gojiblog

ゴジブログ

ゴジゲンの役者・スタッフによるブログです♪

13 11月

君6DVD先行予約が間もなく締切!!

お久しぶりっちょトンコツだよ。

ゴジゲンキャンプから1週間が経ちました。

僕は日常の生活に戻って、建築現場でフガフガ言いながら暮らしてます。

日常に戻ると恐ろしいもので、ブログのあのテンションも忘れてしまいました。

僕はすぐにゼロに戻る男です。

今、現場帰りに作業着のままブログ書いてるのですが、もうすでにブログを書くという行為に違和感を感じています。

こんな事してたっけ俺?

汗流しながら資材を運んでる方がしっくりくる。

楽しいぜ!!建築現場!!
フォークリフトでブンブン!!
一服の時の缶コーヒーが染み渡るぜ!!

頭に巻いたタオルを外す時、疲労と共に今日1日の充実感を感じるのさ!!

建築現場ってサイコー!!

すんません。
ゴジキャンプの事を書かねば。

とりあえず楽しそうなキャンプの写真を並べます。

1542094810541

出発時、みんなの笑顔が無理矢理すぎる


1542097379653

僕は出発早々に逆方向の千葉方面に爆走


1542097358198

キャンプ場に到着したものの、食材広げてあとは何をすればよいのか分からない男たち


1542097365632

インドアな僕たちは火おこしだけでも一苦労


1542094823790

とりあえずマシュマロ焼けばキャンプが成り立つと思い込んでる男たち


1542097336689

客演なのに料理を任されて頑張る鈴政ゲン


1542094843712

一晩過ごし、キャンプを制覇したつもりでいる7人


なんだかんだで、キャンプはやっぱり最高でした。
インドアな男たちのプロフィール欄に
「趣味 キャンプ」と書かれるのは間違いなしです。


キャンプの楽しい思い出の1つや2つでも書こうと思ったのですが、僕が書くより映像を見た方が10000倍面白い!!

そう!このキャンプの様子は
「君が君で君で君を君を君を」DVDの中に特典映像として収録されます!!

そして、そのDVD先行予約が11月21日で締め切りらしいですぞ!!

【君6DVDの先行予約詳細】
https://www.toei-video.co.jp/special/5-jigen-kimiga/

あと1週間で締め切り…!!

先行予約の特典は!!
松居さんがデザインした
【愛するあの子キーホルダー】が付く!!

多分、本編の「君6」よりも特典映像の方が面白いかもしれない。

締め切りは今月21日まで!!
何度も言います。

締め切りは今月21日まで!!

おっさん6人と鈴政ゲンの愉快なキャンプをとくとご覧あれ!!


僕はとりあえずブログの書き方思い出さなきゃだな。

明日も楽しい建築現場が待ってるぜグッバーイ!!
30 10月

ゴジゲン会議!!

どもども
東迎です

いえいえ
トンコツです。

さて、今日はゴジゲン会議でした。

ゴジゲン会議とは、公演が終わった後に行われる総括のようなもので
公演の反省やら各々の今後の活動やらを報告し合うとても真面目な会議であります。

今日も2時間程、笑顔など一切なく、まるで最後の晩餐かのような雰囲気で会議が行われました。

ウソです。

ちゃんと笑顔もありながら「君6」の公演を振り返りましたよ。

そして11年目に向けて、それぞれもゴジゲンも頑張っていくのでこれからもよろしくお願いします!

でも!待て!
まるで「君6」が全て終わったかのような流れだけど!

そんな事はないんじゃ!
「君6」DVDの特典映像で初のロケ敢行をするんじゃ!!
DVDの特典映像としてゴジゲンキャンプに行きます!!

ゴジゲンキャンプ??

僕たちインドアな6人がキャンプ??

そうなんです。
「君6」DVDの特典映像を撮る為に、僕たち6人が初めて一緒にキャンプをするんです!!

これは楽しみじゃないか。
キャンプという言葉と一番離れている僕たちが繰り広げるキャンプは一体どうなるのか…??

ちなみに、今回客演してくれた鈴政ゲンもキャンプに参加します!!

これはもう「君6」のスピンオフと言っても過言ではない。

どんなドタバタが撮れるのか、はたまた意外とみんなキャンプ慣れしているのか。

全てはDVDに収録されますので、皆様楽しみにしていて下さい!!

先行予約も行っていますので是非に!!

https://www.toei-video.co.jp/special/5-jigen-kimiga/


あーだこうだ書きましたが、そんな事より重要なお知らせが。

今日は!今日は!

目次立樹さんの誕生日だー!!!

公演期間中だとメンバーやスタッフの誕生日には、ちゃんとサプライズを用意する僕たちなのですが。

今日は…今日は…完全に盲点でした。

真面目なゴジゲン会議の後に、ゆっくり飲もうという事になり、いつものように善雄さんを中心にご飯の支度をしている時に、半田Pからこっそりみんなに伝えられた事

「今日りっきさんの誕生日。乾杯の時におめでとうしよう。」

僕は目玉焼きを作りながら

「…あ!」
と言ってしまってました。

他のメンバーも
「…あ!」「…う!」「…お!」
と同じようなリアクションでした。

これはいかん。
10周年で深めた団結力が早くも崩れかけていました。

しかし、そこは僕たちメンバーの愛の見せ所!!

乾杯の時に、これまでに無い笑顔と声量で
「おめでとうー!!」
と言いました。

りっきさんは、苦笑いでした。

お前ら絶対に忘れてただろ…。
というような顔でした。

図星ー!!
華麗なまでの図星ー!!

でも優しいりっきさんはその後に、とびっきりの笑顔で

ありがとう!!

と言ってくれました。

そしてりっきさんは最近引っ越して家が遠くなったので、誰よりも先に帰っていきました。

そんな僕たちですが、11年目に向けてこれからも邁進していきますのでよろしくお願いします!!

↓帰り際に撮った写メですが、先に帰ったりっきさんだけいない…
りっきさん!誕生日おめでとうございます!
DSC_1310

24 10月

全ての君へ愛を込めて。

わっしょい!わっしょい!
トンコツだぜぃ!!

ゴジゲン10周年ツアー
「君が君で君で君を君を君を」
は無事に全日程を終了したぴょー!!

早いものだな。
便秘知らずは親知らず。

そんな言葉はねぇけどな!!
言葉なんてプッチンプリンさ!!

グニョグニョ言ってねぇで早くドアノブ30回転!!


「出会いがあれば別れがある」
「始まりがあれば終わりがある」

よく言ったもんだぜ!
誰かは分からないけど、多分偉いかもしれない人よ!!

そんな事言ってもよぉ、公演が終わるのは寂しいじゃねぇかよ!!

また次なんて分かんねぇしな!

でもとりあえず、君6は終わったのさ。
愛に終わりはねぇけどな。


7年振りの客演で出てくれた鈴政ゲン!
ありがとよ!!

君はそのド天然ぶりで、見事に稽古場をかき回して、僕らメンバーに多大な刺激を与えてくれたぜ!

楽しかったよ!
鈴政ゲン!ビッグバン!!


そして、今回も観に来てくれた多くのお客様にマジでマジで感謝ですぜ!!

東京、京都、北九州と本当に多くのお客様に来て頂いて、僕らメンバーは感謝の言葉が毛穴から溢れ出てくるほどなのさ!!

感謝の言葉で毛根がビンビンだぜ!!

しかも今回はネタバレ無しをお願いしていて、それをお客さんたちが全員守ってくれて、それが今回の作品を作り上げていたと言っても過言ではない!!

これを愛だと呼ばずに何と呼ぶ!!

マジでお前らの愛を感じたぜ!!
ありがとな!
その愛のおかげで俺たちは舞台を乗り切る事が出来たんだ!!
キスしてやるぜ!!

すまん。
おふざけなしでちゃんと感謝を申し上げなければ。

観に来てくれたお客様、全ての君にありがとベイビーゲッチュー(^з^)-☆



また、今回の公演でも沢山のスタッフに助けられたのさ!!

表には出ないで陰で支えるその力を愛と呼ばずに何と呼ぶ!!

スタッフのみんな!!
マジでさんきゅートンコツラブ!!

ふざけてねぇーぞ!
涙を流しながらのトンコツラブ!!

お客様、スタッフのみんな、これからもゴジゲンをよろしくお願いだぜ!!


ゴジゲンは10周年だけどよ、10年ってつまりはまだ小学4年生って事だろ?

たいした事ねぇーな!!
そんなんで何がミレニアムだ!!

毛も生えてねぇーつーの!!

成人してからだろバカヤロー!!
20周年で初めてめでたいんじゃ!!

俺たちゴジゲンはまだまだチンチンよ。

これからだろオイ!!
これから!!

という事で、フガフガ鼻息荒く全身の毛を逆立てて血走った目で行きますよ。

気持ちはビンビンですよ。


オーライ。
次は何があるか分からないけど、またどこかでチンチンなゴジゲンがお出ましすると思いますので、その時にはどうぞよろしくお願いいたします。

メンバー一同より全ての君へ愛を込めて。

_20181024_215831



という事で、ひとまずこの辺で
グッバイトンコツー!!
17 10月

アバンギャルドとはこういうことだ


最強です。



昨夜驚天動地のイベントが京都で催されたのをご存知だろうか?


そう!



最強のゴジゲン10周年企画



「アバンギャルドな最強の夜」



である。




京都河原町の柳が揺れる小川沿いをゆくと、右手にそこは『UrBANGUILD』
3Fでエレベーターをおりれば、ファンキーでモンキーでベイビーなスペースが広がっている。

大きくどっしりとした木のテーブルにベンチが並び、右手にバーカウンター、そして、正面には男6人が立っても十分な舞台。



最強は評判のゴジゲングッズ「トートバッグ」を肩に提げて、フロアーにいるお客さんに声をかけていた。



「お嬢さん、こちらの紙にアバンギャルドな台詞を書いてくださいな」


どうやらこの夜のイベントで使うようだ。
お客さんは最強に言われるがままに小さな紙切れに一心不乱に言葉をつむいでいく。

最強はその紙を受けとると二つに折って、
そして、
トートバッグに、
入れた。。



時計の針が午後7時を指したとき、先ほどまでの微笑みとは打って変わって口角を引き締めた最強が正面舞台の奥へと消えていった。


途端に流れ出したTHE YELLOW MONKEYの名曲


『アバンギャルドで行こうよ』




ほどなくして、舞台奥からゴジゲンのメンバーが躍り出てきた。


彼らは松居のオールナイトイベント同様に今回「君6」フライヤーでのイメージカラーの私服で登場。

ん??

いや、奥村はピンクのはずだが、目次と同系色の紺色のTシャツ着てやがるぞ。。


まあ、いい、

奴の吐息はいつだって桃色だ。



最強はマイク片手に、必死に企画を説明している。
どうやらこういう立ち回りは慣れていないらしい。
いつもは隅っこで自由気ままにふざけてるのが好きなのだ。

自分が仕切って物事を進めるのは高校の文化祭で横断幕の除幕式を仕切って以来だ。
あのときは可愛い女子(かなみちゃん)と一緒だったから張り切っていたが、今じゃ隣にはモジャモジャやシワシワしかいないじゃないか。

時の流れはこうも残酷なのだ。


さて、話を戻すと、この企画、
本公演ができない代わりに、本公演の一部を上演しながら途中から、即興で、違うストーリーにしてしまおうという趣向らしい。

そのなかで先ほどの「アバンギャルドな台詞」も言わなきゃいけないルールだという。



…………大丈夫だろうか?



即興とはただデタラメに好き勝手やればいいというものではない。
今ここはどこなのか、いつなのか、自分は誰なのか、周りとの関係、何をしようとしているのか、障害は何かあるか、など。
演劇で本来必要とされる問いを瞬間的に投げ掛けられ、それに対して瞬時に回答をしなければいけないという、最も過酷な演劇スタイルなのである。


それに「言わなければならない台詞」があるとは矛盾甚だしい。
即興とはその場で生まれるまさに「生」の言葉たちが躍り狂う様を楽しむものである。
そこに用意された言葉を放り込むなどなんたる外道、神をも恐れぬ所業である。




しかし、このときの彼らにはそういった苦言が全く耳に届かず、気がつけば既に芝居は始まっていた。


「君6」を御覧頂いた方にはわかるだろうが、これから北九州で御覧頂く方にはわからないように話を進めてみると、、


洋平が「ちょっと待った‼」と言うところで
最強が「はいストップ!!!」
と言って芝居を止めた。


ふと見れば他の人たちはストップモーションで動かない。
結構きつい体勢だったんだなぁとしばらく見ていたが可哀想なので、最強は魔法を解く。

「レッツリブート!!!」


この言葉が戦後最大の発明と言っても過言ではない。
リブートとは、、再構築や再起動といった意味の言葉であり、今回の「君6」の要素の一つだ。
今回の「君6」は映画「君が君で君だ」のリブート作品と銘打って動き始めたからだ。


そして、この最強企画は完成された「君6」を途中で止めて、即興で再構築し、再起動させることを目的としている。


その合言葉として考え出されたのが、

「レッツリブート!!!」

である。

ちなみに即興が上手くいけば、

「リブートオッケー!!!」

となる。




我ながら何を言ってるんだろう。





とにかく、このルールのまま芝居を進めては止めて、再構築し、破綻し、本来の流れに戻しつつ、また止めて、再構築、、を繰り返して、、


銀次が独り?になったところで、最強がまたおもむろにマイクを持ち語り出す。



「果たしてこのあとの展開はどうなるのでしょうか…?松居に聞いてみましょう…」



すると松居は、

「そうですね、このあと実は、、、喋りにくいわ!!」

と下手くそなノリツッコミを入れて、
舞台は明るくなり、フィナーレへと向かうのであった。。。




以上が、昨夜この世界の片隅で行われた人類史に名を残すイベント「アバンギャルドな最強の夜」の全貌である。



別れ際、最強がこう言ったという。



「これは次回に課題を残したな」



未来のことは誰にもわからない。

ただ一つ言えることがあるとするならば、
















昨日来ていただいた皆様本当にありがとうございました!!!

そして、北九州の皆様待っててくださいね!!!!



最強!!ヽ(・∀・)ノ

















12 10月

残り4ステージとサイコパス俳優

木曜担当の善雄です。


先週から公演が始まって以来、担当曜日などという概念などすでに消え去っていますが一応僕は木曜担当です。なんなら先週の木曜には気付けばなにも書いてはおらず、普段ならひたすらに謝るところですが僕もいい大人なので開き直ることを覚えました。本番でとても疲れている。ブログを書く余裕などなかった。悪いとは思っていない!

開き直ってせいせいしました。大人は開き直ることができるから便利です。こんな大人になんて、本当はなりたくなかった。








29BA4EE2-1CA7-4CCB-9710-12E4884EB850


さて、ゴジゲン「君が君で君で君を君を君を」。

おかげさまで連日ご盛況をいただいております。


東京公演はあと今日と土日の4ステージを残すのみですが、プレイガイドからは現段階でほどんどチケットがなくなっているそうです。

狙い目は本日の当日券、高確率で観れるはずです。

今からだとさすがに厳しいかもですが、ぜひ、下北沢駅前劇場へ足を運んでみてください。





せっかく書き始めたので、ゴジゲンで一番俳優らしい俳優、俳優の中の俳優を紹介します。



D594ED11-3BD6-469F-9844-DE7DAD55EB64

オダギリジョーさんかと思いましたか。違います。

東迎です。






A9FA1312-AB1B-4309-B242-80A8B49826C6


東は、稽古が始まってから、ご存知このブログでも暴れまくり、

その裏では、稽古場の隅でよく「芝居がうまくいかない…」と思い悩む繊細さでもって、この公演に臨んでいました。



しかし、やはり誰よりも俳優なので、

欲望のままに生きており、

10月からのタバコの値上がりを受け、禁煙パイポをくわえながら「タバコやめます!」宣言をしたものの、

僕の見る限り、すでに5回は人からのもらいタバコで吸いまくっています。



そんな東は、筋肉質なので少しわかりづらいのですが、

太っており、

前から「太っている」「腹が出ている」などとゴジゲン内でいじられまくっていたのですが、


今回の稽古が始まってから、やたらと

「俺ダイエットしてるんですよ!」自慢をしてくるようになりました。



「それは、食べる量を減らすということ?」と聞くと、

「それは絶対無理なので、筋トレしてます」

と言いました。


いろいろ思うところはあれど、まあ頑張ってくれればいいなと、影ながら応援していました。





そんな中、東の体重には特に変動のないまま迎えた劇場入り。


劇場でずっとリハーサルをしていたのですが、夕方に休憩になり、軽食のお弁当をいただいていました。


すると、奥村が青い顔をして楽屋に戻ってきて、

「東さん、ロビーで弁当食った後、昼に出た弁当の余ったやつも食ってましたよ……

と言いました。


たしかに、残して腐らせるのもあれだから、食べてもらえるのはありがたい。

しかし、「ダイエットしてるんですよ!」と言った同じ口で食べているというのだけ、少し釈然としないなあと思いました。


その後僕がロビーの方に行くと、

東がお弁当を貪り食いながら、スタッフさんに、

「いや俺腹出てるな。なんでこのお腹引っ込まないんですかね?」


と、本当に、本当に不思議で仕方ないというような口調で、語っていました。


「こいつ、体張ったボケしてるなあ」と思った僕は、

これはもう、先輩としてつっこんであげないといけないと、


「いや、弁当2個食うてるからや!!」

と、全力の関西弁で、言いました。



次の瞬間、東は、「キョトン」という顔をして、僕の方を見ていました。

まるで、僕がなにを言っているのかわからないというような目をして、

弁当2個食ってるけどそれがなんの関係が?とでも言いたげに見えました。


因果関係をつなげて考えられない人のことを、人はしばしばサイコパスと呼んだりしますが、
そんな東に僕はなにも言えず、ただただ、「サイコ野郎
」と思うよりほかありませんでした。



俳優でありオダギリジョーでありサイコパス。

そんな東に会いに、ぜひ劇場にお越しください。

次回公演
ゴジゲン10周年企画第二弾
「ゴジゲン上映会〜10周年だよ!過去作品が大集合〜」

ゴジゲン第15回本公演
2018年10月 駅前劇場
作・演出:松居大悟
ギャラリー
  • 君6DVD先行予約が間もなく締切!!
  • 君6DVD先行予約が間もなく締切!!
  • 君6DVD先行予約が間もなく締切!!
  • 君6DVD先行予約が間もなく締切!!
  • 君6DVD先行予約が間もなく締切!!
  • 君6DVD先行予約が間もなく締切!!
  • 君6DVD先行予約が間もなく締切!!
  • ゴジゲン会議!!
  • 全ての君へ愛を込めて。
Archives
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Facebook
twitter
ゴジゲンのツイッター。
ゴジッター。
5_jigenをフォローしましょう
ゴジゲンマガジン
ついに出来ました!ゴジゲンのメルマガ! 下記のフォーマットにアドレス(携帯でもパソコンでも)を 登録していただくと、不定期にゴジゲンの公演の最新情報が 送られてきます! どうぞ気軽にご登録ください★
メルマガ購読・解除
 
livedoor プロフィール

gojiblog

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ