質問


宅建の資格について

今年宅建の資格を取ろうと思いますが、なるべくお金を掛けないで、

取得したいので、通信講座などは、受けないで、独学で取ろうと思います。

独学で取得された方、アドバイスお願いします。



回答


元不動産屋です。
5年前の新入社員時代に完全独学で宅建を取りました。


以下、他の方へも回答した内容で重複になりますが、、、


不動産販売という激務の合間に勉強するテキストとしては、
参考書→『らくらく宅建塾』
過去問集→どこのものでも良いが、今年用に法改正がしっかり変更されており、
できれば過去10年くらいのものをセンテンス毎にわけているもの
例)TACの『わかって合格(うか)る宅建過去10年本試験問題集』
が短期集中としては非常に使いやすい教材でした。

またインターネットでもわかりやすく宅建試験のセンテンスを
個人で作っているHPもあります。
以下URLを張っておきます。(先頭にhをつけてくださいね)

ttp://ss-up.net/

『幸せ』『宅建』でググると出ますが、
仕事中に黙って勉強する際には抜群です(笑


また、ここからは、質問者様へのアドバイスですが、
私の宅建取得までの経緯です。

私は試験二ヶ月前から『らくらく宅建』という

テキスト(以下テキストと呼びます)を読み始めました。

読む場所は、
①毎日朝のラッシュタイムの電車の中

 (たちっぱなしの一時間の内、気が向いたら)
②他人より30分早く出社してその間にテキストを読む
③仕事の合間にこっそりインターネットで宅建
④帰宅の電車(座りっぱなしなので、乗り換えるまでは寝て、

 乗り換えの後は読むといった感じ)
※余談ですが、ジャンプ+ヤンジャンは必ず買い、朝の電車で読み、
その日は朝だけ宅建をしない感じでした。

これで二週間くらいかけ、一通り全部読みきることができました。

読みきった後は、実力が付いているかの確認として、
過去問!
やる場所は相変わらず、上記①~④と一緒です。
当然間違ったところはテキストで再復習。
※満員電車の中で過去問を解く行為は周囲に煙たがられますし、
怖いものを見る目の方も多いですが、そこは完全スルー(笑

過去問が一通り終わるのが二週間で、
ちょうどそのころ一ヶ月前になります。

一ヶ月前となったので、
再度過去問で間違った問題をひたすら解きます。

これは一週間くらいで終わります。

残り3週間となりましたので、
もう一度テキストを初めから読み直します。
今度は結構基礎がついているので、
これも一週間くらいで読みこめちゃえます。

残り2週間、
後は、上記のようなセンテンス毎の過去問集ではなく、
『予想問題』×4回分くらいを新しく購入し、
1回分が終わるごとに解説を読みさらにテキストで復習をします。
※時間があれば1回分は本試験と同じ

2時間みっちり試験をやってみる

これも一週間くらいで終わっちゃいます。

残り1週間。
手元には、テキスト・過去問10年分・予想問題

4回分と豊富な教材がありますので、
ちょっと自信がないという項目・問題を再復習。

試験前々日に、もう一度、一番難しかった

過去問もしくは予想問題一回分を
試験時間と同じ2時間でやる。

前日には苦手項目を再度やるくらいで早めに寝る。

こんな感じで合格点から5点程余裕を持って合格できました。


会社に行きながらの一例ですので、
ご参考までに。