2018年06月14日

ジム日記〜食べる順番〜

_20180614_175446
_20180614_170815
_20180614_181046


こんばんは、ゴージャス松野です!



今日はジムに行って来たので、体に関する話題をアップさせて頂きます。



〜ゴージャス松野も実践している〜
『食べる順番ダイエット』



このダイエットは、食べる順番を変えることで「血糖値」や「インスリンの分泌」を抑える食べ方を身に付けることがポイントになります。



インスリンには、血糖をエネルギーに変える働きと同時に脂肪を蓄える働きも有り、この為、血糖値を上げやすい炭水化物を先に食べてしまうと、インスリンが分泌しやすくなり、脂肪細胞も増加やすくなってしまいます。



食事の際は、まず最初に野菜や海藻等の食物繊維を食べて、次に魚や肉などのタンパク質、そして最後にご飯や麺類等の炭水化物を食べるというのがベストです。



これで血糖値の上昇も緩やかになり、インスリンの分泌も抑えることが出来るようになります。



また、食事の際に良く噛んでゆっくり食べれば、満腹中枢が刺激を受けて、少量の食事でも十分な満腹感を得ることが可能になります。



同時に、良く噛んで食べれば消化も良くなり、内臓への負担も少なくなります。



この順番を守れば、総摂取カロリーをあまり気にしなくてもダイエット効果が目に見えて実感出来るようになります。



ダイエットをしている皆さんは、是非ご参考になさって下さい(^-^)
gojamatsu at 18:38│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブ