質問
宅建試験の勉強について
今年の宅建試験まであと数日ですが、あと数日の勉強方法についてお聞きします。

今まで

・ズバ予想宅建塾(練習問題6回分)を2回転
・パーフェクト宅建予想模試(練習問題2回分)を1回転
・過去問 H17からH21までを4回転

をしてきたのですが、試験までのあと数日、過去問をまわした方が良いのか、
練習問題をまわすのが良いのか、
はたまた新たな練習問題を買って解いた方が良いのか、
かなり悩んでおります。
どうかご意見を!!
(他の受験生と比べると勉強量少ないですかね?)

回答
五年前に三ヶ月だけ集中勉強して一発合格した者です。
私が思うに、ズバリ過去問をやる事ですね。
『習うより慣れろ』←これに尽きます。
とりあえずあと数日ですし、過去問や模試を試験形式で
ストップウォッチで計りながら、時間の有効な活用法を覚えたり、
試験慣れする方が得策です。
これをひたすら繰り返しやるべきです。
あとは体調管理。前日まで勉強してて、
翌日に頭がボロボロにならないようにしてください。
あと、試験2時間前にチョコレートを食べて、
脳に糖分を与えて栄養補給も忘れずに。
ドーピングにはなりませんから(笑)頑張ってください。

回答
こんにちは。昨年の合格者です。

>試験までのあと数日、過去問をまわした方が良いのか、
 練習問題をまわすのが良いのか、はたまた新たな練習問題を買って
 解いた方が良いのか、かなり悩んでおります。

これまで何度もやった「過去問」と、何度も読んだテキストを、
本番までひたすら繰り返すのが良いですよ。
それだけで、確実に35点は取れます。
ちなみに私の場合、テキストを12回、過去問(500問)を
10回繰り返して37点取れました。

>他の受験生と比べると勉強量少ないですかね?

標準的な合格者と比べると、やや少ないと思います。
ご健闘をお祈りいたします!

回答
過去問をやるべし。過去の4肢に1~2肢、
新しい問題を挿入してくるケースが多いので過去問で
『本質』を見抜けるように、繰り返しやった方がいいです。
わからない肢があっても、絞れる可能性が大です。 
過去問飽きます。まじで!辛いです。でも考えてみて下さい。まったく50問が新しい問題だったら受かる人居なくなりますから。それが根拠です。
 ただ今年は法改正が多いので、改正点はチェックして下さい。
頑張って下さいね♪


≫ Yahoo知恵袋より転載

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
資格ブログ 宅建試験へ

資格(宅地建物取引主任者) ランキングへ