HotRoadサービスのちょい悪おやじ日記

派手にいこうぜ!!  といきたい所ですが、 古い物、ヨレッとした物を見るとウズウズしてしまう性分です。 結果・・・トントン です。

    作業・・・・    レストア開始!!
    ゴングが鳴った早々、ゴムマット、フロア絨毯の剥がしから(^-^;


    IMG_7622

    IMG_7623


    IMG_7624


    IMG_7625


    到着早々に購入していた4ストのエンジン到着(^^♪

    IMG_7626



    お手頃バスボート♪

    なんて書きましたが・・・・・
    バスボート ド素人なんです"(-""-)"

    大きい括りの中の
    マリンの中でも
    大きく割合を占めるバスボート。
    私バスフィッシング未経験なんです( ;∀;)

    そんなんでうちの子として仕入れてきました、第一号艇です。
    どのように変身を遂げるかっっ

    乞うご期待( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

    IMG_7603


    ケジュンボート トレーラブルでは最適な大きさで取り回しも比較的安易にできますね。
    ベースとしては想像通りのヤレ具合で やる気満々!!

    IMG_7604


    デッキマットは比較的きれいな状態を保っていますが、張替で。

    IMG_7608


    IMG_7609


    ペーパー跡とパテは前オーナーさんが手をかけた状態のままです。

    IMG_7611



    IMG_7612


    エンジンは2サイクルが搭載されていたので4ストに乗せ換えです。

    でないと・・・・琵琶湖で乗れない。。。。

    IMG_7617







    マリブが入庫してきました。
    航行中にチェックランプ点灯、エンジン吹けず。
    との症状です。

    この年式になると診断機に繋いでコードを見る必要があります。

    PC画面上で見るとスロットルセンサーの数値が悪いのがわかりました。

    パーツが届き次第又ご報告いたします〜

    IMG_7333


    IMG_7334


    IMG_7335


    IMG_7336

    2017年5月3日
    彦根イベント
    AM9:00 準備完了!!

    まだ気温が低いせいか皆さんノリがイマイチな様子。
    しかもゴールデンウィークの渋滞に巻き込まれてここまで来るのも大変そうでした

    この後梅雨に入りますが、梅雨の合間の晴れ間がなんともいい水面になります。
    天気を見計らって遊びの計画を立てましょぉー(^^♪

    今回のイベントはそれぞれにやりたい事をやって過ごしていました (´▽`)

    IMG_7243


    朝試運転を兼ねて言った先の多影島で(^_^)ニコニコ

    一投目っ

    だそうです(^^♪

    IMG_7244


    39センチっ だそうです♬

    IMG_7245


    参加ジェット

    IMG_7266


    遊び方は様々で真夏並みに遊ぶ人や

    IMG_7249


    落水、水はね想定外で遊ぶ人や

    IMG_7267


    ほぼDAYキャンプ状態

    IMG_7262


    IMG_7274


    バス釣り

    IMG_7278


    IMG_7263


    IMG_7257


    と、第一回イベントは滞りなく、事故もなく安全に終了する事ができました。
    シーズン本番前にも開催しますのでお時間のある方は是非ご参加下さい。

    ヾ(=^▽^=)ノ


    シーズン前のメンテナンスでご入庫されました。
    エンジン不動。
    昨年からオーバーヒート気味とセルモーターの飛び込みが悪いとの事は聞いていました。

    まずは診断機を繋いでみます。
    エンジンはインジェクションタイプのエンジンで電圧が低いと正確な診断ができません。

    IMG_7228

    オーバーヒート歴と点火系の不具合が検出されました。
    あと、ウォーターインペラのシャフトから水漏れ、ウォーターラインのフィルターからの水漏れを発見。



    まず、バッテリー ✖
    電圧が低いと正確な診断ができません!!
    充電してもダメだったのでここは取りあえず新品交換。

    イグニッションモジュール交換
    エンジン始動OK!   ですが。

    IMG_7145

    IMG_7153

    ディスキャップ、ローター、プラグ、オイル交換
    シーズン前のメンテナンスですね。

    ディスキャップです。

    見る人が見ればお分かりだと思うのですが、センターのボッチが引っ込んでしまって・・・・

    IMG_7147

    ローターです。

    リークの後が見て取れます。

    IMG_7148

    左がついていたもので
    右が新品です。
    一目瞭然。

    IMG_7154

    新品のキャップです。

    IMG_7155

    オーナー様から申告のあった
    オーバーヒート気味
    セルモーターの動きが悪い

    サーモスタット、ウォーターインペラを交換。
    セルモーターの飛び込みが悪かったのでセルモーター交換。

    エンジンの不具合とバッテリーの電圧低下が手伝ってモーターはOKですが、リダクションが悪くなってしまいました。
    IMG_7157


    ここまで完了して、終了〜



    陸上水洗エンジン始動!!!

    エンジンが5分くらいで止まります。

    IMG_7151

    ピックアップコイルです。
    画像左上に映っています。
    冷間時での数値はOKだったのですが、エンジンが温まってくると数値が悪くなるので
    コイル交換です。

    ディスビを取り外し分解です。


    これが、悪さしてました。

    ↓   ↓

    IMG_7233

    IMG_7232


    IMG_7231

    (; ̄Д ̄)

    IMG_7229

    ピックアップコイル・・・・・・

    下がついていたもの、

    上が新品パーツになります。


    IMG_7230


    続いて




    クーラントを入れてエアー抜き


    IMG_7225

    診断機つないで

    IMG_7228

    電圧測って

    IMG_7227

    ペラも調整して


    IMG_7217

    エア抜き兼ねてエンジン始動!

    その後も始動、
    始動

    始動。

    OKです( ̄ー ̄)ニヤリッ

    IMG_7224




    日に焼けて真っ白だった黒い船体もここまで蘇りました☆
    色の濃い色はかすりだす前に軽く磨きをかけるだけで全然違いますので定期的に外装のメンテナンスもしましょう(^^♪
    傷の少ないうち若しくは、新艇のうちにガラスコーティングをかけておくと尚一層いいです。

    IMG_7212

    歯抜け状態のエンブレムも・・・・・


    IMG_7208


    引き締まりました!!

    IMG_7210


    ちょっと拝借して後ろが寂しかったので・・・・・

    IMG_7211


    なんか、思ったよりマッチしちゃいました('▽'*)ニパッ♪



    IMG_7213


    IMG_7214


    IMG_7215


    IMG_7216



    内装の水洗いをします。
    シーズンOFFの間の誇りや砂ぼこりがたまっているので丸洗い状態です。

    IMG_7163

    IMG_7164



    IMG_7165


    IMG_7166


    IMG_7167


    IMG_7168


    IMG_7171


    シートも専用の洗剤を使って洗います。全体的に汚れが蓄積しています。

    IMG_7172


    IMG_7175


    外装もコンパウンドカスを残らず洗い落とします。

    IMG_7176


    今のところ、この状態です。

    IMG_7174

    このページのトップヘ