祐天寺からぶらぶらと目黒通りまで歩いた際、このお店を発見しました。このルートは一見住宅街しかないようでも、たまにショップがあったり、個性的なカフェがあったりするので面白いんです。そういう意味では秋の散策にぴったりかも。ということで今日ご紹介するお店は『トワル ド リベルテ (toile de liberte)』です。
20170901_154123

発見した日は場所だけ覚えて通り過ぎ、改めてお店を訪れたのは9月に入って初めての週末、時間は11時少し前でした。10時オープンのお店なのでもう少し早く到着したかったんですが、洗濯ものとかしていたらいつの間にかこの時間。ブランチ目的だったので、まぁ、いいですよね。

ちなみに冒頭で散策、散策と言いながら、ここまでバスを使って来ています( *´艸`)はい、手抜きですね~。

20170902_111924_768

趣のある玄関からお店に入ると3人の店員さんが迎えてくれました。ちょうど席が空いていたのでお好きな席へどうぞといってくれました。ラッキーです( *´艸`)♪この日は一番乗りでしたが、帰る頃には満席になっていたので、念のため予約するのも手かと思います。

20170902_123243_739

20170902_123220_193

店内は至るところに飽きの来ない工夫がなされています。例えば、店名とは少し違うけど壁に掲げられている黒板には色んなことが書かれています。朝食抜きで働いちゃだめだよとかね♪飾られているポスターやインテリアも楽しげ。ちなみに2Fはインテリアショップらしく、家具のリースもしているようです(ホームページ参照ください 【リンク】)。

20170902_111504_605

メニューをもらってオーダーを決めるとランチョンマットを敷いてくれました。店名が入っている可愛らしいプリント、こういうオリジナリティって何か嬉しくなりますよね(*´ω`*)

ちなみにパンケーキをオーダーしたのですが、店員さんから焼くので時間がかかりますといわれました。店内を眺めたり、その日の予定を確認していたので時間は気になりませんでしたが、実際は20分かかったようです。急ぎの方は時間がかからないメニューを聞いてみるのも良いかと思います。優しそうな方ばっかだったのできちんと答えてくれると思います!

相方が頼んだのはブレックファーストプレート
20170902_114214_372

パンはイングリッシュマフィン(他のチョイスもありました)。玉子も調理法を選べたのですが、珍しいフライドエッグにしました。さらには迫力のあるベーコンと骨付きソーセージまでついてくるのでボリューム満点です。添えられているサラダにはニンジンをベースにしたオリジナルドレッシングがかけられていて新鮮なレタスにあうし、甘めのピクルスは全体の味を調和してくれます。

ベーコンとフライドエッグはマフィンの間に挟んで食べても良いですし、そのまま別々に食べても塩と胡椒が絶妙でとても美味しいですよ。


20170902_114720_655
私はパンケーキプレートをいただきました。

時間をかけて丁寧に造られたパンケーキは運ばれてくる時から良い香りがしました♪うえにのっているバターが徐々に溶けていくので本当はすぐにかぶりつきたいのですが、とりあえずパシャリ(笑)。

サイドディッシュはブレックファーストプレートと一緒。こちらもやっぱりボリュームがあるのでブランチとして最適ですね。パンケーキは表がしっかり焼かれてて中はふんわりしています。横に添えられているメープルをかけてもかけなくても十分な甘みを楽しめます。
20170902_120126_521
中には焼きリンゴが入ってて自然な甘みが口の中に広がります。この焼きリンゴ、丁寧に焼いてあって裏っかわにはほんのり焦げ目がほんのりつけられていて味に深みをあたえてくれるんです。是非ご賞味あれです(*´ー`*)
20170902_122134_442

コーヒーとカフェラテは食後にお願いしました。カップも可愛らしくてお店の雰囲気とマッチしています。

祐天寺裏という少し渋い場所にありますが、秋の散策の折にでも訪れてみてはいかがでしょうか。
20170902_124646



関連ランキング:カフェ | 祐天寺駅



■雑な閑話休題


 
 このお店のある場所は祐天寺裏というバス停近くです。お寺の裏って名称良いですよね。ちなみに隣にある交差点の名前も祐天寺裏交差点です。

駅へのアクセスが良いとは思えないこの場所も夏以外なら散策ついでに立ち寄るのも良いのではないかと思います。
20170901_155955
 目黒通りで家具屋さん巡りをした後、元競馬場の交差点から曲がるもよし、油面の交番がある交差点を曲がるも良しです。

どちらで曲がってもコーヒーショップがあるので、そこでコーヒーを片手にのんびり散策するのも良いかなと思います。道なりには、数は多くはないですが、ショップやのびのびとした公園があって面白いと思います。

そして、祐天寺裏に着いたらこのお店に入って、一休みして祐天寺や中目黒まで足を伸ばすのなんてどうでしょう?

もちろん逆もありですよね。そして、散策をさくっとしたい人は目黒駅から三茶行きのバス(黒06)に乗って祐天寺裏でおりるというのもありです。もしくはここから三茶行きのバスに乗るとかね。祐天寺駅も通りますし、細い道を通りますが眺めて楽しい区間だと思います♪

こういう少し離れたところにあるカフェはどういったルートで行くか考えるのも楽しいものですよねぇ(*´ー`*)

皆さんのカフェへのお気に入りルートとかありましたら教えてくださいね♪



ブログランキングに参加しています。
下のサムネをクリックして頂けると嬉しいです(*´ω`*)
  にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ