2005年11月05日

『チャーリーとチョコレート工場』(2005年/アメリカ)

公開前から、見たい見たいと思っていたこの映画。
上映館がだんだん減ってきていた中、先日ようやく
見てきました!!映画の日に☆
オススメ度:★★★★★満点!!

 監督:ティム・バートン
 原作:ロアルド・ダール
 音楽:ダニー・エルフマン
 出演:ジョニー・デップ/フレディ・ハイモア
    デイビッド・ケリー/ノア・テイラー
    ヘレナ・ボナム=カーター/
    ディープ・ロイ/クリストファー・ロイ

<あらすじ>
世界で最も有名で、最も謎めいているウィリー・ウォンカの
チョコレート工場。
毎日、世界中で飛ぶように売れているのに、
ここ、15年間、まったく人の出入りがない

一体どうなっているんだろう・・・

そんな工場近く、30度程傾いた小さな家に住むバケット一家。
チャーリー・バケットの一番の楽しみは、年に一度、誕生日の
日にだけ食べることができる、ウォンカ製のチョコレート!

今年の誕生日が近づいてきていた、ある日、
「板チョコに入っている"ゴールデンチケット"を引き当てた、
幸運な5人の子どもを工場見学に招待」という声明
が出された。

さぁ、世界中が大騒ぎ!次々と当選者が決まる中、チャーリー
にもチャンスが・・・?!

チョコレート工場の中はどうなっているのか?
5人のうち、特別賞をゲットできるのは誰なのか?

ウォンカさんのチョコレート工場の秘密がついに明かされる・・・!!


<感想☆>
これは・・・本当におもしろかったー!!!
もうオープニングからワクワクしてきてしまって、
「やばい!これは絶対におもしろい(><)」
と、直感どおり!最後まで楽しくてしょうがなかった♪

ジョニデは何でこうも毎回顔が違うんだろう。
ほんとにすごいよ・・・
子どもに対する表情とか、ウンパ・ルンパを見守る表情とか、
これでもかってくらい表情豊かで、スゴいなぁと感心しちゃいます!!

そういや、ジョニデって実はチョコが苦手なんですよね?
確か、6歳くらいの時、チョコを食べてじんましんが出た
とか・・・
これにはびっくり(^^;

『ショコラ』の時も結構大変だったみたいだけど、
今回はそれ以上にチョコだらけ。大変だったろうな〜
あ、でも、食べなきゃ大丈夫なのかな?

ウンパ・ルンパ、サイコー☆
もう、楽し過ぎですよね?!

ジョーおじいちゃんも好きだな。
急に踊りだしたり(笑)あれは不意打ちだった★

そして、何と言っても、やっぱり、ティム・バートン!
キャスティングがうまいし、こんな風に映像化してしまう
なんて・・・この世界観、たまりません(笑)

まぁ、ただ、結構(いや、かなり?)やってることは
シュールだし、単純な話ではないですよね。
子どもが見るのは危険かも・・・
これまた大人が楽しむ映画と言えそうです(^^)

こんなアトラクション、あったらいいのになぁ〜♪



トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 痛快なブラックファンタジー◆『チャーリーとチョコレート工場』  [ 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 ]   2005年11月05日 22:31
5 9月16日(金)TOHOシネマズ木曽川にて チャーリー(フレディー・ハイモア)は、貧しいながらも暖かい家族に囲まれて暮らす少年で、彼の憧れは、ウィリー・ウォンカ(ジョニー・デップ)が経営する世界一のチョコレート工場。昔、祖父がその工場に勤めていたが、内部にスパ...
2. チャーリーとチョコレート工場  [ ネタバレ映画館 ]   2005年11月05日 23:06
 いきなりジョニー・デップの右手がハサミになってる・・・初っ端から『シザーハンズ』のセルフオマージュで攻めてきた!  甘いチョコレート。肥満、高血圧、糖尿病、鼻血・・・かつては様々な病気の原因になるようなイメージしかなかったのだが、カカオがポリフェノール...
3. チャーリーとチョコレート工場  [ ★☆★ Cinema Diary ★☆★ ]   2005年11月05日 23:38
5 鑑賞した日 : 9月10日土曜日 鑑賞した劇場 : 109シネマズ名古屋   本日2本目は「チャーリーとチョコレート工場」です。ついにこの日が来ました。昨日から高鳴る鼓動。そのせいで寝不足にもなり(笑)。なんといっても本年度の本命なのですから。   100%...
4. チャーリーとチョコレート工場  [ Diarydiary! ]   2005年11月06日 01:03
《チャーリーとチョコレート工場》 2005年 アメリカ映画 - 原題 - CH
5. チャーリーとチョコレート工場  [ Akira's VOICE ]   2005年11月06日 11:43
ワクワクする幕開けから,ほろっとくる最後まで楽しさ全開!
6. チャーリーとチョコレート工場  [ メルブロ ]   2005年11月06日 12:46
5 チャーリーとチョコレート工場 特集HP 上映時間 1時間55分 監督 ティム・バートン 出演 ジョニー・デップ フレディ・ハイモア ディープ・ロイ クリストファー・リー  私もチョコは大好きで1日1個は食べているかな〜。朝食べると脳にいいらしいしね。虫歯は私...
7. ★★★★「チャーリーとチョコレート工場」ジョニー・デップ、フ...  [ こぶたのベイブウ映画日記 ]   2005年11月06日 20:27
美味しいお菓子が作れなくなるなんて、ウィリー・ウォンカも淋しかったのね。貧乏だけど温かいチャーリーの家庭を見て、彼は、自分の中の孤独に気づいてしまった。家族のいない淋しさに、もうチョコレートどころではなくなってしまったのね・・。そんな家族愛の部分も良か...
8. チャーリーとチョコレート工場  [ オイラの妄想感想日記 ]   2005年11月08日 01:16
4 面白かったよ。 ただ、ちょっと悲しいだけ。 ストーリーで悲しんでいるんじゃないよ。
9. チャーリーとチョコレート工場  [ きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/ ]   2005年11月10日 01:44
コレも10月には観ていました。 感想あげるのが遅すぎです。自分。 お菓子好き。、特にチョコレート大好きな、私。 このタイトルだけでも「美味しそう!」(面白そうじゃないのかよ)と、 惹かれるものがあります(笑 というわけで、きっとスゴクスウィートで美味し...
10. チャーリーとチョコレート工場  [ カリスマ映画論 ]   2005年11月22日 11:23
【映画的カリスマ指数】★★★★★ カメレオン俳優と呼ばれているジョニーデップ。成田や六本木で見た彼とは、決して同一人物とは思えないほど・・・今回もトンデた。
11. チャーリーとチョコレート工場  [ いつか深夜特急に乗って ]   2005年11月23日 20:53
「チャーリーとチョコレート工場」★★★★(盛岡フォーラム1)
12. 今日は映画の日  [ 毎日楽しく頑張っていこう! ]   2005年12月01日 14:22
趣味はと聞かれて「映画鑑賞」とは答えなくなりました。映画館へ行くのは、もう生活の一部みたいなもの!日常からの脱却、ストレスの発散という感覚も少しはありますが、世界の才能ある製作者達が、お金と時間を掛けた作品をこれほど手軽にワクワクしながら味わえるものは...
13. ジョニー・デップ Johnny Depp  俳優特選  [ mayapapaのMAYA_tomato ]   2005年12月06日 17:32
Date of birth (location),9 June 1963,Owensboro, Kentucky, USA 本名 John Christopher Depp IIIThe Diving Bell and the Butterfly(2006) Shantaram (2007) The Rum Diary(2004) Pirates of the Caribbean 3 (2007) Pirates of the Caribbean: Dead Man's Chest (...
14. ヘレナ・ボナム=カーター Helena Bonham Carter 女優特選  [ mayapapaのMAYA_tomato ]   2005年12月06日 17:32
Date of birth (location),26 May 1966,Golders Green, London, England, UKShantaram (2007) Conversations with Other Women (2005) ティム・バートンのコープスブライド The Corpse Bride(2005) (voice) The Wallace & Gromit Movie: Curse of the Wererabbit(2005) ...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔