土橋とし子と諸国郷土玩具

ツッチーがあちこちで買い集めた郷土玩具たち

第90回 ホーホー鳥(長崎県)

ホーホー鳥

古賀人形の土笛「ホーホー鳥」は、ずっと気になっていて、長崎に行った時にやっとゲット!出来ました。
ふくろうを型どられていて、厄除とされているようです。
ナイスでキュートな造形のかわいこちゃん 

第89回 布人形(ポリネシア)

ぬいぐるみ

確か…何処か…海外の蚤の市で、一目惚れしてゲットしたもの。
多分、ポリネシアのものだと思います。後ろの生地も多分その感じで作ったものですね。。
TIKIアイテム、何故か惹かれます。好きなんです 

第88回 布老虎(中華人民共和国) 

JPGねこ

多分、初めて行った香港で買ったと思う布玩具、虎のぬいぐるみです。
今から30年くらい前なので、仕事ぶりも丁寧でかなりいい感じですよね。
行くたびにここまで丁寧なものは、ドンドンなくなっていきました。
返還後の香港は行ってないし、今はどうなってるのかなぁ? 

  

第87回 稲荷面命婦(佐賀県)

狐

日本三大稲荷であります祐徳稲荷神社の境内で売られている命婦。
東京の『備後屋」さんで出逢ってしまった感じです。
一目惚れ、何だか魅了されてしまったいつか…、佐賀の祐徳稲荷神社に行きたい!絶対に行くぞ〜!と誓ったツッチーです。
 

第86回 ちよびなさま(山形県)

おひな様

今日はひなまつりですね、ってことでおひなさま。
多分、酒田に行った時に買ったような気がするけど、ちょっと曖昧。
見たとおり、手作りのおひなさまで、箱まてお手製でした。
箱の蓋には手書きでほんとは「ちよびなさま」と書かれてあったみたいなんですが、その手書き文字が「ちょびなさま」と読めて、そう言う物なんだと暫く思っていました (笑)。

第85回 福獅子(大分県)

福獅子

初代から21代までの四百年もの間、豊後の国では、旧暦の六月の入梅の日に、厄除と豊作を祈願して福獅子が舞われていたようです。
その豊後の福獅子にちなんで、木彫りの人形が作られていましたが、残念ながら廃絶してしまいました。どんなのだったか気になります。
その後やっと何とか復元されたのは、こんなまるでロボットみたいでかなりユニークなかわいこちゃん。ちゃんと阿吽になっております。
郷土玩具の中では、ちょっと珍しいタイプだと思います。 

第84回 俵ねずみ(奈良県)

鼠

出雲人形の新入りさんは、『俵ねずみ』。今住んでいる住所に白が入っているので、何だか白い物が気になっているツッチーです。
自分の干支のねずみ、そして食べるのに困らない俵(お米)は重要ですからねっ。米があれば何とかなる!ってか…。

ギャラリー
  • 第90回 ホーホー鳥(長崎県)
  • 第89回 布人形(ポリネシア)
  • 第88回 布老虎(中華人民共和国) 
  • 第87回 稲荷面命婦(佐賀県)
  • 第86回 ちよびなさま(山形県)
  • 第85回 福獅子(大分県)
  • 第84回 俵ねずみ(奈良県)
  • 第83回 剪紙(中国)
  • 第82回 瓦猿(和歌山県)
  • 第81回 福楽寿寿米(滋賀県)
  • 第80回 古代吉野雛(奈良県)
  • 第79回 左前人形(奈良県)
  • 第78回 張り子のうさぎ (インドネシア)
  • 第77回 出雲人形 亀と鯛(奈良県)
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ