gojiblog

ゴジブログ

ゴジゲンの役者・スタッフによるブログです♪

17 10月

アバンギャルドとはこういうことだ


最強です。



昨夜驚天動地のイベントが京都で催されたのをご存知だろうか?


そう!



最強のゴジゲン10周年企画



「アバンギャルドな最強の夜」



である。




京都河原町の柳が揺れる小川沿いをゆくと、右手にそこは『UrBANGUILD』
3Fでエレベーターをおりれば、ファンキーでモンキーでベイビーなスペースが広がっている。

大きくどっしりとした木のテーブルにベンチが並び、右手にバーカウンター、そして、正面には男6人が立っても十分な舞台。



最強は評判のゴジゲングッズ「トートバッグ」を肩に提げて、フロアーにいるお客さんに声をかけていた。



「お嬢さん、こちらの紙にアバンギャルドな台詞を書いてくださいな」


どうやらこの夜のイベントで使うようだ。
お客さんは最強に言われるがままに小さな紙切れに一心不乱に言葉をつむいでいく。

最強はその紙を受けとると二つに折って、
そして、
トートバッグに、
入れた。。



時計の針が午後7時を指したとき、先ほどまでの微笑みとは打って変わって口角を引き締めた最強が正面舞台の奥へと消えていった。


途端に流れ出したTHE YELLOW MONKEYの名曲


『アバンギャルドで行こうよ』




ほどなくして、舞台奥からゴジゲンのメンバーが躍り出てきた。


彼らは松居のオールナイトイベント同様に今回「君6」フライヤーでのイメージカラーの私服で登場。

ん??

いや、奥村はピンクのはずだが、目次と同系色の紺色のTシャツ着てやがるぞ。。


まあ、いい、

奴の吐息はいつだって桃色だ。



最強はマイク片手に、必死に企画を説明している。
どうやらこういう立ち回りは慣れていないらしい。
いつもは隅っこで自由気ままにふざけてるのが好きなのだ。

自分が仕切って物事を進めるのは高校の文化祭で横断幕の除幕式を仕切って以来だ。
あのときは可愛い女子(かなみちゃん)と一緒だったから張り切っていたが、今じゃ隣にはモジャモジャやシワシワしかいないじゃないか。

時の流れはこうも残酷なのだ。


さて、話を戻すと、この企画、
本公演ができない代わりに、本公演の一部を上演しながら途中から、即興で、違うストーリーにしてしまおうという趣向らしい。

そのなかで先ほどの「アバンギャルドな台詞」も言わなきゃいけないルールだという。



…………大丈夫だろうか?



即興とはただデタラメに好き勝手やればいいというものではない。
今ここはどこなのか、いつなのか、自分は誰なのか、周りとの関係、何をしようとしているのか、障害は何かあるか、など。
演劇で本来必要とされる問いを瞬間的に投げ掛けられ、それに対して瞬時に回答をしなければいけないという、最も過酷な演劇スタイルなのである。


それに「言わなければならない台詞」があるとは矛盾甚だしい。
即興とはその場で生まれるまさに「生」の言葉たちが躍り狂う様を楽しむものである。
そこに用意された言葉を放り込むなどなんたる外道、神をも恐れぬ所業である。




しかし、このときの彼らにはそういった苦言が全く耳に届かず、気がつけば既に芝居は始まっていた。


「君6」を御覧頂いた方にはわかるだろうが、これから北九州で御覧頂く方にはわからないように話を進めてみると、、


洋平が「ちょっと待った‼」と言うところで
最強が「はいストップ!!!」
と言って芝居を止めた。


ふと見れば他の人たちはストップモーションで動かない。
結構きつい体勢だったんだなぁとしばらく見ていたが可哀想なので、最強は魔法を解く。

「レッツリブート!!!」


この言葉が戦後最大の発明と言っても過言ではない。
リブートとは、、再構築や再起動といった意味の言葉であり、今回の「君6」の要素の一つだ。
今回の「君6」は映画「君が君で君だ」のリブート作品と銘打って動き始めたからだ。


そして、この最強企画は完成された「君6」を途中で止めて、即興で再構築し、再起動させることを目的としている。


その合言葉として考え出されたのが、

「レッツリブート!!!」

である。

ちなみに即興が上手くいけば、

「リブートオッケー!!!」

となる。




我ながら何を言ってるんだろう。





とにかく、このルールのまま芝居を進めては止めて、再構築し、破綻し、本来の流れに戻しつつ、また止めて、再構築、、を繰り返して、、


銀次が独り?になったところで、最強がまたおもむろにマイクを持ち語り出す。



「果たしてこのあとの展開はどうなるのでしょうか…?松居に聞いてみましょう…」



すると松居は、

「そうですね、このあと実は、、、喋りにくいわ!!」

と下手くそなノリツッコミを入れて、
舞台は明るくなり、フィナーレへと向かうのであった。。。




以上が、昨夜この世界の片隅で行われた人類史に名を残すイベント「アバンギャルドな最強の夜」の全貌である。



別れ際、最強がこう言ったという。



「これは次回に課題を残したな」



未来のことは誰にもわからない。

ただ一つ言えることがあるとするならば、
















昨日来ていただいた皆様本当にありがとうございました!!!

そして、北九州の皆様待っててくださいね!!!!



最強!!ヽ(・∀・)ノ

















12 10月

残り4ステージとサイコパス俳優

木曜担当の善雄です。


先週から公演が始まって以来、担当曜日などという概念などすでに消え去っていますが一応僕は木曜担当です。なんなら先週の木曜には気付けばなにも書いてはおらず、普段ならひたすらに謝るところですが僕もいい大人なので開き直ることを覚えました。本番でとても疲れている。ブログを書く余裕などなかった。悪いとは思っていない!

開き直ってせいせいしました。大人は開き直ることができるから便利です。こんな大人になんて、本当はなりたくなかった。








29BA4EE2-1CA7-4CCB-9710-12E4884EB850


さて、ゴジゲン「君が君で君で君を君を君を」。

おかげさまで連日ご盛況をいただいております。


東京公演はあと今日と土日の4ステージを残すのみですが、プレイガイドからは現段階でほどんどチケットがなくなっているそうです。

狙い目は本日の当日券、高確率で観れるはずです。

今からだとさすがに厳しいかもですが、ぜひ、下北沢駅前劇場へ足を運んでみてください。





せっかく書き始めたので、ゴジゲンで一番俳優らしい俳優、俳優の中の俳優を紹介します。



D594ED11-3BD6-469F-9844-DE7DAD55EB64

オダギリジョーさんかと思いましたか。違います。

東迎です。






A9FA1312-AB1B-4309-B242-80A8B49826C6


東は、稽古が始まってから、ご存知このブログでも暴れまくり、

その裏では、稽古場の隅でよく「芝居がうまくいかない…」と思い悩む繊細さでもって、この公演に臨んでいました。



しかし、やはり誰よりも俳優なので、

欲望のままに生きており、

10月からのタバコの値上がりを受け、禁煙パイポをくわえながら「タバコやめます!」宣言をしたものの、

僕の見る限り、すでに5回は人からのもらいタバコで吸いまくっています。



そんな東は、筋肉質なので少しわかりづらいのですが、

太っており、

前から「太っている」「腹が出ている」などとゴジゲン内でいじられまくっていたのですが、


今回の稽古が始まってから、やたらと

「俺ダイエットしてるんですよ!」自慢をしてくるようになりました。



「それは、食べる量を減らすということ?」と聞くと、

「それは絶対無理なので、筋トレしてます」

と言いました。


いろいろ思うところはあれど、まあ頑張ってくれればいいなと、影ながら応援していました。





そんな中、東の体重には特に変動のないまま迎えた劇場入り。


劇場でずっとリハーサルをしていたのですが、夕方に休憩になり、軽食のお弁当をいただいていました。


すると、奥村が青い顔をして楽屋に戻ってきて、

「東さん、ロビーで弁当食った後、昼に出た弁当の余ったやつも食ってましたよ……

と言いました。


たしかに、残して腐らせるのもあれだから、食べてもらえるのはありがたい。

しかし、「ダイエットしてるんですよ!」と言った同じ口で食べているというのだけ、少し釈然としないなあと思いました。


その後僕がロビーの方に行くと、

東がお弁当を貪り食いながら、スタッフさんに、

「いや俺腹出てるな。なんでこのお腹引っ込まないんですかね?」


と、本当に、本当に不思議で仕方ないというような口調で、語っていました。


「こいつ、体張ったボケしてるなあ」と思った僕は、

これはもう、先輩としてつっこんであげないといけないと、


「いや、弁当2個食うてるからや!!」

と、全力の関西弁で、言いました。



次の瞬間、東は、「キョトン」という顔をして、僕の方を見ていました。

まるで、僕がなにを言っているのかわからないというような目をして、

弁当2個食ってるけどそれがなんの関係が?とでも言いたげに見えました。


因果関係をつなげて考えられない人のことを、人はしばしばサイコパスと呼んだりしますが、
そんな東に僕はなにも言えず、ただただ、「サイコ野郎
」と思うよりほかありませんでした。



俳優でありオダギリジョーでありサイコパス。

そんな東に会いに、ぜひ劇場にお越しください。

7 10月

愛に溢れたゲーム王!!

ヘッドロックで走り出すのさ!!
ブギーでボギーなトンコツです!!

今日も昼夜2回公演。
力の限り愛を!愛を!愛を追い求めていました!

そして夜公演後のアフターイベントは善雄さんの「ゲーム王」!!

めちゃくちゃ盛り上がったぜ!!
善雄ナイスファイト!!

今日のゲームは
「恋愛ソングの女王キングダム」
といもの。

恋愛ソングの女王として名高い、西野カナ、aiko、大塚愛の歌詞に似せたオリジナルの歌詞をメンバーがそれぞれ書いて、誰が書いたのかを当てるゲーム。

これがめちゃくちゃ盛り上がったんですよ。

優勝したのはもちろん、ゴジゲンを代表するロマンチスト本折最強さとしでした!!

最強さんは女心を操るピエロだぜ。

今日のアフターイベントを見られなかった人の為に、メンバーが書いたオリジナルの恋愛ソング歌詞をブログに載せようと思うぜ!!

ちなみにイベントではメンバー三人の歌詞しか紹介出来なかったから、残りの三人はこのブログで初出しだぜ!!
だから今日のイベント見た人も必見よろしくガブリエル!!


まずは優勝した本折最強さとしから!

タイトル『Story of you 』

“春だからって理由で連れ出して
何も言わずに歩いてく君 
Story 始まってるなら 今そこで振り向いてよ”

これはしびれるぜー!!


次は松居大悟!

タイトル『横顔』

“あなたの横顔を見ると寂しいなんて出てこないから
震える足であなたを追い抜くの
手首に感じる爪の跡
あともう少しだけ…”

脚本家の底力!!


次は奥村徹夜!

タイトル『振り向いてほしくて』

“朝8時まだ寝てる君、バレないようにキスをして、外に出る私。世間は春、心だけが冬”

もうaikoの歌詞として認定してヨシ!!


次はトンコツ!

タイトル『あなたの声は電子レンジ』

“お願い身体じゃなくて、私の心を抱き締めて。
たとえ遠く離れていても、あなたの声が私の心を熱くする”

キモいー!!


次は目次立樹!

タイトル『マイ フェイバリット ドーナツ イズ ポンデまっ茶』

“ドーナツ ドーナツ 心がドーナツ
あなたのチュロスでこの穴うめて”

ギリギリー!ブログでも載せるのギリギリライン!!


最後は我らがゲーム王善雄善雄!

タイトル『長靴』

“あたしの心におとずれる どしゃ降り
さみだれ 通り雨
暗い空の下 君と一緒なら歩いていける
少しくらいダサくたっていいよ
そばにいてくれるなら”


ノーコメントで。


という事で、やはりゲーム王のイベントは敵無し無双状態の如く盛り上がったのです!!


明日はポンコツなトンコツのイベントじゃー!!

これはもう諸刃の剣であります。

「東迎の向かい風」というイベント名の通り、トンコツが普段出来ない事に果敢に挑戦して、最後は舞台上で息絶えるっていうイベントなのさ!!

でもイベントなんかより、とにかく本編の「君が君で君で君を君を君を」がめちゃめちゃラブリーでキュートでプリプリロマンな舞台だから観に来てくれよな!!

明日の14時開演だぜ!!
当日券も出るのさマーシャ!!


という事で、明日も下北沢駅前劇場でベイビーたちを待ってるぜ!!

グッバイトンコツー!!
7 10月

ようこそ愛の世界へ!!

ドスコイ!ワッショイ!トンコツですっ!!

へい!お前たち!
三連休は何をしているんだい?

俺たちゴジゲンは下北沢で愛を探してるぜ!!

めっちゃ素敵じゃねぇか!!
男6人でひたすらに愛を求めてるなんて素敵じゃねぇか!!

1538669274454



なりふり構わねぇよ!!
もうただ観に来て欲しいだけだから!!

君の胸に眠る愛の導火線に、俺たち男6人が火をつけてやるよ!!

ラブラブボンバー!
愛の乱打戦!
世紀末の愛のゲシュタルト崩壊!

火花どころじゃねぇぜ。
燃え盛る炎の愛で君を包み込んでやるのさ!!

これまで5公演を終えて、お客様の瞳がハート型になってたのをトンコツは確認したぜ!!

すでにハート型になってるトンコツの瞳で確認したぜ!!

もうトンコツは瞳どころか顔面もハート型になってきてるけどな!!

だからよ!
恥ずかしがらずによ!
少しでも愛が気になったら、ダッシュで下北沢駅前劇場に来てくれよな!!

当日券が出るからよ!
愛をじっとり染み込ませた当日券が出るからよ!!

もうトンコツから言えるのは

待ってる!!
君を待ってる!!

それだけだ!!

今日も昼夜2回公演。
夜にはあの偉大なゲーム王も開催されるらしいぞ!

それじゃ待ってるからな!!
トンコツより愛を込めて。

ゴジゲン第15回公演
「君が君で君で君を君を君を」
〜10周年&映画化だよ!全員集合ツアー〜
----------------------------------------
君が…、えっと、君で、君で、違う、あのさ、あの、君を…。
彼らは変態じゃない。ほんの少し本当を知らないだけ。
彼らは連れて行ってくれる。すべてが愛おしくなるあの世界へ。
いやちょっと待って、君を…、君を!

作・演出:松居大悟
出演:奥村徹也 東迎昂史郎 松居大悟 目次立樹 本折最強さとし 善雄善雄
----------------------------------------
【東京公演】

<公演スケジュール>
2018年10月3日(水)〜14日(日)
下北沢・駅前劇場

10月
7日(日)14:00/18:00★善雄プレゼンツ ゲーム王は俺だ!
8日(月-祝)14:00★東迎の向かい風
9日(火)休演日
10日(水)14:00/19:00★最強の愛を取り戻せ!
11日(木)19:00
12日(金)19:00
13日(土)14:00/18:00★目次の紙芝居を囲む会(R-18)
14日(日)14:00
★=アフターイベント開催!

<チケット料金>
全席指定
前売 3,500円/当日 3,800円(税込)
学生割引 2,500円(前売のみ取扱/枚数限定/要学生証提示)

----------------------------------------
【京都イベント】

<公演スケジュール>
2018年10月16日(火)
京都 UrBANGUILD

10月16日(火)
15:00「ごきげんさマイポレンド」上映会+トーク
19:00 イベント アバンギャルドな最強の夜

<チケット料金>
全席自由
前売 2,000円/当日 2,300円(税込)+1DRINK

----------------------------------------
【北九州公演】

<公演スケジュール>
2018年10月19日(金)〜21日(日)
北九州芸術劇場 小劇場

10月
19日(金)19:00
20日(土)14:00/18:00
21日(日)14:00★「九州男児トーク」ゲスト:田上豊(田上パル)
★=アフターイベント開催!

<チケット料金>
全席自由
前売 3,000円/当日 3,300円(税込)
高校生〔的〕チケット 1,000円 [劇場窓口にて前売のみ取扱/枚数限定/要学生証提示]

<北九州公演に関するお問合わせ>
北九州芸術劇場 TEL.093-562-2655

<HP>
http://www.5-jigen.com/next.html

<お問い合わせ>
ゴーチ・ブラザーズ TEL.03-6809-7125(平日10:00〜18:00)
7 10月

明日はゲーム王の帰還


最強です!


「君6」もついに最初の土日に突入!
しかも三連休だから、月曜まであるぜ!


観てくれた人皆に感謝だよ!


どんな風に受け取って貰えたのかな?

俺たちも「こうだぜ!!」って明確に提示してる訳じゃないから色んな気持ちが交錯してるのではないかと思います!!


まあ、愛に答えなんてないからな!!



明日はゲーム王のイベントがあります!!


過去のゲーム王イベントはこんな感じ↓
http://blog.livedoor.jp/gojiblog/archives/2398044.html


IMG_20181007_014458
(このゲームで民は喜ぶだろうかと憂う王)




今回はアフターイベントなので、ぎゅぎゅっとコンパクトサイズになると思いますが、面白さは据え置きですよ奥さん!!


更に月曜は東のイベントもあります!!


これに関して今のところの情報は東がピコピコハンマーを持ってきてるぞってことくらいですね。

詳しいことがわかりましたら明日またお知らせします‼



10周年まだまだ盛り上がっていきましょう!!!


最強‼ヽ(・∀・)ノ
次回公演
ゴジゲン10周年企画第二弾
「ゴジゲン上映会〜10周年だよ!過去作品が大集合〜」

ゴジゲン第15回本公演
2018年10月 駅前劇場
作・演出:松居大悟
ギャラリー
  • 残り4ステージとサイコパス俳優
  • 残り4ステージとサイコパス俳優
  • 残り4ステージとサイコパス俳優
  • ようこそ愛の世界へ!!
  • 明日はゲーム王の帰還
  • 君6、本日3日目!
  • 小屋入り初日レポート
  • 小屋入り初日レポート
  • 小屋入り初日レポート
Archives
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Facebook
twitter
ゴジゲンのツイッター。
ゴジッター。
5_jigenをフォローしましょう
ゴジゲンマガジン
ついに出来ました!ゴジゲンのメルマガ! 下記のフォーマットにアドレス(携帯でもパソコンでも)を 登録していただくと、不定期にゴジゲンの公演の最新情報が 送られてきます! どうぞ気軽にご登録ください★
メルマガ購読・解除
 
livedoor プロフィール

gojiblog

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ