2012年03月09日

適当に

お久しぶりです。
とりあえずの生存報告をば。

無事受験も終了し、前期で合格することができました。
今は新生活に向けての準備をかねたニート的生活で日々を過ごしております。

活動の再開なんかはまだ未定ですけれども自分自身や趣味なんかが昔にくらべ変化しているのとあまりにも放置しすぎたのとでもうグダグダになってる感があるので再開するならついでに移転するつもりでございます。
まあでも新生活始まってからかな。

久しぶりだと文章の書き方忘れてるからうまく記事が書けないや。
そういうわけでそういうことです(?)

ではまたそのうち。

gohan_tosa at 20:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2012年01月17日

てんすーほーこく

手短にセンターの点数報告をば。


国語…174/200
数学1…92/100
数学2…74/100
化学…94/100
生物…100/100
世界史…76/100
英語筆記…194/100
英語リスニング…42/50

900点中798.8点で得点率88.7%。
まずまずの成績だと思います。
とりあえず二浪はなさそうです。

かといって油断はできないわけでして。
二次試験までもう少し突っ走ります。

それでは。


gohan_tosa at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年12月12日

垂れ流し

おしさしぶりです。
私は生きてますが死んでます。お米です。間違えました。御飯です。あ、あながち間違えてない。
死んでるというか干からびてます。床に落ちて干からびた米粒です。踏むと痛い。

人生二度目のセンター試験まであと1ヶ月ですマジ死にそう。
でも一応二浪はしない程度の学力はついてると思います、多分。
そりゃ一日14、15時間勉強させられたら学力伸びなきゃ嘘なんですけどね。
なんかこの一年で自分がどんどんスレてる気がしますはい。
大丈夫です、まだ生きてます。多分。干からびてるけど。

あ、勉強もしてる(させられてる?)けど趣味もいろいろ続けてます。てか続けないとやってられないです。
2ヶ月ぐらい前からまたちょいちょいポップン叩き始めました。
三年間のブランクはやはり長いもので、どうあがいてもレベル35が関の山でした。
それでも友人の前でプレイしてドン引きされる程度の腕は残ってました。ふひひ。

音楽も細々と続けております。
まだまだ初心者のレベルから抜け出せないまま、ギター歴が5年になろうとしています。
ライブとかやりたいよぉ…誰かバンドやろうよぉ…(切実)
俺ギターしか弾けないけど誰かやろうよぉ…

とまあ勉強と趣味に日々を費やしているわけでございますが。
マンガだけは本当に読まなくなりました。というか読めなくなりました。
あれだけマンガばっかり読んでたのに一度読まなくなるとマンガ開くのが億劫になるんですな。
それでも根がヲタクなんで一度開くとしばらくは集中して読んでるわけですが。
なんだか自分が自分じゃないようで。

そしてそうこうしている間に今年が終わるわけです。
2011年、激動でしたね。
密度はむちゃくちゃ濃かった1年のはずなのに体感時間がむちゃくちゃ短いのが年齢を感じてしまう。
こうやって老けていくのかしら。うへぇ。

相も変わらずまとまりのない文章で申し訳ございませぬ。
そもそもタイトルが垂れ流しだからね!仕方ないよね!
思ってることをただただ流出させるのがこのブログのコンセプトです!5年間ブログやってきて今ここで初めて聞くコンセプトですけど!


というわけでまたまたもぐりまする。
次は1月16日。センター試験終了翌日にお会いしましょう。

御飯でした。


gohan_tosa at 01:57|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年07月10日

夏ですね

…夏ですね。
あれ?ついこないだまで新年度ー!って言ってた気がするんですが。あれ?
いくらなんでも時間経つの早すぎやしませんかねぇぇぇ!
どうすんのよ俺何にも成長してない気がすんだけど!
模試がないからかしら…て言っても模試なんてあくまで指針にすぎないわけですが。
自分の学力が伸びてるのかどうか全然実感がわかない。むしろ退化してる気がする。まずい。

夏は受験の天王山と言いますが…どうなんですかね、正直あっという間に40日過ぎ去って何にも残らないような気がする。
かといってやらないわけではないですが。っていうかやらないと爆死する。

私自身予備校で1日の3/4近く過ごしてるから世間が廻っている感覚がないんですねぇ。
ニュースも見ないし世間の動向がわからない。
世の中に取り残されてる気がする。うわぁぁん。

結局1年でこの生活から抜け出すためには逆説的ではあるけどこの生活にどっぷり浸からないといけないわけですなぁ…つらい。
でも頑張る。

というわけでまた潜ります。
次の更新はいつかなぁ。9月ぐらいかなぁ。
その頃も見てくれてる人がいればいいなぁ。


PS.
コメントは基本的にブログチェック自体が1、2週間に1回とかなんで完全に返信するタイミングを逃してる所存でございます…
すべてコメントはきっちり読んでおります、毎度毎度ありがとうございます。


2011年04月01日

現実

今年(2010年度)のセンター得点率

国語…76%
数学…76.5%
英語…91%
化学…79%
生物…94%
世界史…55%

んでもって来年(2011年度)に取りたいセンター得点率

国語…85%(+9%)
数学…95%(+18.5%)
英語…95%(+4%)
化学…90%(+11%)
生物…100%(+6%)
世界史…90%(+35%)

…(^q^)

でもこうでもしないと後期試験で抑えが効かないのです…
私立はお金がないから受けられないのです…

というわけで。
明日(もう今日か)から新年度ですので、気を引き締めてお勉強に臨みたいと思います。
目指せ第一志望。
浪人に人権はない。ただただ世を捨てて勉強するのみです。


…久しぶりにいろいろブログとかサイト巡ってたら諸行無常を感じた。
いつかは人間関係も変わるし、ブログも閉鎖されるものですし、わかってはいるんですがなにかじんわりくるものがありますね…
私自体もこの1年でだいぶ変わってしまった感じがしております。

以前親しくしていただいていた人たちに受験終わってから挨拶しに行ったとして、何人が覚えていてくれるのかしら。
そもそも何人の古参の方がここを見てくださっているのか。

そんなことを知る時間もない浪人でございます。
お勉強、お勉強。


もし以前と変わらないように親しかった人が接してくれたら今のおいらなら懐かしさやらなにやらで泣くと思います。
なんかそれぐらい涙もろくなった。

私が14歳の頃からブログを始めまして、
その頃から様々な経験をしてきたわけですが。
人間的に重みがでたのかただ泣き虫になったのかわかんない。
でも涙もろくなったっていうのはいろんな気持ちをくみ取る人間になれたってことだから、それはすごく素敵だと思う。


14歳でブログを始めてもう5年。
少しでも、大人になれていたらいいなぁ。


2011年03月06日

手短に

大学落ちました。
もう1年ほど更新は滞りそうです。


2011年02月14日

いざ目の前にすると

心情なんて簡単に変わっちゃうのよねぇ。

つい最近まで全く勉強に手を出しておらず(センター試験対策はやってたが二次試験は特殊試験受けるつもりだった)、それゆえに浪人しても別にいいかーみたいな感じだったんですが。
いざ志望大学変えて勉強に専念し始めると「浪人したくない!」の一心に。
人の心なんてわからないものね。まあそれで今まで煮え湯を飲まされてきたんだけど。

二次試験まであと2週間。
この際宣言します。センター試験得点率79%で国立大医学部医学科に挑みます。
無謀です。無茶です。

でも私の母校の先輩にセンター試験79%から愛媛大学医学部に受かった人がいるそうです。
しかもセンター後に著しく実力が伸びたとか。

私ももともと負け戦。
腹はくくっております。浪人も致し方ない状況なのです。
しかしながら、可能性は0ではない。
20%(河合塾判定)の二次試験、その20%をどこまで広げられるか。どこまで戦えるのか。
限界への挑戦です。

結局は自分を信じるしかないのです。
結局は自分の力がすべてなのです。
結局は自分がやるしかないのです。
そう。すべては自分次第。

あと2週間、死ぬ気で頑張ります。


PS.法政大学生命科学部合格しました。経済的事情で進学はできませんが精神的にはプラスになりました。


2011年01月26日

方針転換

浪人覚悟で志望校のレベル上げることになりましたわぁい\(^o^)/


というのもですね、
私センター試験受けたんですが、その成績がものすごく微妙だったんです。
んでもともとの志望校のレベルと倍率を考慮して判定調べてみると、合格確率が20%ぐらいだったわけです。
例年ならば私の成績でも五分五分ぐらいで戦えるみたいなんですが、今回はセンターが簡単だったために今年の合格ボーダーラインが例年より5%ほど上なんですね。
これは厳しい。

また、私のねらってたその大学の学部は全国の大学の同じ学部の中ではかなりレベルが低い方でして。
これ以上下げても後々のことを考えると自分のためにならない、というのが各所で相談した結論です。

そしてもともとの志望校の二次試験が問題解決能力試験という特殊試験でして、普通の学科試験とは一切関連がない問題が出るんです。
ゆえに対策もできず、逆転も見込めない。すなわち完全にセンター逃げ切りタイプの受験なのです。
また、来年のことを視野に入れると今その問題解決能力試験に向けて勉強しても生かせるものがない。

すなわち、
結論:志望校上げてみて今年は大博打打って、受かれば万々歳だし落ちても今の勉強は力になるだろう
ということです。
…まあ要するに浪人フラグ濃厚なわけですな。

とはいいましても全く希望がないわけではなく。
例年はそのもともとの志望校が他の大学の同じ学部よりも比較的ボーダーが低く、すなわち簡単であるという認識が広まってるんです。
さらに今年のセンターが簡単だったために、その例年のボーダーを上回ってる人がたくさんいる、と。
そういう人たちはわざわざ難しい大学に出願せず、確実に受かるだろう大学に出願するわけです。
つまり私のもともとの志望校の倍率が今年は高いんですね。6倍弱だったはずです。

逆に言うとその大学より少しレベルが高い大学に出願する人が減り、倍率が下がる。
つまり少し入りやすくなるわけです。
事実、私も変更後の志望校の判定自体は倍率が低いため五分五分なんです。

さらに二次試験が学科試験なので勝負が可能。
二次試験対策をしていない私にとっては鬼門ですが、この1ヶ月踏ん張ることで希望も見えるわけです。

つらつら言いつくしましたが、どちらにしても厳しい戦いです。
できることを精一杯やってきます。
皆様によい報告ができますように。
あと少しだけ、頑張ってみます。


2011年01月14日

様々なことがあった3年間な訳ですが

おそらく明日明後日で一区切りとなるでしょう。
正確には2次試験終わってからなんだけど実質2次試験なんてあってないようなもんだからね。

明日からセンター試験でございます。
3年間の集大成をぶつける第一の壁。
私にとっては堅固で分厚い壁でございます。

今更何を考えても始まりません。
ただ、全力で取り組むだけです。


さて、少し早いですが「行ってきます」の挨拶と共に今回はさようなら。

あ、こんな辺鄙なブログなんて見ていただいて本当にありがとうございます。


2010年09月30日

うにょら

すっかりサボり癖が板に付いちまったな!!

てなわけではい、生きてますです。
いや割と死んでますけど。成績とか。
かなり浪人色が濃厚になってます。
センターまであと100日ちょいとか信じられん…

もう今年度の1年間はこうした調子になってしまうのも仕方ないかなぁとは思うのですが。
さすがに2年間この調子はきついだろうし、現役で合格はしたいなぁ。
明確にやりたいことが決まってるからそれに向けてなら浪人してもいいよーとは親に言われてるんですが。それでも1年間を犠牲にはしたくない。

あ、相変わらず絵とか音楽は気ままにやってます。
いつまで経っても上達はしないけど。嫌気がさすくらいに。
そんなのとか成績とかも相まって最近は鬱です。鬱々真っ盛りです。
今日も体調崩して寝てました。1日で治ったけど。
鬱って言ってる人ほど鬱じゃないって言うけどぶっちゃけそれ疑わしいよ!俺はまだまだ大丈夫だけど!

コメントとかも来るの見ると「まだ見てくれてるんだなぁ」って励みになりますです。
返せなくて申し訳ないですが…
そういう人達のためにも早いとこ復帰したいですね。

ありゃま、また話がまとまらない。
すっかり文章が書けなくなってしまいましたマジで。これはひどい。
復帰したら昔のテンションが戻るといいなぁ。