五反田と蒲田をつなぐ東急池上線の基点となる駅、池上駅。大田区の中でも非常に過ごしやすい街の一つだと思います。駅前の商店街は活気があって普段使いに適したお店が沢山あります。一方、池上本門寺へとつながる参道には一味違った楽しいお店が軒を連ねます。

ちなみに池上駅から池上本門寺にたどり着く前にある呑川沿いはランニングや散策に適していて気持ち良いです。今日ご紹介するのはそんな池上本門寺の麓にある『古民家カフェ蓮月』です。

20170827_133113
このお店はもともと蕎麦屋蓮月庵として地域の住民や参拝者に愛されながら営業していたそうです。その御主人が引退したあと、このお店を何らかの形で保存できないか関係者によって話し合われ、現在のような古民家カフェとして存続されることになったとのこと(経緯についてはお店のホームページでも読めます(リンク))。営業形態は変わったといえど、屋号を引き継いでいるのは何だか素敵ですね。

そんな蓮月に私たちが訪れたのは8月末の週末13時半頃。午前中、相方と久しぶりに池上本門寺に行ってみようという話になり、その帰りに立ち寄りました。
20170827_143318

お店に入ると、店内で空席を待つ方が若干名いらっしゃいました。ただ、私たちが訪れるのと前後して数名のお客さんが出ていかれたので、私たちはほぼ待ちませんでした。

1階はレトロモダンな雰囲気がします。広めの玄関スペースにはテーブルが置かれていて、全体が見渡せるようになっています。奥のほうにはゆったりとした空間があって穏やかな時間が流れていました。
BlogPaint

20170827_133546_515
レジ横にはドリンクを作る方が一杯一杯ドリップコーヒーを入れている様が見られるので待っているのもあまり苦にはなりません。コーヒーを淹れる姿は良いものですね。何となく心が穏やかになる気がします。
20170827_133659_742

この日案内されたのは2階。奥の階段を登ってふすまの前で靴を脱ぎます。そして現れるのが一面畳張りの部屋。昔はよく見たような気がするのですが、最近は少なくなりましたね。1階の雰囲気とはだいぶ違いますが、こちらもとても心地よい感じです。
BlogPaint

ホームページをみるとこの部屋は借りることができるようです。実際、この民家を舞台に「ふきげんな過去(リンク)」という映画も撮られました。ちなみにそのDVDはレジ横にありますのでご興味がある方は購入してみるのも良いかも(・・アマゾンプライム会員なら見放題です。一応ね‥)。ちなみにこの映画を見た後に新馬場から品川へ旧東海道を経由しながら歩いてみると楽しいですよ。色んなシーンを回想することができます♪

さて、話は蓮月の2Fへと戻ります。この座敷部屋には丸と四角のちゃぶ台があって、お客さんの人数に応じて位置をずらしたりしていました。いずれにせよ一人当たりのスペースが広くて快適な空間です。

そして座るとすぐにメニューを持ってきてくれました。
20170827_134404_823

20170827_134420_451

メニューを見るのも楽しかったです。美味しそうなケーキやドリンクの写真がずらり。ランチも美味しそうでした。今度ランチ目的でくるのもありですねぇ( *´艸`)

頼むものを決めてオーダーすると、5分ほどで持ってきてくれました。この日私が頼んだのはグレープフルーツのヨーグルトムースとアーモンドラテ。外が暑かったのと甘いものモードだったんです( *´艸`)
20170827_135104_452

アーモンドラテは層がきっかり分かれてて見た目も涼しげです。飲むときはかき混ぜるのですが、何となくもったいない気がしちゃいますよね( *´艸`)かき混ぜて飲んでみるとあま~いアーモンドミルクとコーヒーが混ざって何とも言えない美味しさ。

そして、ムース。まずは上のマンゴーとオレンジを混ぜ合わせたジュレを一口。ややマンゴーの風味が強くてその香りが鼻こうをくすぐる味です。ただ上のグレープやブルーベリーと一緒に食べるとそれらの酸味でちょうどよい感じに。さらにムースと一緒に食べるとまろやかになります。食べる部位に寄っていろんな味が楽しめて何とも幸せな感じでした~♪

相方が頼んだのはレモンケーキにお勧めとかかれていた蓮花茶(ハス茶)です。
20170827_135144_248

蓮花茶はすっきりとしたハーブティーのような味わいながらもほんのわずかに甘みを感じられてで飲みやすかったです。しっとりとしたレモンの香りがする砂糖のコーティングの中に収められているケーキ。やっぱり午後はこういうケーキが良いですね。わたしも相方も畳に癒されながらとても居心地の良い一時を過ごさせて頂きました。

20170827_135432_507

20170827_135455_844
畳の上をのんびりしているとついつい長居しちゃいそうですが、この日はまだまだ午後の散策があったので一時間弱ほどでお店をあとにしました♪帰りがけにお店の庭も拝見したのですが、昔ながらのお庭にほっこりしました。夏場は過ごしにくいでしょうけど、春秋、読書しながらこのお庭で過ごすのはとても心地よさそうですね(*´ω`*)
20170827_143329

20170827_143404

20170827_143459

秋の散策にぴったりな池上の街を歩いたらこのお店に立ち寄ってみませんか?2Fであれば足も延ばせるので一休みにぴったりですよ~。

関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 池上駅



■雑な閑話休題


20170827_130521
(立派な本堂は見ごたえがあります。)

池上本門寺は非常に大きなお寺です。そしてその門前町として栄える池上は観光にもお勧めです。ただ、折角行くのであれば隣駅(例えば、西馬込や大森あたり)から散歩やサイクリングをしてみるのも面白いのではないかと思っています。ちょっと距離が長いなと思ったらシェアサイクルを♪これは登録も簡単だし、使い勝手が良いですよ~。
cycle
(大田区シェアサイクルトップページ、http://docomo-cycle.jp/ota/ (大田区のシェアサイクルは他区では返却できないのでご注意ください。))

20170827_144522
(3つの歴史あるくず餅やさんが池上にはあります(写真は相模屋)。各々少しずつ味が違うのでご賞味あれ(^^♪)

そして門前町をぐるっと一周するのも面白いのです。例えば、行きと帰りで各々違うくず餅やさんを訪れてみるのも良いし、池上本門寺通りでオシャレなお土産を見つけるのも良いかも。ちなみにお寺の裏にある池上本門寺公園ではとても広くてドッグランスペースもあったりします。

ちなみに私が訪れた日は池上まつりが開催されていました。お寺の目の前の通りに沿って出店が沢山。沢山の人が道を笑顔で行きかうさまに心がとても和みました。個人的にはこのくらいの混雑具合がお祭りとして良いかなと思いましたよ。
 
BlogPaint
(蓮月さんも出店していました。他の出店も賑やかでした。)

池上本門寺では色んなイベントも開催されますし、定例の行事についても公開しているものもあります。詳しくはホームページをご覧下さい(池上本門寺ホームページ(リンク))。あっ、上でご紹介した蓮月もイベント情報等をtwitterでアップしていたりするのでフォローしてみるのも良いと思いますよ~。


そして、この日帰り道に池上本門寺通りを通った際、何かの撮影をしていたんです。その時は特に気にせずにいたのですが、このお店のホームページをみて謎が解けました。

動画PR

(大田区PR動画コンテスト、https://otaku-prmovie.com/


撮っていたのは商店街のPRコンテストだったのですね。その動画をのんびりと眺めていると改めて素敵な街だなぁと思えました。ちなみに大田区PR動画は他にもたくさん投稿されていますので色々とご覧になると面白いと思います。ちなみに一日一回投票ができるようなのでご自身のお気に入り動画をみつけてみてはいかがでしょうか?


うーん、おしゃれな動画に仕上がっていてびっくり。さすがですねぇ~( *´艸`)




ブログランキングに参加しています。
下のサムネをクリックして頂けると嬉しいです(*´ω`*)
  にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ