宅建合格ナビ 権利関係ナビ 宅建業法ナビ 法令制限/その他ナビ 宅建Q&A(質問集)

宅建Q&A(宅建質問集)

宅建試験に合格するための、基礎的な知識、試験の内容、学習方法、学習のコツなどを掲載したブログです。

宅建について 試験対策 学習方法 試験の後
宅建の基礎知識
宅建業について
宅建資格について
取引主任者とは
料金について
就職/転職に強い
2chのまとめ
初心者/受験1年目
不安/心配事
悩み事/相談事
試験について
出題科目・問題
試験の難易度
平成23年度試験
勉強日数/時間
資格学校/講座
テキスト/過去問
DS/PSP宅建
模擬試験
学習について
独学で学習する
勉強/試験対策
学習テクニック
やる気と努力
休日/長時間学習
6ヶ月学習/対策
3ヶ月学習/対策
1ヶ月学習/対策
試験前/短期学習
解答速報/自己採点
合格/予想ライン
合格発表/合格証書
合格点/合格率
合格者/体験談
不合格/リベンジ
合格後について
合格後の実務講習
主任者の登録申請

宅建試験Rankingへ 宅地建物取引主任者ブログへ

【 合格後の実務講習 】

合格後の実務講習 」 カテゴリに属する記事の一覧
  • 実務経験なし、登録に必要な講習や費用教えて!
  • 講習内容の質はどこも同じ?修了は簡単に出来るもの?
  • 宅建合格したら、講習とか実務経験は必要ですか?
  • 宅建登録実務講習

実務経験なし、登録に必要な講習や費用教えて!

質問
宅建で質問です!
実務経験がまったくないのですが!
登録に必要な講習や費用教えて下さいませ!

回答
おおまかな流れと費用です。

①登録実務講習を「指定機関」に申し込みます。
LEC、TAC、日建学院、などの資格予備校が指定されています。
費用は、2万円台が多いです。
↓
②送られてきたDVDなどで自宅学習をします。
期間は1か月もあれば十分です。
↓
③申し込んだ学校等で2日間の講義を受けます。
2日目の最後に修了テストがありますが、テキスト持ち込み可で
講師があらかじめ出る箇所を徹底して講義してくれますから大丈夫です。
↓
④テストで無事に合格していれば、数日後に「修了証」が送られてきます。
↓
⑤この修了証や、その他必要な書類をそろえて、試験を受けた都道府県知事に
登録申請を行います。このときに登録免許税などの費用として37000円必要です。
↓
⑥登録が終了すると、都道府県から登録終了通知がハガキで届きます。
(期間は2~3週間後というのが多いようです)
↓
⑦最後に「主任者証交付申請」が必要です(主任者として業務を行う場合)。
費用として4500円必要です。交付申請先は、各都道府県から委託を受けた
地元の地建物取引業協会です。

ここまでが主任者として業務ができるようになるまでの流れです。
講習を早めに終わらせれば、来年の3月中に主任者証の交付まで可能です。
まずは、登録実務講習を申し込む指定機関選びから・・・ですね。


≫ Yahoo知恵袋より転載

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
資格ブログ 宅建試験へ

資格(宅地建物取引主任者) ランキングへ

講習内容の質はどこも同じ?修了は簡単に出来るもの?

質問
宅建の登録実務講習の金額について質問があります。
今回合格したんですが、合格証書と一緒にたくさんの登録実務講習パンフが入ってました。 
各団体の金額が違うんですが、講習内容の質はどこも同じなんですか?
あと、修了は簡単に出来るものなんですか?回答の程よろしくお願いします。

回答
昨年宅建に合格し、一連の講習も受け、無事に主任者証を受け取りました。
アホなことに5回目の受験での合格です。
※私はシステム部なので、宅建の実務は全くありません。

その記憶に基づいてお答えします。
私は家から一番近い「日建学院」で受けました。
基本的にはどこの学校も同じ講習内容のようです。
昨年に関して言えば以下の2点が学校により異なっていた記憶があります。

・スクーリングの前の課題提出が必須かどうか
・修了試験の時間が何分与えられているか

学校によりスクーリングの前に課題提出があるところもあるようです。
カンヅメになって受ける2日間のスクーリング講習には
講師が登壇して講義ビデオの前などに内容説明をしていました。
講習中は居眠り防止の為に、係の人が見張っていました。
講義自体は随所に居眠りを防止するための工夫がしてあり、
結構面白かった記憶があります。

修了テストは講習をしっかり受けて、
講習中に「修了試験にでますよ」と講師が言った箇所をしっかりマーク等し、
すぐに開けるようにしておけば大丈夫なようです。
※講習にはメインのテキストを持ち込み可能です。
基本的にテキストに載っていることしか出ません。
修了試験前までに、該当箇所がどこにあったかすぐ分かるように
何度もテキストを眺めておくことをオススメします。
試験時間内に該当ページをすぐに見つけられないと、
若干苦戦するかもしれませんが、
まじめにやれば何とかなるレベルです。

学校によりなぜか修了試験に与えられる回答時間が異なっていたと思います。
私は実務経験が全くない上に、事前に見ておくように渡されたDVDもろくに見ず、
テキストも全然読まずに行ったので修了試験は90分の時間いっぱいまでかけて
解くハメになりました。
早い人は1時間もかからずに問題を解き終わり退出していました。
先着順の処理なので、修了証が届いたらすぐに都庁なり、県庁なりに
主任者証の発行申請をされることをおすすめします。

私は1月末頃に講習を受け、
2月20日頃に修了証を受け取り、
すぐに都庁に行って主任者証を申請し、
3月25日に交付してもらいました。

長文で失礼しました。参考になれば幸いです。


 ≫ Yahoo知恵袋より転載
にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
資格ブログ 宅建試験へ

資格(宅地建物取引主任者) ランキングへ

宅建合格したら、講習とか実務経験は必要ですか?

質問
宅建合格したら、講習とか実務経験は必要ですか? 

回答
1.宅建合格後1年以内かつ
  実務経験2年以上…必要なし。

2.宅建合格後1年超かつ   実務経験2年以上…主任者交付講習受講が必要。   (主任者証の交付を希望の場合)

3.宅建合格後1年以内かつ   実務経験2年未満…実務講習受講が必要。   (登録を希望する場合)

4.宅建合格後1年超かつ   実務経験2年未満…実務講習及び主任者交付講習受講が必要   (登録と主任者証交付希望)です。 ≫ Yahoo知恵袋より転載
にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
資格ブログ 宅建試験へ

資格(宅地建物取引主任者) ランキングへ

宅建登録実務講習

宅建登録実務講習とは、宅建試験に合格した合格者が、
実務経験2年以上ない場合に受ける講習で、この講習を受講・修了することで

宅建資格の登録要件を満たすことができます。


 ◆受講申し込み方法

 郵送やインターネットで申し込みをします。
 写真や合格証書の写しが必要です。


 ◆通信学習

  自宅にテキストやDVDが届けられます。

 約1ヶ月間学習を行います。


 ◆演習(スクーリング)

 会場において実施されます(2日間)


 ◆修了試験

 修了試験は、演習(スクーリング)の後に行われます。

 通信講座から出題される択一式と

 演習(スクーリング)から出題される記述式とで構成。

 8割以上で修了になります。


登録実務講習修了証交付

 (1)通信講座を受講

 (2)演習(スクーリング)を受講

 (3)修了試験に合格で

  登録実務講習修了証が交付されます。



宅建登録実務講習実施機関一覧 電話番号
財団法人不動産流通近代化センター 03-5843-2070
株式会社東京リーガルマインド 03-5228-1100
TAC株式会社 0120-509-117
株式会社住宅新報社 03-3502-8500
株式会社総合資格 03-3340-3081
株式会社九州不動産専門学院 092-714-4131
株式会社日建学院 03-3988-1175
株式会社週刊住宅新聞社 03-3209-7821
株式会社日本ビジネス法研究所 03-3251-6651
宅建実務教育センター 047-497-8600

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
資格ブログ 宅建試験へ

資格(宅地建物取引主任者) ランキングへ
管理人プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
ブログ対応機種
taiou.gif

QRコード
QRコード