向山アパッチのHP

練馬区立向山小学校 少年野球チーム 向山アパッチのHPです。

練習試合の申し込み、体験・見学希望の方は、naoshi4704@yahoo.co.jp へお願いいたします!

2013年07月

7月28日(日)新人練習試合4対14で敗戦!(対 杉二アトムズ)

7月28日(日) 新人練習試合
 杉二小学校
 123456789 
アパッチ4000000   4
アトムズ402160×   13

杉二アトムズさんにお招きいただき、久々の新人の練習試合。
1回の表、3番キャプテンSの長打や、6番Kのホームラン等で4回を先取。
しかし、攻撃はここまで。
逆に守備では、先発Sをはじめ投手陣は力投するも、
バント攻撃に守備が乱れ、小さなミスが続き、
こつこつと点を奪われ、結果は大差での敗戦となった。
新人にとって、春の連盟ベスト8という勲章と
リーグ1回戦敗退という屈辱を味わって終えた今季前半戦。

技術の進歩は確実にあった。
足りないのは、気持ち?気迫?声?
レギュラーは、与えられるものではない。
狙ってるメンバーがたくさんいるよ。
秋はもっと厳しくなるよ。

見せろ根性!
(古いけど・・・大事だよ)

sinjinrensyuu

富士見リーグ 春季閉会式  秋季 組み合わせ

春季は
現役と低学年が 金メダル!
001_IMG_5605002_IMG_5629









003_IMG_5634










秋季リーグの組み合わせが決まった。
後は、合宿も含め、夏に鍛えて大会に臨もう。
目指すは全学年メダル!
genekisinjinteigakunen3nennsei

アパッチ おもひで館

アパッチは、これまでの先輩たちの努力の積み重ねで今があります。
30数年前?20数年前?
今も、近くにいる、あの方がアパッチの先輩です。

夏のイベントです。
2名ともわかった方に、「アパッチマニア賞」として、粗品を差し上げます。
※低学年父母の方は対象外です・・・
※回答は管理者へのメールか、コメントで記載願います。

①当時はまだカラー写真がなかった???
 ※三村コーチの息子さんも写っています。
 ※ヒント:髪型は変わっていない???
__




















②この年あたりからカラー写真が普及???
 ※現在アパッチ選手のお父さんです。
 ※最近ちょくちょくグラウンドで汗をかいてます。
 ※トロフィーたくさん。アパッチ第1期黄金期???
____

7月21日(日)現役 山科杯1回戦10対0で勝利!(対 コンドルズさん)

山科杯1回戦対コンドルズさん
10対0で勝利しました。

秋の大会に向けた、大事な大会です。
6年生の各自が素晴らし気持ちを持ち試合ができたと思います。!

最後の大会のテーマは
1.全員で声をだす
2.最後まで全力疾走
3.チームプレーを大事に

全て誰でもできることです。
簡単なことに思いますが、凄く難しいのも事実です。
できる人とできない人の差は勝ちたい、上手くなりたいと
本当の気持ちを持って練習、試合ができるかどうかです。
他チームも強くなっています。

残された短いアパッチでの現役生活を大切にしてください。

秋は"練馬No. 1"を目指します。
この気持ちは選手全員がもてる様、最後の夏の練習は厳しく指導します。
行くぞGOGO アパッチ!


006_IMG_5644009_IMG_5656









007_IMG_5654010_IMG_5725









011_IMG_5664008_IMG_5712









012_IMG_5669013_IMG_5686









005_IMG_5643014_IMG_5693









004_IMG_5675

7月21日(日)低学年ミサワ準々決勝 5対12で敗退!(対 月島ライオンズさん)

●7月21日 低学年 ミサワホーム杯東京大会 準々決勝 和田堀公園A面

 123456789 
月島ライオンズ3090      12
アパッチ0311      5

迎えた準々決勝。後攻となり、いよいよキャプテンがジャンケンに勝ったか!
と湧き立ったが、やはり負けての後攻・・・。この徹底ぶりはある意味すごいぞ。

1回表の守備。
先頭打者をショートゴロアウトに取る幸先良いスタート。
しかし、死球でランナーをだし、内野安打、エラー、そしてライトへのヒットを放たれ、
3点を奪われてしまう。
その裏、月島ライオンズさんの好守にはばまれ、3者凡退となる。

2回の表、ピッチャーT我が力投し、また、サードT介の好守もあり
追加点を許さない。
その裏、先頭の4番T我がレフトオーバーのホームランを放ち、アパッチの反撃開始。
その後ワンアウトとなるも、6番K平がセンター前ヒットを放ち、
7番K人がレフトへのタイムリーツーベースを放つ。
さらにツーアウトから9番K也がセンターヘタイムリーヒットを放ち同点に追いつく。

3回の表。アパッチにとって試練のイニングとなった。
外野への長打を放たれ、また、エラーも続き、合計9点を失った。
その裏、ツーアウトランナーなしから、3番T太が四球で出塁し、盗塁で2塁へ進むと、
4番T我がサード強襲のタイムリーヒットを放ち1点を返した。

4回の表、先頭打者をヒットで出し、さらに四球でランナーがたまるも、
サードゴロでT介がしっかりファーストに送球し、
さらにファーストM希がビックリのゲッツーをとり一気に2アウト。
さらに恒例のサードけん制での挟殺にとり、0点に抑える。
その裏、先頭7番K人がレフトオーバーのホームランを放ち1点を返す。
続く8番S介が初球をセンターヘの見事なクリーンヒット!
しかし、それ以上の得点を奪えず、4回5-12のコールド負けとなった。

振り返れば、ずっと目標にしてきたミサワホーム杯で、ベスト8。
この結果はすごいことだが、それよりも、大会を通じみんながさらに成長し、
今までにない強さを身に付けたことが何より素晴らしい!
でも、試合後みんなが涙したように、まだやれた、もっとできた。
どのチームよりも、バットをフルスイングしていたのはアパッチだった。
でも、アパッチにはない、走塁にかける意識、バットを短く持って叩きつけてゴロを打とうとする気迫、
そういう他のチームの優れた部分も感じた大会だった。

この悔しさは忘れるな。でも、この経験はきっと生かそう。自信も持とう。

この大会を通じ、低学年の応援に来ていただいた高学年・ちびっこアパッチの父母の皆さま、
そして選手のみんな、本当にありがとう!
そして、低学年父母の方々、いろいろとご準備、声援、お疲れ様でした!
次は、高学年、低学年ともに、秋の上部大会で大暴れするぞ!
GO!GO!アパッチ!
チーム紹介
東京都練馬区立向山小学校の児童を中心に30数名で活動している少年野球チームです。
野球が好きな児童はいつでも大歓迎です!お気軽に見学に来て下さい!
練習は基本的に日・祝の8時~13時(高学年は17時までの場合もあります)
向山小学校グラウンドで練習しています!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

gogoapache

入部問い合わせ、練習試合の申し込み
入部・体験・見学のお問い合わせ・練習試合の申し込みは、上記メールボタンよりお願いします!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ