2006年05月21日

マタニティ・ブルーなのか!?

この1週間ほど、なにをするにもやる気がなく一日の大半をソファでコロコロすごしていました。

パソコンを開く気にもなれず、携帯のメールの返信ですらおっくうになって・・・。

作ったご飯にけちをつけるちひろにイラつき、食べ散らかして汚すしおりにキレまくり、巻き舌で暴言を吐くことも多々・・・。

自分でも、なんか、私、おかしいなぁ。とは思ってはいてもどうしょうもなくて。



夜、家族でスーパー銭湯に行くことになりました。



当初、パパ+ちいと、ママ+しおのグループで分けていこうとしていたのに、女湯男湯の入り口で一変。

パ)「ちひろ、しおとママと一緒のほうが楽しいやろ?しおりの面倒みてやれよ!」

…この一言で+ちひろに。
別に大したことじゃないかもしれないけど、何で身重な上に2人の幼い子連れて人の多い大浴場にいかにゃならないのか、この人は自分がゆっくりすることだけ考えてここに来たかっただけなんじゃないかって、、、ますます苛立って。

気分は最悪。

大浴場の鏡に映る私の姿は、肉の塊やし。
太りすぎてかすぐにのぼせて気分悪いし。
しおりは転んで泣くし、ちひろは桶をおもちゃにバシャバシャ騒ぐし。

疲れ果てました。


家に帰るなりビール飲んで疲れた疲れたーと寝てしまう旦那と、
「寝よー!はやくー!」「ねんねぇしぃたぃよー(ねんねしたいよ)」
とこっちの都合もお構いなしに横に来て早く寝かせてくれという子供らを見ながら、

「私、ほんとに3人目育てることできるんやろか?」
「もういやや」
「なんで私だけこんなにこき使われなあかんねやろ」・・・

ますますブルーになって思わず泣き出してしまいました。。。

それに気づいた旦那がびっくりして起きました!なんのこっちゃわからなかったようでびっくりしてましたが。

「どうしたん?」
と、聞かれてもなんて言っていいのか分からず、支離滅裂でしたが、ひとつづつ不安なことや今の自分の気持ちを伝えました。

言っても男性である旦那には理解できないだろうなぁという体の異変や感情の起伏についてもことこまかに話し合いました。

旦那は優しく聞いてくれました。

このことで少し私の気分も晴れました。

これがマタニティ・ブルーなのかはわからないけど、いっぱいいろいろもがき苦しんだ1週間でした。(今はスッキリ♪…これもよくわからない。不思議な感覚。)


gogogetyaya at 23:28│Comments(1)TrackBack(0)ママ日記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by りんごっち   2006年05月31日 08:23
yayaーだいじょぶ〜?
たまりにたまってたものが
涙とともに、言葉とともに流れて
なおかつ旦那が優しく聞いてくれて
発散されたんやろね〜良かった良かった。
ためこまず、あたりすぎずでがんばれー!
無理するなー!ほどほどやー!!
1度遊びに行きたいのやけど
いつ頃がよろしいやろか?
生まれてからでも生まれる前でも
yayaの気分のいい時でええしー。
気長に待ってるでぇ^^v

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
らんきんぐ。
気に入ったらカチッとクリックよろしく♪ 

人気blogランキング

育児日記ランキング>姉妹2児のママ
過去ログ。
こめんと。