2007年09月04日

クイズゲームにも飽きてきた

7月8月と暇があればゲームセンターのクイズゲームを
友人とやりまくっていたんですが、いい加減飽きてきました。

なんでかって、レベルが最高位だと難しすぎるし、
その一つしただと物足りなくて、
妥当なレベルがないってことです。
まぁ新しい問題に触れると家で調べたりして、
知識をためるいい機会になっていたことには間違いないし、
なんてったって安上がりに遊べるので、
結構楽しんでいたんですが、もう限界です笑

そろそろ新しい遊びを発掘しないとなぁ…なんて思ってたら、
秋の競馬シーズンがやってきたじゃないですか。

今年の春はなかなか熱いレースが多かったので、
秋にも非常に期待しています。

そして権利確定日が近づく株にも期待笑
なんでもいいから楽しめればいいやって最近思えてきました。

2007年08月28日

出会いがわんさか(タダの自慢になってます)

4月から出会いが全然なかったんですが、
ここにきて急にいろんな人とめぐり合えて、
あわよくば彼女ができそうです。

出張に行ったり、同期の紹介だったり、
運良く私に好感を持ってくれている人が何人かいて、
遊びに行きませんかとメールをもらったりで、
今週末あたりに出かけてみようかと思います。

サブプライムでガツンとへこんでいた株も、
ここにきて回復をみせ、月収プラス10万とは行きませんが、
かなり好調です。

ただ、4月から悩まされていた、下の階の非常識人が
最近どんどん非常識になってきていて、
夜中の1時2時に掃除機を前からかけているんですが、
最近明らかに嫌がらせと思われるような、
異常にうるさい何かを鳴らしています。

うちって線路の隣なんですけど、
電車が走る音よりもはるかにうるさいから厄介。
寝る前なら騒音があっても疲れてるからすぐに寝ちゃうんですけど、
3時くらいに騒音で起こされるとマジ最悪。

微妙に寝ちゃってるから眠気も覚めちゃってるし、
朝の活動をするには早すぎるし。

大家に苦情を言っても何にもしてくれないんで、
1年は我慢しようかと思ってましたが、
来月か再来月あたりに引っ越そうかと思ってます。

久しぶりに安眠したいですわ。切実に。

2007年08月18日

夏休みも終わり

1週間の短い夏休みも終わり、仕事が始まりました。

夏休みを利用して正月ぶりに実家に帰りました。
たまに実家に帰るといいもんですね。
大学卒業して地元の会社に就職した妹がいるんですが、
することないない言ってましたが、
都会好きな人にはちょっと厳しいですが、
自然大好きな私にとってはリフレッシュできました。

実家で深夜にボーリングをしたんですけど、
めっちゃ久しぶりにハイスコア更新しました。
オープンフレーム1つだけで、ストライク7回スペア3回で、
なんとビックリな214出しちゃいました笑
やっぱりボーリングって集中力が重要です。
友達の妹のめっちゃかわいい子がいたんで、
気合い入りまくりでした笑

さて、実家に帰っている間というか、
7月末から市場ではちょっとした出来事が起きてます。
それはサブプライム問題の世界への波及です。
7月末に今年2番目となる暴落があって、
そのときは売り建てを持ってたんで余裕だったんですが、
そこから買いに転じて、ちょっとした打撃をくらってます。

私の投資顧問の先生は対岸の火事って言ってたんで、
大丈夫だろうと思ってたんですが、
今週金曜日の大暴落でさすがにしんどくなりました。
今週の大暴落って911同時多発テロの時よりも下げてるみたいです。
先月と同様に売りで全力勝負してれば、
今頃は200くらいの利益が出てました。

やっぱり高騰はそうそうないけれど、
暴落って結構ありますね。
先生曰く「優良企業の株価は上がるとは限らないが、
事件や不調な会社の株価は下がる」ってのはまさにその通りです。
先生に言われて狙った会社は、
PER的にもかなり割安で、四半期もかなり好調。
さらに自社株買いまで発表されて上がる要素しかないのに、
ガンガン下がってます。

長期で見れば間違いなく元は取れると思われますが、
しばらく時間がかかりそうです。
これを教訓に今後は売りで攻めたいと思います。

2007年08月04日

26で初体験したもの

昨日、ある初体験しちゃいました。
それは食べ物に関してなんですけど、
かなり有名な食べ物で聞いたことのない人はそうそういなくて、
おそらくほとんどの人が一度は食べたことのあるもの。

なにかというと「河豚」です。
漢字で書くとなにそれ?って思うかもしれませんが、フグです。

トリュフとかキャビアとかフォアグラとか、
世界三大珍味を食べているのに、日本の有名料理である、
フグを食べたことがなかったんですよ。

池袋の「とらふぐ亭」ってお店で、
誕生日祝いということで友人にまるまるおごってもらいました。

フグのイメージって友人からコリコリしてるということを聞いていたので、
食感を楽しむ食べ物なのかなって思ってたんですけど、
ふぐてっさ、ふぐちり、炭火焼、ふぐめしとか、
いろんな種類の食べ方があって、
コリコリしてるのは、てっさだけで、
それ以外は独特の味がしていました。

なんていうか、食感というか後味というか
今までに食べたことのないおいしさを感じました。

ただ、不満というか感想があります。
まず骨が多い。
おいしいんですけどエラだかなんだか、
骨が多くて食べづらいんですよね。

そして高い笑
フグ自体の量はそれほどたくさん食べていないのに、
1人5000円もしてしまっていました。友人ありがとう笑

これからも貪欲に初体験していきたいと思います。
次はツバメの巣なるものを食べてみたいと思います笑

2007年07月24日

4月並の忙しさ

食中毒もすっかり治り、元気はつらつな生活をしていたんですが、
ここにきて、4月並の忙しさになっています。

出張が多かったり、事務処理が多かったりで、
アップアップの生活です。

が、しかし。
最近株の面白さにどっぷりとはまってしまってます。
勝ってるわけじゃないんですが、
将来的に勝ちがほぼ確定している感じで、
毎日楽しく株価をチェックしてます。

友人はここ1,2週間で150万くらい勝ちを増やしてますが、
元本が少ないんで、小さい勝ちを拾う感じです。

でも株やって思ったんですけど、
いろいろと調べれば9割は勝てます。
株で負けが込んでる人は、勉強不足です。

PERとPBRだけでも知ってれば勝つ確率は上がるだろうし、
有価証券報告書の見方を知っていれば、
おそらく80%は勝てるんじゃないかと思います。

あとは市場の意味深な動きを理解できるのか。
それが大きいと思います。
仕手が入った株は完全にマネーゲームなので、
どこまで我慢できるのかが重要だし、
本当の意味でスピード(注文を出す早さ)が勝負になることもあります。

景気が上向いて来てる今、勝ちを拾うのは簡単です。
来年から株の所得税が倍額になるので、
勝負をするなら今ですね。
将来の資産を形成したい人は市場に参入してはどうでしょうか。

2007年07月13日

し、しぐ…

3日ほど前から下痢が始まり、
一昨日の夜に熱を計ってみると38度。
昨日の朝に熱を計ったら39度あったんですが、
体調的には熱と下痢だけだったので、
無理して仕事に行ったものの、「帰れ!」といわれ笑、
そのまま病院にいってきました。

CTとか血液検査とか便検査とかいろいろ検査したんですが、
血液検査から何かの病気になっているのはわかったものの、
原因が特定できず、おそらく何かの食中毒だろうとのことで、
便の検査の結果待ちということになりました。

で、今現在に至るわけなんですが、
昨日までの症状に嘔吐がプラスされ、
いわゆる完全な脱水症状になっています。

医者に食欲はなくてもガンガン食べてくださいと言われたんですが、
吐き気がひどく食べられないし、
食べてもものすごい腹痛のあとに水がケツから出てくるし。

食中毒って経験したことなかったんですけど、
ものすごいしんどいものなんですね。
さらに腹をこわすだけかと思っていたら、
熱もでて全身がだるいし。

明日からせっかくの3連休(実質休みないですけど)なのに、
療養してるなんて最悪です。
せめてもの救いが台風が直撃するから、
世間一般もあんまり外で遊べないってことくらいです笑

抗生物質だけで本当に治るのか心配ですが、
来週はいろいろと立て込んでるので気合いで治します。

2007年07月08日

メタボリックとは程遠い生活

メタボリックシンドローム、通称メタボ。
内臓脂肪型肥満に高血糖、高血圧、高脂血症のうち二つを
合併した状態のことを言うらしいんですが、
日本では俗に内臓脂肪型肥満のことを言っています。

そのメタボって、要は運動不足と栄養過多が主な原因ですが、
私の今の生活では脂肪を消費する生活が続いているため、
メタボとは縁のない生活をしています。

つい3年ほど前に高脂血症と診断され、
こりゃあまずいと思いつつも何の対策もしてなかったわけですが、
4月から運動ばかりの毎日なので、段々とスリムになってきています。

週に3日ほど運動してるんですが、
運動する日は大体5キロは走ってます。
もしくは走る時間を決めて(30分間走とか)走ってます。

長距離を走ることは、脂肪を燃焼させる有酸素運動なので、
どんどん健康になってる気がします。
最近は足への負担を考えて、効率よく心肺機能を鍛えるために、
マスクマンになって走ってます。

タバコはまだガンガン吸ってますが、
運動すると体からいろんな悪いものが出て行く気がしますね。
デトックスとかって簡単な方法でやるんじゃなくて、
やっぱり運動をしっかりして、汗をガンガンかくことが、
一番のデトックスになるんじゃないかと思います。

人間も立派な動物なので、運動が生きることの基本です。
メタボを気にしたり、デトックスをしたい人は、
やはり運動することが一番なのではないでしょうか。
毎日30分一生懸命自分の体に鞭打って走るだけでも違いますよ。

2007年07月04日

信用取引

信用取引始めました。
100万オーバーの取引とかってちょっと緊張しますよね。

まぁ友人は3000万の取引とかやっっちゃってるんで、
その額からしたらたいしたことはないんですけど、
それでもどきどきします。
四半期の発表にあわせて信用買いしてみたんですけど、
どうなることやらって感じです。

100万ジャストだとしたら、1%上がれば1万の儲け。
うまく1割上がったら10万の儲けですからね。
まぁ逆も然りですけど。

最近どんどん金銭感覚が麻痺してきてます。
おととしの超貧乏生活はどこへやらって感じです笑
卵と牛乳と納豆が3種の神器だったのがなつかしいです。
まぁ今でもそれらはおいしくいただきますが、
そればっかり食ってた当時に比べて食事も大きく変わってきてます。

まず気軽にデリバリーを頼んでしまう。
雨だと家から出るのが面倒だったりでデリバリー頼んだりしちゃいます。
次に料理の値段を気にしなくなった。
上野の藪ソバをこの前ソバネット隊長と食べに行ったんですが、
前は1枚で600円は高いだろって思ってましたが、
気にせずに注文したくなりました。
また、平日に何気なく上うな重とか食べたりしちゃいます。

高いものを食べようとか思ってるわけじゃなく、
おいしいものを食べようと思うと、どうしても高くなっちゃうんですよね。
そしておいしいものを食べられたんだからいいやと値段を気にしない。
まぁ借金は返済したし、こんな生活してても貯まる一方なんで、
ガンガン消費活動に力を注いでいきたいと思います笑

2007年06月29日

1ヶ月ぶり

気付いたら1ヶ月近く更新してませんでした。
6月はいろいろとイベントがあって忙しかったんですが、
単調な毎日なんで特に書くこともなく。

そして最近は毎日のように遊んで帰ってくるので、
帰りが遅く更新してませんでした。

ところで先週から再び株をやり始めました。
今回は豊富(?)な資金があるので、
信用口座も開設して、ガッポリ稼いでしまおうと思ってます。

80でやり始めましたが、これから200まで突っ込むつもりです。
買った銘柄を書くと問題があるらしいんで書きませんが、
とりあえず今はマイナス1%くらいです。

ネタも特にないので、今後は株の経過報告でもしていきます。

2007年06月04日

ニュースを見れない生活

最近めっきりニュースを見れなくなりました。
家では寝るのがメインだし、仕事にいったら暇もないし、
世の中で何が起きているのかわからなくなってしまってます。

前はスポーツのニュースをよく見てたんですが、
今はチャンピョンズリーグがどうなったとか、
全仏がどうなったとか、F1がどうなってるのかとか、
まったくわかりません。

ゆとりのない生活が続いています。

そういえば音楽もほとんど聴かなくなってます。
映画も全然みてません。

ゆとりのある生活ができる日が待ち遠しいです。
ブログもまったり更新なんで、よろしこです。

2007年05月19日

借金生活!?

休みもなければ、金もなくなってきました。
金の使う暇がないと思っていたんですが、
仕事の延長で料亭なんかの高い店に自腹でいかなければならず、
かなり余裕で貯金できるなんて思ってたのに、
気付いてみれば大赤字で、借金生活に入りました。

まぁ借金といっても、郵貯の担保定期が100万あるんで、
郵貯の残高がマイナスになっても、激安の金利で借りられるんですけど。

なんでこんなに金が必要なんでしょうか。
商社ならゴルフ覚えるために、一式買ってカード制限いっぱいで、
何枚もカード作ってトータル100万くらいの借金が半年でできる、
なんて聞きますけど、
別に接待ゴルフやるわけでもないし、
本来ならお金が貯まるだろうと思われる仕事。

いろいろ考えてみたんですが、持ち出しが多いんですよね。
仕事の費用をいちいち清算するのが面倒だし、
どこまで経費で落ちるかわからないので、
自腹で購入してそれを仕事で使う。
そういうのが多々あって、いつの間にか借金ですよ。

最近自分のために買ったものなんてほとんどないのに、お金がない。
暇も金もないなんて、どんだけ地位の低い仕事なんだって感じです。

今日は雨が降ったので急遽仕事がなくなりましたが、
明日から6月10日まで忙しい生活が再び続きそうです。

2007年05月16日

疲れがたまってきた

最近本当に疲れがたまってきました。
今は休日と休日のちょうど中間くらいなんですが、
さすがにゴールデンウィーク1日の休みで
3週間ぶっ続けで働くってのが無理があるんでしょうか。

最近家にいる時間が7時間あるかないかくらいです。
家は寝るための場所になってしまってます。
くつろぐとかテレビ見るとかそういうんじゃなくて、
仕事と仕事の合間の休憩みたいな感じです。

余暇を楽しむ人生を送りたいなって思っていたのに、
いつの間にか超仕事人間になりつつあります。
もし嫁とかいたら間違いなく離婚問題ですよ笑
定番の「私と仕事どっちが大事なの!」って言われちゃいます。
たま〜の休日は友人との競馬が入っているし、
家にいるのが寝る以外で1時間ないくらいだし。

最近の晩婚化や少子化は納得できますよ。
だって若い人たち忙しすぎて嫁作る暇ないですもん。
というか、嫁や彼女がいたら邪魔すぎる。
友達と遊ぶ暇がなくなって交友関係狭くなりそうだし。
万が一嫁ができたって子作りしてる暇ないですし。
私みたいな人たちが独身貴族と言われる人たちになるのかもしれません。

早くキャリアアップしてこのソルジャー生活から抜け出したい。

2007年05月12日

アザができたと思っていたら

いつの間にかアザが太ももにできていて、
なんでだろう?まさか夜中に寝相が悪くて打ったのかなぁ。
なんて思っていたら、原因がわかりました。

アザができた2日前に準備運動もしっかりやらずに、
急激にダッシュをしたんですよ。
そのときに、ものすごい激痛が太ももを襲ったんですが、
翌日筋肉痛になったので、ただの筋肉痛としか思っていなかったんですが、
2週間たっても痛みが消えないので、ネットで調べてみると、
もうぴったりな症状がみつかったんですよ。

経験したことのある人はわかったと思いますが、
ずばり、肉離れになっていたんです。

肉離れは激しいとアザができるらしく、
治るのに2,3週間はかかるらしいです。
そしてアザは半年経つまで消えないなんていう症例もあるらしい。

自分的にはアザができて全然消えないので、
変な病気にでもなってしまったかなってちょっと怖かったんですが、
肉離れってわかって、安心しました。

大人になって真剣に運動をするときは、
必ずしっかり準備運動をするべきだってわかりました。
昔運動していたから大丈夫だろうなんてのは危険ですよ。
私のように肉離れになってしまいます笑
運動をする際はお気をつけください。

2007年05月09日

初めての出張

初めてちゃんとした出張にいってきました。
今までは出張とは名ばかりの出張でしたが、
昨日今日と千葉県まで行ってきました。

日頃の書類漬けの生活から開放されて、
満喫できるかと思いきや結構しんどくて、
たくさん眠れるかと思っていたのに、
いつもよりはるかに睡眠時間が少なく、
結構しんどい出張でした。

ただ、御飯は格安でかなりおいしかったし、
潮干狩りしちゃったり初体験のことがいろいろで、
自分的にはかなり楽しめたかなって思います。

それにしても、またまたガッツリ日に焼けましたよ。
もう本当に真っ黒。
毎日風呂で体を洗うたびに少しずつ白くなりつつあるのに、
毎日追加的に日焼けしていくので、
白くなるどころか、どんどん日焼けが増していきます。
そして、皮がむけるタイミングすらない笑

今月はダービーの日まで休みがないんで、
そのときにNHKマイルで会った友人たちを
日焼けでびっくりさせてあげようと思います笑
NHKマイルでも軍人カットの短髪で行ったんで、
少しはインパクトあったかもしれませんが。

あと半月ダービーまで金貯めて、
今度も豪快にギャンブルするぞ〜笑

2007年05月06日

今度の休みは…

今日は久しぶりに競馬場に行ってきました。
雨が降っていたんですが、久しぶりに友人たちに会えて、
使う暇がない金でギャンブルしてきました笑

たまに休みがあると逆に不思議な感じがします。
休みを休みとしてとらえられないというか、
せっかくの休日なのに、仕事のことを考えてしまう。
まぁ、持ち帰りの仕事があるんで仕事のことを考えてしまうのは
しょうがないことなんですが、
それでも休みのときはしっかりと休みたいものです。

競馬の後に伊勢丹のレストラン街で御飯を食べたときに、
友人の仕事の話も軽く聞けたんですが、
やっぱりどこも同じように残業代なしで、
平気で12,3時間は働くみたいですね。
JALに勤める友人とか監査法人に勤める友人は、
別格ってことがよくわかりました。

普通の会社はやっぱり有給休暇なんて
そうそう使えるもんじゃないし(日本の悪しき慣習ですが)、
残業代も普通に出ずにサービスでやってる会社が多々ある。
そういうのを考えると同じくらい働く中では、
まぁまぁいい給料もらってる分だけおいしいのかもって思いました。

余る時間と賃金は反比例の関係にあるというのを、正に痛感します。
賃金が安いと割りと暇。時間がないと賃金が高い。
時間をかければお金を使わずにすむ。
お金を使えば時間が短くてすむ。
勤務時間が長いから、
お金をかけて勤務場所の徒歩30秒とかの場所に家でも借りようかな笑

2007年05月05日

肌の黒い人

ここのところ天気がよくて、
紫外線も強かったので気付いたら真っ黒になってしまいました。
会う人会う人に真っ黒だねぇって言われ、
街行く人も振り返って見る人もいたりします笑

理系の私としては、紫外線が体に悪いことは重々承知なんですが、
日焼け止めってベタベタするし、
そもそも暑くて汗かくので、タオルで拭いたら取れちゃうし。
だから塗らずにいたんですが、
そのせいでたった1週間くらいで真っ黒になりました。
まぁ窓口とかで仕事してるわけじゃないんで、
黒くても問題ないからいいですけどね。

さて、ついにきましたよ。
私のゴールデンウィークが笑
ゴールデンウィークというには短すぎる、
というか1日しか休みがないわけですが、
サービス業の友人たちは当然のように働いているので、
1日だけでも休みが取れる私は結構ラッキーかも。

明日の休みは久しぶりに府中競馬場にいってきます。
新スタンドができてかなり広くなったので、
G1シーズンの東京しょっぱなですが、
苦しい思いしなくてすみそうです。
にしても明日も外に1日中いたらまた真っ黒か笑

2007年05月02日

ゴールデンウィークらしいです

世間はゴールデンウィークのようですが、
全然休みがないんですが、気のせいでしょうか。
一昨日休日があって、次の休日は6日ってどういうことなんですかね。

最近週休1日以下になってます。
疲労がたまってる顔してるねってよく言われます。
実際疲労がたまってます。

明日も出勤です。

最近の楽しみはエヴァンゲリオンを見るか、
パチンコで打つかくらいです。
まぁ金はそれなりにもらってますからいいんですけど、
忙しくて使う暇がないんで、パチンコで無駄遣いばっかりです。

あと4,5年は忙しいんだろうなぁ…

2007年04月23日

毎週月曜日はバーの日

ここ3週月曜日にバーに行っています。
月曜日は仕事が早めに終わるって事と、
憂鬱な気分になるってことで酒を飲もうって気分になるんですよね笑

私は甘党なのでもっぱらカクテルばっかり飲んでるんですが、
カクテルの中でも最近ウィスキー系のカクテルにはまってます。
スコッチとかバーボンとか種類はよくわからないんですが、
ゴッドファーザーとかニューヨーク、
もしくはマンハッタンを最初に頼んで、
その後に必ず飲むお酒があります。

それはラスティーネイル。
ラスティーネイルって赤いお酒なんですが、
これがめちゃめちゃ甘いんですよ。
基本はドランブイとウィスキーのカクテルなんですが、
月曜日いきつけのバーでは、ドランブイを少なめにして、
カボスをしぼって、柑橘系の味になってるんですが、
これがおいしいんですよ。

池袋の有名なオアシスって店に
先週末に友人と行ったときも注文したんですが、
行きつけの店のほうが柑橘系の後味がおいしくて、
毎回頼んじゃうんですよね。

ウィスキーベースのお酒の甘さに最近どっぷりはまってしまって、
バーに行ったらウィスキーベースのカクテルばっかり飲んでます。
昔はウィスキーの後味になんともいえない不味さを感じていましたが、
最近はあの後味に病みつきになってしまってるんですよね。
オッサンに近づいてる証拠でしょうか笑

みなさんもラスティネイルあたりを飲んでみてください。
ウィスキーのうまさにはまってしまうかもしれまんせよ。

2007年04月21日

奇人・変人part2

毎日クソ忙しくて本当にぶっ倒れそうです。
前回の続きで最近私が出会った超変わった人を紹介します。
(右の方がいたら、気分を害するかもしれませんので気をつけてください)

その人は私の先輩なんですが、
とにかく常識からかけ離れているんです。
仕事上それはやってはまずいだろうってことも平気でします。
先輩を常識外れにしているのは、
変わった信念と異常なほどの情熱があるからなんですが、
それ以外にもかなりのコンプレックスを感じているからだということが、
最近飲んでわかりました。

そのコンプレックスとは身分・門地のコンプレックス。
別にその人は普通の家の出で小さいころに貧乏だったとか、
家庭環境が複雑だったとかそういうことは一切なく、
むしろ世間で言えば中流以上の生活をしていたようなんですが、
異常なほどの身分・門地のコンプレックスを感じています。

それを象徴するのが先日のやりとりです。
結婚するならどんな女性がいいか?って先輩に聞いたんです。
そうしたらこんな答えが返ってきました。

「やっぱり眞子様でしょう」

え?どの眞子??っていうか、様!? ま、まさか…
そうなんです、ズバリあの眞子様です。
身分コンプレックスを感じているにしても、
理想の結婚相手が皇族のお方とはビックリというか、
笑うしかありませんでした。
ちなみに先輩は冗談で言ってるんじゃないんですよ、
真剣に結婚したがっているんですよ、眞子様と。

さすがにペーペーの私たちじゃ無理ですよって私が言ったら、
なにやら妄想を延々と語りだすんですよ。
まずは学習院の教師になって、眞子様と禁断の愛をはぐくみ、
教師と生徒の禁断の愛を許すはずもない国民の弾圧から
海外に逃亡し、二人だけの愛をはぐくみ、
国民がさすがに真剣な愛だと気づいて帰ってきてくれという意見が、
多数派になったころに帰ってきて、
「プリンセスラブ」っていう本を出版して、ドラマ化して…

なんていう話を語られました。
もうぶっ飛んでるにもほどがあるなぁと思いましたよ。
小学生とか幼稚園児が眞子様と結婚したいっていうなら、
まだありっちゃありだと思いますが、
三十路に入ろうかという大人が真剣に言うのはどうかと思います。

一応先輩も眞子様と結婚するのは
ちょっと厳しいのがわかっているらしく、少しランクを落として、
結婚するなら旧華族レベルだなって言ってました。
華族っていつの時代だよって思いました笑

この先輩のぶっとびは眞子様発言だけじゃなくて、
変わった趣味を持ってることにもあります。
それはお墓参り。
え?墓参りが趣味なのかぁ。まぁありっちゃありじゃない?
というか先祖を敬うすばらしい行為じゃないかって思った方、
違うんですよ。
この人、自分の先祖の墓を参るんじゃないんですよ。
有名人だった人の墓を参るんですよ。

自分がその人の子孫であるかのように、
墓とか軽く磨いちゃったりするみたいなんですよね。
自分が子孫であるって妄想することで、
自己満足してるらしいんですが、私にはなかなか理解できません。
先日もだれだれの墓を磨いてきちゃったよって、
自慢げに言うんで、どう返していいのかわかりませんでしたが、
とりあえず愛想笑いしときました。

みなさんのまわりにもぶっ飛んでるお方がいませんか?
小ネタとして使えるので、よく観察してみるといいですよ。

2007年04月16日

奇人・変人part1

最近ものすごく変わった人に会いました。
こんな人出合ったことがないっていうくらい、
偏った考え方をしている人なんですが、
その人の話は次回にとっとくとして、
今回は友人の会社に勤める某有名奇人の話をしようかと思います。

その人はK都大学出身のエリートの女性なんですが、
入社の面接からかなり変わった人だったらしく、
社会人として仕事をしているのに化粧をまったくしなくて、
上司に化粧くらいしてくれみたいなことを言われたら、
採用面接でもスッピンで、それで採用されたんだから、
スッピンで仕事して何が悪い的な発言をして一躍有名人になったとのこと。

その後、彼女は伝説的な存在になっていきます。
彼女はスーツにスニーカーとかおかしな格好をしたり、
仕事中に飲み物をスカートにこぼし、
スカートを脱いでタオルのようなものを腰に巻いて仕事をしていたりと、
いろいろなことをしたようです。

プライベートでは、唯一会社の友人?の上司の女性と
夏に買い物に出かけたとき、一緒にトイレに入ったらしいんですが、
先輩は早く出てきたのに、彼女はなかなか出てきません。
しばらくたって出てきて彼女は先輩にこういったそうです。

「先輩、暑いんで私パンツ脱いじゃいました」

私は彼女のぶっ飛んだ発言と行為よりも先輩の反応が気になりました笑
とまぁ、こんな感じにものすごい奇人なんです。

彼女の極めつけの奇人伝説は上司との会話にありました。
彼女は日頃大きなバックをもっているらしいんですが、
上司が彼女に何をいつもそんなに持ち歩いているんだい?
みたいなことをきいたら、彼女は真顔でこう答えたそうです。

「刃物と火種です(本当にこう答えたらしいです)」

刃物と火種っていったい何に使うんだ?って誰でも思いますよね。
この発言だとまるで犯罪を犯す人の準備ですもん。
そこで上司は刃物って何に使うの?って聞いたら、
「刃物は鉛筆を削るためのカッターナイフです」
みたいなことを答えたそうです。
まぁ刃物に関しては、今時古風なスタイルだけれども、
ありっちゃありで納得できます。
しかし問題は火種ですよ。

上司は火種ってことで、ライターかマッチを想像し、
タバコでも吸うのかと思って、
あれ?タバコ吸う人だっけ?的な発言をしたんですよ。
そしたら彼女はこう、答えたんですよ。

「火種は焼却炉に火をつけるためのマッチです」

…、しょ、しょうきゃくろ????
もちろん会社に焼却炉なんてないんですよ。
さらに今は家でも焼却炉で物を燃やしちゃいけない時代です。
私はこの話を友人から聞いたときに、
あ〜、焼却炉かぁ、それなら納得…  
って、納得できるかぁボゲェ!って感じでしたよ。
そして論理的に考えて必死に身近なところでの焼却炉を探しましたよ。
でもないんですよ身近な焼却炉なんて。
上司は唖然として何も言えなかったらしいですが、
おそらく私と同じ思考回路になっていたんじゃないでしょうか。

友人は彼女の行動を合理的にとらえるために、
小学校時代に焼却炉の当番をまかされて、
マッチを忘れたために教師に怒られたのが今でも続いてるんじゃないか、
と言っていましたが、私はそんな肯定的な妄想はしてあげられません笑

彼女は今でも生ける伝説として新たな伝説を作り出しているので、
私は友人に会うたびに伝説作った?って聞いてます笑

この話の彼女はかなりぶっ飛び系の奇人ですが、
次回の奇人は割とまともっちゃまともな部類の奇人を紹介します。
楽しみにしててください。