2016年09月20日

メタルジグ購入

imageimageimage














先日惨敗したルアー釣りですが、あれからいろいろ調べて「ジグ(メタルジグ)」を使った「ジギング」が目指すべき釣りだと理解しました。

ヒラメ釣りはショア、つまり砂浜からの投げ釣りが主流のようでそういう情報がたくさん見つかりました。
でも、船から釣るのは情報が少なくイマイチよくわかりません。

たぶん「ジギング」で良いのでしょう?

で、今日釣具店に行ってジグを物色してきました。
しかしネットで調べた情報と実際に売ってるブツはなんか違う。
それにジグの1つ1つが1,000円以上と結構高価。
根がかりで1投めから失う可能性があるものに1,000円も出せないなと悩む。
かといって自作するようなスキルも経験もないから、なんとか1,000円以下で妥協すべく商品を丹念に見て廻るw。努力のかいあってなんとかそれっぽいものが500〜700円で手に入った。

あと、ダイソーで売ってるメタルジグも結構釣れるというのでダイソーに向かい店内を探すとありました。
メタルジグの他にシンキングミノー(沈むタイプのミノー)も売っていたので合わせて購入。1つ100円だなんて信じられないw

ルアーを納めるための入れ物は先日購入済み。
ちょっとかさばるけど針が危ないのであると便利そう。


  
Posted by gohe at 16:11Comments(0)TrackBack(0)ジギング

2016年09月17日

初ルアー

前回釣りをしたのは地元に戻ってきた17年前で、海からわずか100m程度の所に住んでいるにも関わらず、それ以来1度も釣りはせず(汗)。

今年ヒラメがよく網にかかるので沖休みの日にでもヒラメ釣りをやりたいと思っていたのですが、今月になって急に熱が上がってネットでいろいろ調べてアマゾンでルアーを購入。



竿とリールは昔使ってた古いヤツを引っ張り出してきて、朝暗いうちから出陣。

お目当ての場所に着くとすぐに1投めを投げました。

あれ?、ルアーが沈まない(;´_`;)。

あ゛、買ったルアーはフローティングタイプだったのか(今頃気づく

海底にいるヒラメを狙うのに沈まないルアーじゃダメじゃん。

シンキングタイプのルアーかジグを買うべきだと、ここでようやく気づく。
てか、いろいろタイプがあることに、ここでようやく気づくw

しかたなく、手持ちの小さい重りをルアーに取り付けて沈むように工夫して再チャレンジ。
しかし、下げ潮が速くなってきて沈むよりも速くライン(糸)が潮を受けて流されてしまい沈まないw
より重い重りをつけると何の動きもなくズボンとルアーが沈んでいく。
今度は根がかりが怖くて途中で引き上げてしまうので、結局軽めの重りに交換。

この後2度場所を変えて2時間ほどがんばったけど、結果は同じ。
セイゴのナブラの中に放ってもあたりすら無しw

初戦は惨敗orz

でも、まぁ、こんなもんでしょう。

次はちゃんとジグを買ってきてチャレンジしよう。  
Posted by gohe at 15:44Comments(0)TrackBack(0)ジギング

2016年09月16日

ガー捕獲の網が完成

先週末には網ができあがり網屋が持っていきました。
後は仕切りようの網を2セット作る予定です。

image  
Posted by gohe at 15:11Comments(0)TrackBack(0)

2016年09月13日

アリゲーターガー

お久しぶりです。生きてますw

今回の表題の件。

名古屋城のお堀には外来種のアリゲーターガーがいるそうです。
こんなやつですね。

画像をみると大きいヤツはちょっとした怪獣ですw。
お堀のガーは推定2m程度らしい。

昨年か一昨年か、これを駆除すべく活動している人達を取材した番組をテレビで観た記憶がありますが、捕獲には至らなかった模様。

名古屋の河村市長は名古屋城を木造で再建するプロジェクトを進めようとしており、本丸御殿はすでに一部一般公開できるまでに再建されています。この名古屋城再建の一環として名古屋城のお堀の環境にまで注意を払った結果でしょうか、このアリゲーターガーを駆除せよとのきついお達しが出たようなのです。

で、どういう経緯か伝手かはわかりませんが、常滑の漁師に話しが届いていろいろ話し合った結果、刺し網を使って追い込み漁をして捕獲することとなったらしい。しかし、この漁師達は潜水業を生業としていて刺し網漁にも追い込み漁にも詳しくないらしく、刺し網作りは網屋さんに一任となり、困った網屋さんが網制作の下請けをしているうちに泣きついてきたw。

なにしろ、うちは刺し網の追い込み漁の専門だw。

てか、そもそも、最初の発注をなぜ潜水業の漁師に発注したのかと小一時間(ry

ま、いろいろと思うところはあるが、日頃網仕事をいろいろと出してもらっているし、なにより、以前テレビで観ていて親父と二人で「あれじゃ、ダメだろ」と言っていた捕獲の話しがうちに廻ってきたことと、今まで誰も捕まえたことがない魚を網で捕まえるということが興味深く、漁師魂?を揺さぶられるw。

網屋の相談には真剣に取り組んで、網の選択から網色、長さ、高さ、アバ(浮き)やヤ(重り)、それぞれの縛り方、網のやり方に至るまで懇切丁寧に応じた。ガーは掴めたいが、数千匹はいる鯉は捕まえたくないとの要望なのでハードルはなかなか高いw。

そして網屋が出した見積もりが通ったらしく、今日網の制作依頼が来た。今週中には網が完成するから、早ければ来週中にも捕獲作業が行われる。

さて、一発でガーが捕まるかどうか?
追ってご報告w
  
Posted by gohe at 14:36Comments(0)TrackBack(0)

2016年03月14日

煮魚に

さすがに買ってまでは食べられないサイズ。
imageimage  
Posted by gohe at 23:09Comments(0)TrackBack(0)

2016年03月07日

寝相4

image  
Posted by gohe at 20:49Comments(0)TrackBack(0)

2016年03月06日

今年の初漁

3月3日、今年初めてのカレ網に出ました。
たったカレイ6枚(笑)。
キズのあった1枚をうちに持って帰って煮付けにして食べました。
imageimage
  
Posted by gohe at 11:26Comments(0)TrackBack(0)沖16

2016年03月01日

寝相3

image
  
Posted by gohe at 21:22Comments(0)TrackBack(0)コムギ日記

2016年02月29日

寝相2

image
  
Posted by gohe at 06:56Comments(0)TrackBack(0)コムギ日記

2016年02月26日

寝相

image
  
Posted by gohe at 21:00Comments(0)TrackBack(0)