です
 記憶も所々曖昧で妄想も含まれてることもあると思うので雰囲気だけ楽しんでください


そう今回のライブは構成も曲もパフォーマンスも素晴らし過ぎたので ステージをじっくり観るというよりは終止音にまみれGOT7に溺れていました 

だって一曲目からモリアガッちゃうんですよ 
"YO モリアガッテ YO" ですよ 
ウヨン先輩ありがとうございます!!

マジ モリッちゃいますから

NO モリらずにはいられませんからぁぁぁぁぁ



ティザーじゃいまいち伝わらない モリ↑ガりっぷり

曲は文句無くノリノリになるんですが パフォーマンスもいつになくフリーなスタイル?
きっちりフォーメーションを決めて踊るんじゃなくて 観客を煽るし自分たちも跳ねる弾ける 超フルスロットルで、7人がこんなに音楽をどストレートに伝えてくるなんて おばちゃんちょっとビックリ&嬉しい悲鳴 あたしゃこんなガッセを待ってたのよーーーーー

Bang Bang ボールみたく跳ねな Oh!
HoHo 鳥みたく鳴きな Oh!
ロケットみたくファイヤー発射 Oh!!


ってのは完全にダンスフロアの興奮ですよね ウヨン先輩?
あぁ、7人がダンスフロア騒いでるの想像しただけでグッとくる

つまりはこんな感じですよね??

2PM HANDS UP

まだクラブ行くような暇も余裕もないだろうけど、今後アメリカとかヨーロッパに行った時なんかにはいいクラブで遊んで欲しいな〜 日本ではクラブって不良のたまり場みたいなイメージだろうけど 本当に音楽やダンスを楽しむのにいい場所なんですよ 年齢や性別や職業いろんなものを飛び越えた出会いがあるのももう一つの魅力 ガッセにはとにかくいい経験をして欲しい一心の三十路です...

後日談:
モリ↑ッテヨB盤DVDのメイキング映像でユギョムがしきりに「ぼくの好きなスタイル!」って言ってましたがそれもわかります イントロから中毒になっちゃうグルーヴに知らず知らずのうちに引きずり込まれるようなこの感じ... で、自然とカラダが動き出すこの感じ...
曲を作った2PMのウヨン先輩は『GOT7にこの曲で遊んで欲しい』って言ってましたが 日本語という不自由な言語を使いながらも音楽の力で自由に泳ぐ7人に感動すら覚えます レコーディングするメンバーに先輩は『自分はどうなの?満足してる?』って聞いていましたが ウヨン先輩がGOT7の曲になるように導いてくれたお陰で この曲は今現在の等身大のGOT7が感じられるこれまでにない1曲となっています 

JUN.K先輩に続きウヨン先輩もクリエイターとしての仕事っぷりがハンパ無い(レコーディング中のいちいち的確なアドバイスとか ビックリするわッ) 本当にアイドルですか!?JYPっていったいどうなってんのよ 末恐ろしいです


そんなこんなで ↑ガッたまんま 

二曲目突入の ”JIBBERISH” 
この畳み掛けるようなグルーヴに 三十路完全に心も体も脳みそも持って行かれました もうすでに記憶が曖昧ですwww 頭であれこれ考えるのがバカバカしくなるくらい とにかく7人の奏でる音楽が気持ちよかった 歌詞なんか聞き取る必要なんてありません この音楽さえあればいいんです

アメリカタイコンのラップ隊がこんなにブラックに攻めて来る曲って今までありましたっけ?
わたしは記憶にございません 
そう、今韓国はHIPHOPグループ飽和状態でおらおらするような感じの曲はガッセはあえてやってこなかった感がありましたが この時期にJPOPとしてこの曲を出してくるあたり小憎らしくて大好きだバカヤロー !!
JYPっていう会社は【ぬるま湯には絶対浸からんぞ!】っていう社訓でもあるんでしょうか?
やる事がいちいち絶妙で 時々分かりにくく なんとも愛しい
知れば知る程はハマっていく 巨大な沼だという事を再認識しました


そしてこの曲も真っ黒にしてくるのかと思いきや いちいち割り込んでくるヴォーカル隊の凛とした存在感にハッとさせられ目が覚めます こういうパート分けとかも本当によく出来ていてビックリします!


後日談:
家に帰って歌詞カードみてたらほとんど英語だったし(そりゃライミングが気持ちいい訳だ) その内容も”意味ないじゃーん”って感じ(ザックリすぎてごめんなさい) で、メッセージ性にこだわり過ぎてないところに好感度高まりました
そう声も楽器です 難しいこと抜きに音の気持ち良さを感じられるからラップで好きなんだよな〜...とか思って90年代のHIPHOPとか聴いてしまう懐古三十路... 今回のアルバムでは(シングル曲以外は)内容よりも音やリズムにこだわった歌詞のお陰で曲の勢いを損なうことなく、日本語で最大限のグルーヴ感を出しているんだと思います。なので聴いてるとJPOPっていうよりはKPOPっていう感じがしてきます。
決して日本語が下手だからって意味ではないですよ!



冒頭2曲で完全にノックアウトされたので もう冷静にレポなんてできません
思い出すだけて興奮が蘇ってきてウズウズしてきます

本当は写真や動画でこの感動をお伝えしたいのですが 何せイル活(日本での活動)
著作権等が発動中ですので割愛させていただきます

なので三十路女がひたすら主観のみで暑苦しく語りますから
暇な人だけ読んでください
(妄想や勘違いも織り交ざっていますので、ご了承ください)


今回は本当にアルバム収録曲が良すぎてですね
シングル曲とそれ以外で わたしの中のダンス馬鹿の反応がハッキリ分かれました 
びっくりするくらいATWやラブトレ、LLLでは踊れなかったのですwww

シングル曲が悪いっていってるんじゃないんです ただ元々わたしがhi と midが強い音楽が苦手なだけなんです low とリズム命 ガッセがそういう曲を今回いっぱいやってくれたので釣られただけです
やっぱりわたしはブラックミュージックやダンスミュージックが心底好きなんだと再認識...

なので『モリ↑ッテヨ』はJPOPのアルバムながら、ダンスミュージックやHIPHOPを上手に落とし込むKPOPの本領発揮だな!という感じをうけました

シングル曲以外はほぼJPOPじゃない...
歌詞が上手に韻を踏んでいるので 内容を気にしなくても曲を楽しめます
最近日本デビューする多くのグループもそうですが、日本語歌詞でもリズムにこだわってくれるので字余りな感じが少なくとても聴きやすい これは本当に有り難い! 
わたしリズムがおかしいと気持ち悪くて聴けないんです...

で、改めて韓国でのシングル(タイトル)曲の素晴らしさを実感しました

GGG 

ベムラップとヨンジェの「なにもしなくてもぉ〜」以外は
耳に馴染んできた日本語歌詞 アリですね


A

これは本当に、社長の曲作りが素晴らしすぎて日本語になってもトキメキが色褪せない
シンセやサンプリングの音が気持ちいいし そこに乗っかってくる日本語の歌も気持ちよく心に沁み渡ります


하지하지마 / Stop It

やめて〜マジマジやめて〜 が、思った以上にいい ってかいい
三十路一押しのダンスナンバーwww 切ない想いをダンスに乗せて〜

Jr.の念のこもった歌声ユギョムのピュアな歌声のコントラストに心臓がキュンキュンしてます


딱 좋아 /Just Right 
 

これはユギョムの「君でいて♡」を聴く為の曲ですwww


니가 하면 / If You Do

これは韓国語で歌いました

あぁ、初めて生で観た感動たるや

想像していたものの 50倍よかったです
”男らしさ”全開のパワフルだけど切ないパフォーマンス 演じるように踊るガッセ
あの7人の気迫はMVや動画から感じ取るのは難しい... ライブで観なくては!!

実はこの曲はわたしの好みではないコンセプトだったんですが
現状維持は停滞を意味するってのがよく分かりました 人生チャレンジです
とにかく前に進むのみ! アガセはしっかり後を付いてきますよ


参考動画で解説?してみたんですが 雰囲気くらいは感じとっていただけましたでしょうか?
本当は実際の映像でお伝えするのが一番なんですが、ま、そうもいかないのでご了承ください 


あと、韓国語で歌った曲はこちら

고백송 / 告白ソング



安心感満載の 秀逸な曲 
マジで、みんなでJr.とユギョムのサブヴォーカルラインの魔法にかかりましょうよ


볼륨을 올려줘 / Turn Up The Music


これもガッセと一緒に踊りたい名曲 
歌振りも可愛い JYPの歌振り大好き



動画で興奮してしまったので別アングルでおかわりです




大好きすぎて別日のファンカムもどうぞ 


他にもアルバム収録曲でいいものいっぱいあるんですが 文章だけだと陳腐な感じになりそうなのでDVDが出た時にでも改めて書きたいと思います...


やっぱりステージでの姿を観ないとガッセの良さが分かりませんよね
ライブは動画の200倍楽しいですから まだ生で観た事ないって方は是非ファイナルの幕張まで足を運んでみてください 絶対後悔させませんよ


あれ? 全ライブのレポになってない??

実は、本当に興奮し過ぎてあんまりちゃんと観てなかったんです



ジャクソンばっかり観ちゃって 全体としての総括ができないんです

だって今回のステージは「俺だけを見てろ!」と言わんばかりに王くんが...
Jacksonが... ジェクが... WILD で SEXY で FANTASTIC だったんですもの〜

ラップもよかったけど 個人的にはジャクソンの歌モーメントがたくさん心臓に突き刺さってきました ワンフレーズだけでも強烈なジャクソンの歌パート 危うく「おっぱ〜〜〜」と叫ぶところでしたが 回りにはGOT7ラインばっかりだったので必死で抑えましたよ


最後にレポらしきものを1つ

MCの時にジャクソンがテンション上がり過ぎて西川くんみたいになったのが面白かったです

image

この時なんて言ったのか忘れちゃいましたが 確かに西川くんになってましたwww



取り留めの無い記事になってしまいましたがご拝読ありがとうございました





人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ