豊田

4時集合予定
集合場所に20分前についてしまう。

「集合時間に起きた~」と言って遅刻してきた者が、クライミングシューズを持ってこず登場し「帰ります」とか言っていた。アッパレだ。



先行き不安感しかない午前4時半、出発

オール高速
寝かせてもらう。金縛りにあった。

予定では7時半に着くはずが
やっぱり駐車場到着が8時前ぐらいになった。



山靴はソールが剥がれいたので、
代わりに冬の通勤用の防水シューズを持ってきたのだが
それもいきなりソールが剥がれてしまった。


駐車場にトイレもあるし、
アプローチも近いし綺麗で歩きやすい。



一番最初にうなぎの寝床を案内してもらう事に。人気課題らしい。

🌕うなぎの寝床c 登れた

その上の
🌕パックマンaとbとc 登れた

image

楽しそうに登って!と言われたので
全身で表現した

image


その裏の
🌕アメとムチc 登れなかった
私は160㎝たらず
リーチも結構ある方だけど…なんだか色々届かず色々経由したり工夫してみるが結構パッツンパッツン。頑張って寄せればなんとかなるかもしれない。またやってみよう。
私より小さい人はどう登るのか見たい

穴穴ハング
形状が面白い
🌕穴ケンc 登れた

この辺だけやたら人がいた。

若い人が多いし、なんかお洒落だ。

同じ愛知県でも鳳来とは違う雰囲気醸している。ここ山じゃない。都会だ。
油断した。
穴だらけのボロい服の田舎もん😨


岩を探して歩いていたら
新しく開拓された岩だったらしく、トポを貰った。

そのあともフラフラして色々登る

🌕坂c  SD    登れた

他いくつか登ったけどあんまり覚えていない。

かなり疲れた
まだ16時半ぐらいだし
体はそこまでヨレてない
10分ぐらい寝て再開。

🌕渡り鳥d
やってみると登れそうな感じがした。
かかりのいいカチがとれたが
体がパツパツすぎて身動き出来ない。
足をあげようにもスタンスが薄暗くて見えない。
疲れていなければ出来る気がする。




まさかの最後の1台だった。

荷物も軽いしアプローチが短いので少しアップとクールダウンが物足りない
あまり歩かないと
また、鳳来シーズンへばってしまいそう😩

とりあえず次も豊田。

ボルダーの時は穴空いた服を着ていくの辞めよう。おめかししていこう。